1245件中 111 - 120件表示
  • ジャパンフットボールリーグ

    ジャパンフットボールリーグから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    実態としては日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)と地域リーグの間のカテゴリであったが、本来はアマチュア・プロを問わない日本のサッカー界の頂点に位置する全国リーグであった(Jリーグは独立した存在)。ジャパンフットボールリーグを継承した日本フットボールリーグも略称として「JFL」を採用したため、便宜上これと区別するために旧JFLと呼ばれることがある。ジャパンフットボールリーグ フレッシュアイペディアより)

  • グルージャ盛岡

    グルージャ盛岡から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    12月2日、Jリーグ入会が承認され、2014年のJ3リーグ参加が決定した。Jリーグ加盟前に、日本フットボールリーグ、前身のジャパンフットボールリーグ、またはJリーグの前身とも言える日本サッカーリーグなどの全国リーグ参加経験が一度もないクラブが加盟する事例は、U-22選抜やU-23などの年代別特例参加チームを除けば、Jリーグ創設時に立ち上げられた清水エスパルス以来2例目である。グルージャ盛岡 フレッシュアイペディアより)

  • V・ファーレン長崎

    V・ファーレン長崎から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    愛媛FCユース元監督の東川昌典が監督に、強化育成部長にアビスパ福岡、元チーム統括グループ副長の中村重和がそれぞれ就任した(前監督の岩本は長崎銀行からの派遣という形でクラブの事業部長兼総務部長に就任)。九州リーグは2位。第32回全国地域サッカーリーグ決勝大会は決勝ラウンド2位(FC町田ゼルビアが優勝)の成績を収めた。12月9日、日本フットボールリーグ(JFL)の評議員会でJFLへの昇格が承認された。V・ファーレン長崎 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤真仁

    遠藤真仁から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    ユース時代はMFの経験もあった。2004年の骨折が響きトップチームへの昇格はならなかったが、柏レイソルの元監督である池谷友良の誘いを受け、ロッソ熊本にセレクション無しで入団。ロッソ熊本では初の高卒で入団した選手。九州リーグ時代には出場機会もあったが、チームがJFLに昇格した後は出番に恵まれなかった。遠藤真仁 フレッシュアイペディアより)

  • FC今治

    FC今治から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    FC今治(エフシーいまばり)は、愛媛県今治市をホームタウンとする、日本フットボールリーグ(JFL)に所属するサッカークラブ。Jリーグ加盟を目指すクラブの1つである。FC今治 フレッシュアイペディアより)

  • J2リーグ

    J2リーグから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    2012年シーズンから下位チームとの間で日本フットボールリーグ (JFL) との昇降格が実施された。2014年シーズンからは昇降格の対象が同年に新設されたJ3リーグに変更された(後述)。J2リーグ フレッシュアイペディアより)

  • 福満隆貴

    福満隆貴から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    高校卒業後、専門学校である九州総合スポーツカレッジ(大分県宇佐市)に進み、九州サッカーリーグに参加していた同校のサッカー部でプレー。卒業後の2012年より日本フットボールリーグ (JFL) のHOYO AC ELAN大分(現:ヴェルスパ大分)に加入。クラブではアマチュア登録で、日中は豊洋精工の工場(キヤノンのカメラの部品を製造していた)でフルタイムの勤務をこなした上で、夜に練習という日々を過ごした。加入1年目から中嶋雄大と並ぶチーム最多タイの8得点を記録。翌年から背番号を10に変更。2014年は13得点でJFL得点ランキングが岸田和人(山口)に次ぐ2位となり、この年のJFLベストイレブンに選出された。福満隆貴 フレッシュアイペディアより)

  • ザスパクサツ群馬

    ザスパクサツ群馬から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    2004年は日本フットボールリーグ(JFL)に参加して年間順位は3位。また、Jリーグ加盟を申請しており、12月6日のJリーグ臨時理事会でJリーグ入会が承認された。第84回天皇杯は、セレッソ大阪、同年のJリーグ年間王者である横浜FMに勝利して、ベスト8へ進出した。ザスパクサツ群馬 フレッシュアイペディアより)

  • FC岐阜

    FC岐阜から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    戸塚哲也が監督に就任。8月30日、運営会社となる株式会社岐阜フットボールクラブを設立。東海リーグ1部で優勝、全国地域サッカーリーグ決勝大会で準優勝(優勝はTDKサッカー部)。入替戦でホンダロックSCに連勝して、2007年からの日本フットボールリーグ(JFL)昇格を決めた。岐阜県のチームが社会人の全国リーグに所属することは、西濃運輸以来である。FC岐阜 フレッシュアイペディアより)

  • FC町田ゼルビア

    FC町田ゼルビアから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    2008年 - 3月17日に運営会社となる株式会社ゼルビアが設立。FC岐阜元監督の戸塚哲也が監督に就任。関東リーグ1部を連覇。第32回全国地域サッカーリーグ決勝大会で優勝した。12月9日、日本フットボールリーグ(JFL)の評議員会でJFLへの昇格が承認された。FC町田ゼルビア フレッシュアイペディアより)

1245件中 111 - 120件表示

「JFL」のニューストピックワード