JFL ニュース&Wiki etc.

日本フットボールリーグ(にほんフットボールリーグ)は、1999年から始まった日本におけるサッカーリーグの一つであり、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)と地域リーグの間に位置するカテゴリである。日本サッカーのリーグ構成において3部に相当する。公益財団法人日本サッカー協会と一般社団法人日本フットボールリーグが主催する。 (出典:Wikipedia)

「JFL」最新ニュース

「JFL」Q&A

  • Q&A

    地域サッカーについて、質問です。JFLへ本気で目指したチームがチャンピオンズリーグで…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年11月29日 05:36

  • Q&A

    地域サッカーについて、質問します。 JFL収容人数が少ないと、チャンピオンズリーグで…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月28日 10:52

  • Q&A

    FC今治とヴィアティン三重が来期JFL昇格を決めましたが、両クラブのホームグラウンド…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月27日 17:11

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「日本フットボールリーグ」のつながり調べ

  • 諏訪園一吉

    諏訪園一吉から見た日本フットボールリーグ

    中学時代から年代別日本代表に招集され、鹿児島実業高校2年次には全国選手権に出場し準優勝の経験がある。2001年、高卒ルーキーとしてFC東京へ入団。しかし直後に左肩を脱臼し、これが予想以上の重傷だったため、十分なプレーができるまでに半年近くを要し、また以後3年近くこのケガの影響を受ける事となってしまった。高校の先輩である藤山竜仁から「(藤山のつけている)背番号8は将来、諏訪園に譲りたいから相応しい選手になって欲しい」とマッチデイプログラム誌上で激励されるなどもした。秋に戦列復帰後、U-19日本代表合宿に招集され、10月には試合経験の少なさを補うため沖縄かりゆしFCに期限付き移籍し、全国地域リーグ決勝大会に出場した後、FC東京に復帰。2002年ナビスコカップではベンチメンバー入りし、5月6日のヴィッセル神戸戦(東京スタジアム)で公式戦デビューを果たすが、リーグ戦ではなかなかメンバー入りの壁を越える事が出来なかった。また、同年に入団した宮沢正史やユースから昇格した馬場憂太、移籍加入した石川直宏が攻撃的MFとして定着し、さらに2003年からトップチームに帯同した梶山陽平の成長、鈴木規郎の台頭などでMFの競争は激しく、司令塔タイプとしてはブラジル人MFケリーが大黒柱となっており、諏訪園の出番はサテライトリーグに限られてしまった。2003年6月、出場機会を求めてJFL・横河武蔵野FCにレンタル移籍。ここでようやく出番を掴み、能力をのぞかせた。(諏訪園一吉 フレッシュアイペディアより)

  • 冨成慎司

    冨成慎司から見た日本フットボールリーグ

    冨成 慎司(とみなり しんじ、1987年2月22日 - )は、岐阜県岐阜市出身のプロサッカー選手。JFL・藤枝MYFC所属。ポジションはディフェンダー。(冨成慎司 フレッシュアイペディアより)

「日本フットボールリーグ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「JFL」のニューストピックワード