1245件中 51 - 60件表示
  • 小田島隆幸

    小田島隆幸から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    2002年ザスパ草津に移籍。創成期(初代キャプテン)より活躍し、JFL時代にはセンターバックながら開幕3試合連続ゴールを記録。群馬県リーグ時代からディフェンスリーダーとしてJリーグ昇格に貢献。2005年シーズン終了をもって現役をって引退。小田島隆幸 フレッシュアイペディアより)

  • 土橋宏由樹

    土橋宏由樹から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    2006年より北信越フットボールリーグ・松本山雅FCに移籍、同チームの礎を築く。開幕戦では同じく甲府より入団した白尾秀人とのコンビで昨年度優勝の長野エルザSC(現AC長野パルセイロ)を攻守に渡って圧倒するなどその力はこのランクでは傑出しており、後に信州ダービーと呼ばれる因縁の対決はこの試合より始まったとされる。また甲府時代の経験を生かし、ファン拡大のため率先して街頭活動を行うなど献身的な姿を見せていた。翌2007年にはキャプテンに就任。後期の信州ダービーでの2得点を含む13試合6得点を挙げる活躍をみせ、チームの優勝の立役者になるとともに最優秀選手賞に選ばれた。しかし全国地域リーグ決勝大会では1次ラウンド敗退しJFL昇格はならなかった。この年のオフに松本側から提示されたコーチ就任を断り、同じリーグに所属するAC長野パルセイロへ移籍した。共にJリーグ入りを目指す同県のライバルチームへの移籍は当時物議を醸し、FCバルセロナからレアル・マドリードへ移籍したルイス・フィーゴになぞらえ「信州のフィーゴ」の異名がついた。土橋宏由樹 フレッシュアイペディアより)

  • Jリーグ百年構想クラブ

    Jリーグ百年構想クラブから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    Jリーグ百年構想クラブ(ジェイリーグひゃくねんこうそうクラブ)は、将来日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)への入会を目指す、日本フットボールリーグ (JFL) 以下のカテゴリに所属するサッカークラブに対して、公益社団法人日本プロサッカーリーグがJリーグ規約第15条に基づき認定したクラブである。2014年1月1日以降この名称で呼ばれるようになっている。Jリーグ百年構想クラブ フレッシュアイペディアより)

  • 2014年のJリーグ

    2014年のJリーグから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    この日行われた理事会で、栃木ウーヴァFC(JFL)をJリーグ百年構想クラブとして承認。2014年のJリーグ フレッシュアイペディアより)

  • 四国サッカーリーグ

    四国サッカーリーグから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    日本サッカー協会の公式見解としてはJ3リーグと日本フットボールリーグ(JFL)を3部相当で並列させているが、JFLを4部とみなした場合は、四国リーグは5部に相当する。四国サッカーリーグ フレッシュアイペディアより)

  • 朝日大輔

    朝日大輔から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    国士舘大学卒業後、JFLのYKKに入団。朝日大輔 フレッシュアイペディアより)

  • 東海社会人サッカーリーグ

    東海社会人サッカーリーグから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    東海社会人サッカーリーグ(とうかいしゃかいじんサッカーリーグ)は、日本の東海地方の4県(静岡県、愛知県、岐阜県、三重県)に所在する第1種登録のクラブチームが参加するサッカーリーグである。日本全国に9つある地域リーグのひとつである。2002年より2部制を採用しており、日本サッカーのリーグ構成において1部は4部、2部は5部(日本フットボールリーグを4部とみなした場合はそれぞれ5・6部)に相当する。東海社会人サッカーリーグ フレッシュアイペディアより)

  • ヴィンセント・ケイン

    ヴィンセント・ケインから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    2007年7月22日のJFL後期第4節まで、登録名は『高木 ケイン(たかぎ ケイン)』だった。ヴィンセント・ケイン フレッシュアイペディアより)

  • 全国社会人サッカー選手権大会

    全国社会人サッカー選手権大会から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    全国社会人サッカー選手権大会(ぜんこくしゃかいじんサッカーせんしゅけんたいかい)は、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)と日本フットボールリーグ(JFL)の所属チームを除く(すなわち、地域リーグ以下の)日本サッカー協会第1種登録の社会人チームを対象として毎年10月頃に開催されるオープントーナメント大会である。略して全社と称されることも多い。全国社会人サッカー選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 江戸川区陸上競技場

    江戸川区陸上競技場から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    日本フットボールリーグでは、江東区猿江に練習場・クラブ施設をおいていた東京ガスサッカー部がホームゲームを開催していた。1999年、東京ガスサッカー部がFC東京としてプロ化して、Jリーグ ディビジョン2 (J2)へ参加した際も、調布市の東京スタジアム(現:味の素スタジアム)がまだ建設中だったことから西が丘、駒沢とともに暫定的なホームスタジアムとして使用された(2000年のJリーグカップ(ヤマザキナビスコ杯)でも使用)。1999年のJリーグカップでは、7月24日に開催された準々決勝の第2戦でFC東京と横浜F・マリノスが江戸川で対戦し、観戦チケットは前売りで完売となり、観客数は5208人を記録した。江戸川区陸上競技場 フレッシュアイペディアより)

1245件中 51 - 60件表示

「JFL」のニューストピックワード