338件中 61 - 70件表示
  • 根平邦人

    根平邦人から見た国際協力機構国際協力機構

    2000年5月から2001年9月まで、国際協力事業団長期専門家としてアフリカ・ケニア共和国に派遣。根平邦人 フレッシュアイペディアより)

  • 辻本甫

    辻本甫から見た国際協力事業団国際協力機構

    松井靖夫(科学技術協力担当大使、駐コスタリカ大使、国際協力事業団理事、内閣審議官)辻本甫 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道札幌南陵高等学校

    北海道札幌南陵高等学校から見た国際協力機構国際協力機構

    国際理解教育をスタートし、国際協力機構(JICA)研修員や北海道東海大学の北欧からの留学生をクラスに招き、「英語」を媒介語として日本やゲスト出身国の文化の紹介を行い、交流を深めている。北海道札幌南陵高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • アジア経済研究所開発スクール

    アジア経済研究所開発スクールから見た国際協力機構国際協力機構

    JICA: 23名、JBIC: 10名、アジア経済研究所:7名、IDCJ: 6名、世界銀行:4名、アジア開発銀行及びユニセフ:3名アジア経済研究所開発スクール フレッシュアイペディアより)

  • 世界政治学会

    世界政治学会から見た国際協力機構国際協力機構

    2006年の第20回大会は日本の福岡市の福岡国際会議場などにおいて、約70カ国・地域から約2200人が参加して開催された。大会組織委員長は佐々木毅が務め、公開講座ではコロンビア大学名誉教授のドナルド・キーンや国際協力機構理事長の緒方貞子らが講演し、日本文化体験として茶道体験や華道の展示、着物試着が行なわれた。世界政治学会 フレッシュアイペディアより)

  • 押谷仁

    押谷仁から見た国際協力事業団国際協力機構

    1991年から1994年まで、国際協力事業団 (JICA) の専門家として、ザンビアでウイルス学の指導を行った経験を持つ。1999年8月から2006年にかけては、フィリピンのマニラにある世界保健機関 (WHO) 西太平洋地域事務局にて感染症対策アドバイザーとして勤務した。赴任中の2002年には重症急性呼吸器症候群 (SARS) が発生し、同僚のカルロ・ウルバニ内科医と共に事態収拾への対応を行った。2005年9月より東北大学大学院医学系研究科微生物学分野教授。押谷仁 フレッシュアイペディアより)

  • タイ国立金属材料技術研究センター

    タイ国立金属材料技術研究センターから見たJICA国際協力機構

    アジアやヨーロッパ諸国と海外と広く共同研究を行っており、中でも日本との関連性が強く、JICAなどの公機関から、私企業に及ぶ。2010年現在、日本人の日本連携担当を常駐させている。2010年には日本のアーティクルマネジメント推進協議会(JAMP)と化学物質管理の相互協力に関する覚書を締結し、化学物質情報伝達、専門家育成の協力を受けている。タイ国立金属材料技術研究センター フレッシュアイペディアより)

  • 下澤嶽

    下澤嶽から見たJICA国際協力機構

    1987年に当時の日本における国際協力 NGO のリーダーたちが設立した全国規模のネットワーク型NGOであり、外務省や国際協力機構 (JICA) と国際協力 NGO との定期協議の NGO 側の窓口として、いわば、日本の国際協力 NGO の総元締めとしての役割を果たしている組織である。下澤嶽 フレッシュアイペディアより)

  • 下澤嶽

    下澤嶽から見た国際協力機構国際協力機構

    1987年に当時の日本における国際協力 NGO のリーダーたちが設立した全国規模のネットワーク型NGOであり、外務省や国際協力機構 (JICA) と国際協力 NGO との定期協議の NGO 側の窓口として、いわば、日本の国際協力 NGO の総元締めとしての役割を果たしている組織である。下澤嶽 フレッシュアイペディアより)

  • モンゴル国の医療

    モンゴル国の医療から見た国際協力機構国際協力機構

    在留邦人がモンゴルで発病した場合、ウランバートル駐在日本大使館の医務官や、韓国人医師やJICAから派遣された日本人看護婦のいる国立第2病院で治療を受けることが多いが、入院・手術・長期の経過観察が必要な場合は、帰国を奨められる。モンゴル国の医療 フレッシュアイペディアより)

338件中 61 - 70件表示

「国際協力機構」のニューストピックワード