145件中 81 - 90件表示
  • 岩手ビッグブルズ

    岩手ビッグブルズから見た日本バスケットボールリーグ日本バスケットボールリーグ

    初代ヘッドコーチに若手育成に定評あるギリシャ出身のブライキディス・ブラシオスを招聘。6月のドラフト会議では、「走れるチーム。岩手にあるチームとして地元の選手も育てていく」をコンセプトに上げ、JBLのトヨタ自動車アルバルクでプレーした経験を持つ寒竹隼人、JBL2のレノヴァ鹿児島でプレーしリーグアシスト王にも輝いた並里祐などの若手選手と岩手県出身でストリートボールLEGENDなどで活躍した山本吉昭、同じく岩手県出身で盛岡南高校時代に川村卓也と供にチームの中心としてプレーした千葉慎也、大学時代に岩手大学でプレーした野上淳史を指名。伸びしろのある若手を中心に岩手や東北にゆかりのある選手なども指名した。岩手ビッグブルズ フレッシュアイペディアより)

  • 鹿沼総合体育館

    鹿沼総合体育館から見た日本バスケットボールリーグ日本バスケットボールリーグ

    日本バスケットボールリーグのリンク栃木ブレックスが鹿沼市とマザータウン協定を締結しており、練習拠点としているほかホームゲームを開催している。鹿沼総合体育館 フレッシュアイペディアより)

  • 熊本ヴォルターズ

    熊本ヴォルターズから見た日本バスケットボールリーグ日本バスケットボールリーグ

    プロチームとして日本バスケットボールリーグ(JBL)参入を目標に掲げ、「熊本にプロバスケットボールチームをみんなで創ろう会」を2008年に結成。2009年に特定非営利活動法人として認められ、本格活動を開始。同年、JBLの2部に当たる日本バスケットボールリーグ2部機構(JBL2)への申請を開始。熊本ヴォルターズ フレッシュアイペディアより)

  • 埼玉ブロンコス

    埼玉ブロンコスから見た日本バスケットボールリーグ日本バスケットボールリーグ

    2004年8月に新潟アルビレックス(元・大和証券のバスケット部)とともにプロリーグ(後にリーグ名・bjリーグと決定)を結成する構想を明らかにした。これまでの企業重視の運営に疑問を感じたさいたまと新潟の2チームが中心となって、全国6都市を本拠とする地域密着型の新リーグを作ることを計画したものである。日本バスケットボール協会が日本リーグ機構からの脱退を認めていなかったが、2005年4月に脱退が認められた。(協会主導のプロリーグ計画は一歩後退したセミプロ形式の日本バスケットボールリーグとして2007年に発足された)埼玉ブロンコス フレッシュアイペディアより)

  • スターキャット・ケーブルネットワーク

    スターキャット・ケーブルネットワークから見た日本バスケットボールリーグ日本バスケットボールリーグ

    JBL・三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ試合中継(ホーム戦のみ、2008年 - )スターキャット・ケーブルネットワーク フレッシュアイペディアより)

  • 社員選手

    社員選手から見た日本バスケットボールリーグ日本バスケットボールリーグ

    日本バスケットボールリーグ(JBL)では、選手を種別に応じて「登録I種」と「登録II種」に分類されている。社員選手は後者を指し、前者はプロ(業務委託契約)、嘱託・契約社員などをまとめて表現する。II種はチーム運営会社に正社員として在籍し、競技活動による報酬は発生しない。新生JBL発足時には東芝のみ全日本人選手をII種登録したが、他チームは全員または大半がI種登録となった。しかし、その後は世界金融危機の影響でアイシンのように再びII種を増加させたチームも存在する。社員選手 フレッシュアイペディアより)

  • 世田谷学園中学校・高等学校

    世田谷学園中学校・高等学校から見た日本バスケットボールリーグ日本バスケットボールリーグ

    朝山正悟(プロバスケットボール選手・JBL・アイシンシーホース所属)世田谷学園中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 引退

    引退から見た日本バスケットボールリーグ日本バスケットボールリーグ

    プロバスケットボールの場合、日本プロバスケットボールリーグ(bjリーグ)と日本バスケットボールリーグ(JBL)が存在し、それぞれ引退の定義が異なる。引退 フレッシュアイペディアより)

  • プロフェッショナル

    プロフェッショナルから見た日本バスケットボールリーグ日本バスケットボールリーグ

    一方の旧JBLもbjリーグに対抗するべくこれまでのスーパーリーグを改組し、日本バスケットボールリーグ (JBL)を2007年より開始した。だが、リーグ構成はプロクラブと実業団の混成であり、完全なるプロリーグとはならず、その結果、プロ志向の強いオーエスジーフェニックス東三河(現・浜松・東三河フェニックス)が1シーズン限りでbjリーグへ転籍した。JBLでは選手の契約内容によって登録I種と登録II種に分けており、プロ契約は登録I種に属しているが全員がプロではなく、嘱託選手や学生なども含まれる。なお、レラカムイ北海道とリンク栃木ブレックスは全選手がプロ契約であり、三菱電機ダイヤモンドドルフィンズは全選手が登録I種である。プロフェッショナル フレッシュアイペディアより)

  • 静岡学園中学校・高等学校

    静岡学園中学校・高等学校から見た日本バスケットボールリーグ日本バスケットボールリーグ

    波多野和也 - プロバスケットボール選手(bjリーグ・島根スサノオマジック所属):2001年卒業静岡学園中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

145件中 81 - 90件表示

「ナショナル・バスケットボール・リーグ」のニューストピックワード