前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
720件中 1 - 10件表示
  • 環境情報学部

    環境情報学部から見た情報技術情報技術

    主に自然環境学または社会環境学に、情報技術の思考を取り入れるような、一般的な情報技術に他の思考を取り入れる事によって、幅広い知識(情報技術、バイオテクノロジー、政策学)を持った学生を輩出しようと指向されている。環境情報学部 フレッシュアイペディアより)

  • 英国コンピュータ協会

    英国コンピュータ協会から見た情報技術情報技術

    英国コンピュータ協会(英: 、BCS)は、イギリス(および海外)での情報技術活動を代表する職能団体兼学術団体である。英国コンピュータ学会とも。1957年創設。2009年に BCS ? The Chartered Institute for IT とブランド名を変更したが、正式名称は変更されていない。英国コンピュータ協会 フレッシュアイペディアより)

  • 情報化時代

    情報化時代から見た情報技術情報技術

    録音が分配の新しい手段を加えた:すなわち音である しかしながら、分配は、電報のように、個人対個人であるか、あるいは物理的な対象の分配を通してであった。物理的な対象が電気信号ほど速く輸送されることができないので、電報がそうしたように、しかし大量の受信で、情報技術の次の段階は純粋な情報を伝達することが可能であるはずであった。情報化時代 フレッシュアイペディアより)

  • インド

    インドから見た情報技術情報技術

    2001年9月11日、アメリカ同時多発テロ事件が発生し、アフガニスタンに潜伏するタリバンへの対テロ戦争が優先される形で、インド・パキスタン両国への経済制裁が解除される。以後はITサービス業を中心に経済成長を続け、ロシア、ブラジル、中国とともにBRICsの一角として注目を集める存在となり、IT分野においてはその技術力が欠かせない存在となっている。中立非同盟とはいえ、アメリカ、イギリスとも友好な関係をとっている。一方で、中国、パキスタンとは、緊張関係にある。インド フレッシュアイペディアより)

  • コンサルティング

    コンサルティングから見た情報技術情報技術

    なお現在、上記の事例に加え雑誌・書籍などにおいて“経営コンサルティング企業特集”の中に転職斡旋会社が収録されていたり、そうした特集において「戦略系」・「旧会計事務所系」・「IT系」・「総合系」などと、出自・業務領域・改善手段がごちゃ混ぜで粗雑なくくり方をされている事例が多い。(会計事務所が出自で、ITを武器とする総合コンサルティング企業は多く存在し、上記の分類で選別することは本来不可能である)コンサルティング フレッシュアイペディアより)

  • 日本

    日本から見た情報技術情報技術

    今後関係が特に親密になると期待されている国のひとつで、近年の著しい経済発展や、情報技術での実績が注目されている。日本とインドはG4として共に行動する立場であり、2008年(平成20年)10月には、両国首脳が日印安全保障協力共同宣言(日本国とインドとの間の安全保障協力に関する共同宣言)に署名し、日本にとって、アメリカ、オーストラリアに次いで、安全保障分野で正式な協力関係を結んだ3番目の国となった。さらに2010年、日本とインドは関税を段階的に撤廃するFTA(自由貿易協定)を柱としたEPA(経済連携 協定)を締結することで大筋合意した。これが達成されれば、日本からインドへの輸出の約90%、インドから日本への輸出では約97%に相当する物品で、10年以内に関税がゼロになる。日本 フレッシュアイペディアより)

  • ウィプロ

    ウィプロから見た情報技術情報技術

    ウィプロ(英語:Wipro Technologies Limited)は、インドカルナータカ州バンガロールに本社を置くITサービス企業で、インドのIT業界で第二位の規模を持つ。創業は1945年と、インドのIT業界大手6社(SWITCH)の中で最も古いが、創業当初はピーナッツオイルなどの食料品や医薬品の製造を行っていた。IT業界に参入したのは1980年代以降とされている。ウィプロ フレッシュアイペディアより)

  • Common Information Model

    Common Information Modelから見た情報技術情報技術

    Common Information Model(CIM)とは、IT環境における管理対象を典型的なオブジェクトとその関係で表現する方法を定義したオープン標準である。これにより、そうした管理対象をメーカーに関わらず一貫して管理することを意図している。Common Information Model フレッシュアイペディアより)

  • デジタル土方

    デジタル土方から見た情報技術情報技術

    デジタル土方(デジタルどかた)とは、システムエンジニアやプログラマなど情報技術産業で働く労働者の俗称。IT土方(アイティどかた)やコンピュータ土木作業員(コンピュータどぼくさぎょういん)、システム屋(システムや)とも呼ばれる。デジタル土方 フレッシュアイペディアより)

  • サイバーパンクからの派生

    サイバーパンクからの派生から見た情報技術情報技術

    本項目では、スペキュレイティブ・フィクションにおけるサイバーパンクからの派生サブジャンルのうち、別個のサブジャンルとして確立していると認識されているものを解説する。これらの派生サブジャンルはサイバーパンクの中心であるコンピュータなどのITの進歩とは関係ないものがほとんどで、サイバーパンクの別の面を引き継いでいるものが多い。すなわち、1つの特定のテクノロジーを高度に洗練されたレベルに外挿して世界を構築したり(ファンタジー的な場合もあるし、レトロフューチャーと呼ばれるアナクロ的な場合もある)、トランスリアリズム的な都市を描いたり、何らかの社会的主題を描いたりする。サイバーパンクからの派生 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
720件中 1 - 10件表示

「ITの話題」のニューストピックワード