1009件中 41 - 50件表示
  • 修行智仁

    修行智仁から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    修行 智仁(しゅうぎょう ともひと、1984年6月29日 - )は、大阪府大阪市出身のプロサッカー選手でポジションはゴールキーパー。JFL・FC町田ゼルビア所属。修行智仁 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年の地域リーグ (サッカー)

    2012年の地域リーグ (サッカー)から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    日本フットボールリーグ(JFL)の下部に位置する地域リーグの2012年の参加チームである。2012年の地域リーグ (サッカー) フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の地域リーグ (サッカー)

    2008年の地域リーグ (サッカー)から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    日本フットボールリーグ(JFL)の下部に位置する地域リーグの2008年の参加チームである。2008年の地域リーグ (サッカー) フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤真仁

    遠藤真仁から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    遠藤 真仁(えんどう まさひと、1986年5月23日 - )は、東京都出身でJFL・横河武蔵野フットボールクラブ所属のサッカー選手。ポジションはディフェンダー。遠藤真仁 フレッシュアイペディアより)

  • 日本サッカー協会ビル

    日本サッカー協会ビルから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    同年9月にJFA事務局の移転と同時に、それまで各地に点在していた日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)、日本フットボールリーグ(JFL)、日本女子サッカーリーグなど国内のサッカー事務局や関連企業を移転させ、同年12月22日に2002年W杯を記念した日本サッカーミュージアムを開設した。また、2002年に設立された東アジア連盟の本部を誘致している。日本サッカー協会ビル フレッシュアイペディアより)

  • 池田達哉

    池田達哉から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    池田 達哉(いけだ たつや、1988年5月18日 - )は、兵庫県出身のプロサッカー選手。JFL・佐川印刷SC所属。ポジションはディフェンダー(センターバック)。池田達哉 フレッシュアイペディアより)

  • 佐川印刷SC

    佐川印刷SCから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    現在はAチームとBチームに分かれており、Aチームは佐川印刷SCとしてJFLに所属し、Bチームは佐川印刷B(佐川印刷FC)の名称で京都フットボールリーグ(京都府社会人リーグ)に所属している。この項ではAチームについて記載する。佐川印刷SC フレッシュアイペディアより)

  • ゴールズFC

    ゴールズFCから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    チーム母体は1973年に結成された松任オフサイドFC。地元の松任中学校と笠間中学校のサッカー部OBが中心となって結成され、石川県社会人リーグを中心に活動を進めたが、参加者が増加した為、1984年頃からオフサイドFC(新生・オフサイドFCは現在も石川県社会人リーグで活動を続けている)と松任クラブの2チームに分割した。松任クラブは1996年に松任オレンジモンキーとチーム名を改め、石川県の地区リーグからスタートではあったが着実にステップアップし、2000年には石川県1部リーグに昇格。2001年の北信越地区県域リーグプレーオフ(チャレンジリーグ)を優勝して北信越フットボールリーグへの昇格を果たした。Jリーグ参入を目指したプロジェクトを進めた時期もあり、その一環として2004年度からチーム名を松任FCに変更、第84回天皇杯全日本サッカー選手権大会に初出場、当時はJFL所属ではあったが、Jリーグチームに匹敵する戦力のザスパ草津と対戦した。また、ジュニア(小学生)チームの「松任FCジュニア」を傘下チームに組み入れ、将来的には中学生年代、高校生年代のユースチームの結成も視野にして、下部組織の充実も目指していた。ゴールズFC フレッシュアイペディアより)

  • 阿部嵩

    阿部嵩から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    阿部 嵩(あべ しゅう、1984年6月7日 - )は、大阪府出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。JFL・FC町田ゼルビア所属。阿部嵩 フレッシュアイペディアより)

  • 田上渉

    田上渉から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    2001年、高校卒業後は大阪商業大学に進学。在学中は関西学生サッカーリーグの2部リーグを中心にプレーし、2004年度には2部リーグ (Aブロック) 優秀選手およびベストキャプテン賞を受賞した。在学中、Honda FCおよび佐川急便大阪SCより獲得の打診があったが、国見高時代の恩師である小嶺忠敏より九州各県リーグ決勝大会に出場する有明サッカークラブ (V・ファーレン長崎の前身チームのひとつ) の助っ人選手として参加する事を要請されたのをきっかけに、卒業後の2005年、設立されたばかりのV・ファーレン長崎に入団し、また長崎銀行に入行して有明支店に勤務した。2006年には九州サッカーリーグで優勝を経験し、リーグ年間最優秀選手にも選出された。2008年には第32回全国地域サッカーリーグ決勝大会決勝ラウンド2位となり、JFL参入を経験した。田上渉 フレッシュアイペディアより)

1009件中 41 - 50件表示

「JFL」のニューストピックワード