1009件中 61 - 70件表示
  • アラン・ジェラウド・デ・メロ・サントス

    アラン・ジェラウド・デ・メロ・サントスから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    アランことアラン・ジェラウド・デ・メロ・サントス(ALAN Geraldo De Melo Santos、1983年4月16日-)は、ブラジル出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本フットボールリーグ・藤枝MYFC所属。アラン・ジェラウド・デ・メロ・サントス フレッシュアイペディアより)

  • アルテ高崎

    アルテ高崎から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    アルテ高崎(アルテたかさき、Arte Takasaki)は、、かつて日本フットボールリーグ(JFL)などで活動した日本のサッカーチーム。ホームタウンは群馬県高崎市。旧チーム名は(群馬)FCホリコシ。アルテ高崎 フレッシュアイペディアより)

  • 大塚製薬サッカー部

    大塚製薬サッカー部から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    他のJFLクラブの多くがプロ化してJリーグを目指す一方、大塚FCはアマチュアを堅持し、JFL中位グループの一員となった。1998年には翌年に創設されるJリーグ ディビジョン2(J2)への参加チームが発表されたが、大塚FCはこのJリーグ拡大に参加しなかった。一方、J2創設により消滅する予定だったJFLだが、アマチュアの全国リーグ存続を求める本田技研工業サッカー部(Honda FC)の要望を入れて1999年から「日本フットボールリーグ」(JFL)が発足し、大塚FCもJFLへ参加した。大塚製薬サッカー部 フレッシュアイペディアより)

  • 南長野運動公園総合球技場

    南長野運動公園総合球技場から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    日本フットボールリーグに所属するAC長野パルセイロ、および日本女子サッカーリーグに所属するAC長野パルセイロ・レディースが主催試合を開催している他、ラグビー・サッカー・アメリカンフットボールの県域大会、北信越地域大会に利用されている。南長野運動公園総合球技場 フレッシュアイペディアより)

  • Tonan前橋

    Tonan前橋から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    J2ザスパ草津より氏家英行、小久保純、樹森大介の3選手、JFLアルテ高崎から鏑木豪が加入。群馬県リーグ1部を9勝3分、平均得点5点という別次元の強さで制し、第40回関東社会人サッカー大会出場権を得たが、準々決勝で敗退した。Tonan前橋 フレッシュアイペディアより)

  • 東京ヴェルディ1969

    東京ヴェルディ1969から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    川勝が監督を続投。この年よりエンブレムの文字が「FC NIPPON」から「FOOTBALL CLUB」へと変更された。前年チーム内で最長出場の柴崎晃誠が川崎フロンターレに、得点数2位の高木俊幸が清水エスパルスに移籍した。小林祐希ら4人をユースより昇格させ、川崎で契約非更新となっていた森勇介や、期限付き移籍で岡山からキムテヨン、喜山康平(4年ぶりの復帰、8月にJFLカマタマーレ讃岐へ移籍)、大宮から市川雅彦、甲府からマラニョンなどを獲得。6月に高木善朗がエールディヴィジ・FCユトレヒトへと移籍した。7月には、元京都の中谷勇介、元アルテ高崎の秋葉勇志を獲得。ヴェルディジュニアコーチの塗師亮を選手登録し、関西学院大学の梶川諒太を特別指定選手として登録した。8月には、元日本代表の巻誠一郎を獲得した。J1昇格争いに加わっていたが最終的に5位に終わった。なお、天皇杯は7年ぶりに初戦を突破した。東京ヴェルディ1969 フレッシュアイペディアより)

  • 北関東ダービー

    北関東ダービーから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    なお、2008年までの日本フットボールリーグにおけるアルテ高崎と栃木の試合などは、特に公式に「北関東ダービー」と称して開催されることはなかった。また北関東に本拠地を置くものの「北関東ダービー」と称されないチームとして茨城県に本拠地を置く鹿島アントラーズ(現在北関東では鹿島のみがJ1所属である)があるが、鹿島と水戸の試合は茨城ダービーと呼ばれる。北関東ダービー フレッシュアイペディアより)

  • ブラウブリッツ秋田

    ブラウブリッツ秋田から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    ブラウブリッツ秋田(ブラウブリッツあきた、)は、日本の秋田市、由利本荘市、にかほ市を中心とする秋田県全県にホームを置く、日本フットボールリーグ(JFL)に所属するサッカークラブ。Jリーグ加盟を目指すクラブの一つである。ブラウブリッツ秋田 フレッシュアイペディアより)

  • 横浜FC

    横浜FCから見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    そのような中、日本サッカー協会は、特例中の特例としてJ2の下位に位置する日本フットボールリーグ(JFL)への「準会員」資格での参加を認めた。一時期、Y.S.C.C.との統合案が挙がったが、それは白紙となった。横浜FC フレッシュアイペディアより)

  • 森田耕一郎 (サッカー選手)

    森田耕一郎 (サッカー選手)から見た日本フットボールリーグ日本フットボールリーグ

    2006年に、地元東京のJFLチームである佐川急便東京SCに移籍。シーズン途中に出場機会をつかむとレギュラーに定着し、攻撃的なスタイルのチームにおいて飛び出しの鋭さと広いプレーエリアで後方を固め、チームの2位躍進を支えた。森田耕一郎 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

1009件中 61 - 70件表示

「JFL」のニューストピックワード