1068件中 31 - 40件表示
  • 鉄道工学

    鉄道工学から見た情報技術情報技術

    特に近年では、鉄道のありとあらゆる分野において、より高度なサービスの提供、より安全で安心できる鉄道、経営効率の改善を目的として、情報技術(IT)が不可欠の存在となっている。鉄道工学 フレッシュアイペディアより)

  • 事業体モデリング

    事業体モデリングから見た情報技術情報技術

    それは、事業体モデルの生成を通し、事業体の事業を理解し、その性能を改善するプロセスを取扱う。これには、適切な (通常比較的安定した)、事業プロセス (通常より安定しない)、情報技術 のモデリングを包含する。事業体モデリング フレッシュアイペディアより)

  • 秋田桂城短期大学

    秋田桂城短期大学から見た情報技術情報技術

    秋田桂城短期大学には全国唯一の特色を持つ学科として地域社会学科が設置されていた。これは、IT革命に対応できる人材育成がねらいとされ、地域社会の諸問題を解決するために設置されたものとなっており、地域文化や地域行政に関する科目ほかビジネスに関する科目も設置されていた。ほか、看護職や介護職を養成する学科も置かれていた。秋田桂城短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • サイバーパンクからの派生

    サイバーパンクからの派生から見た情報技術情報技術

    サイバーパンクからの派生(サイバーパンクからのはせい)では、スペキュレイティブ・フィクションにおけるサイバーパンクからの派生サブジャンルのうち、別個のサブジャンルとして確立していると認識されているものを解説する。これらの派生サブジャンルはサイバーパンクの中心であるコンピュータなどのITの進歩とは関係ないものがほとんどで、サイバーパンクの別の面を引き継いでいるものが多い。すなわち、1つの特定のテクノロジーを高度に洗練されたレベルに外挿して世界を構築したり(ファンタジー的な場合もあるし、レトロフューチャーと呼ばれるアナクロ的な場合もある)、トランスリアリズム的な都市を描いたり、何らかの社会的主題を描いたりする。サイバーパンクからの派生 フレッシュアイペディアより)

  • 情報処理技術者試験

    情報処理技術者試験から見た情報技術情報技術

    情報処理技術者試験は、「情報処理の促進に関する法律(昭和45年法律第90号)」第29条の規定に基づき、経済産業省が情報処理技術者としての「知識・技能」が一定以上の水準であることを認定している国家試験である。情報システムを構築・運用する「技術者」から情報システムを利用する「エンドユーザ(利用者)」まで、ITに関係する全ての人に活用される試験として実施している。情報処理技術者試験 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木將義

    鈴木將義から見た情報技術情報技術

    また、90年代後半からは、ITブームに触発される形で、2006年にはオンラインゲーム運営会社・ハイファイブ・エンターテインメントのプロモーターとして、同社のプロモーション活動を行い、翌2007年にはIT企業・株式会社サクラゲートの創業メンバーとして、同社の取締役に就任。2008年に健康上の理由に同職を退任した後は、個人としての創作活動と平行する形で、同社の顧問に就任している。鈴木將義 フレッシュアイペディアより)

  • 見える化

    見える化から見た情報技術情報技術

    その後、IT(情報技術)における可視化技術の普及につれて、可視化できる分野や能力が格段に広がった結果、この語は可視化と同様に解釈されることも増え、ビジネス以外にも「見える化」という言葉が用いられるようになった。見える化 フレッシュアイペディアより)

  • クアラルンプール

    クアラルンプールから見た情報技術情報技術

    クアラルンプールに連邦行政機関が点在し、また市内が慢性的な交通渋滞に見舞われており。市内は特に悪化の傾向にある。このため政府は行政機能の非効率性を解決するために、マルチメディア・スーパーコリドー計画の一環としてクアラルンプール郊外のプトラジャヤにITを基盤とした行政都市を建設し、連邦政府機能を移転する計画を決定した。プトラジャヤの開発は1995年に着手された。クアラルンプール フレッシュアイペディアより)

  • 情報技術検定

    情報技術検定から見た情報技術情報技術

    情報技術検定(じょうほうぎじゅつけんてい)とは、全国工業高等学校長協会主催、文部科学省後援の情報技術に関する検定である。情報技術検定 フレッシュアイペディアより)

  • e-Japan

    e-Japanから見た情報技術情報技術

    e-Japan(イージャパン)とは、日本国政府が掲げた、日本型IT社会の実現を目指す構想、戦略、政策の総体。E-ジャパン(Eジャパン)とも表記される。2000年(平成12年)9月21日、森喜朗・内閣総理大臣が、衆参両院本会議(第150回国会)の所信表明演説で、「E-ジャパンの構想」として初めて示した。e-Japan フレッシュアイペディアより)

1068件中 31 - 40件表示

「ITの話題」のニューストピックワード