92件中 61 - 70件表示
  • 第13回選抜中等学校野球大会

    第13回選抜中等学校野球大会から見たJR九州硬式野球部JR九州硬式野球部

    丸尾千年次(熊本工-門司鉄道局熊本-阪急)第13回選抜中等学校野球大会 フレッシュアイペディアより)

  • 木塚忠助

    木塚忠助から見たJR九州硬式野球部JR九州硬式野球部

    唐津中学出身。鉄道省門司鉄道局で三塁手を務め、俊足・強肩・強打の三拍子揃った活躍で「門鉄の赤鬼」の異名を取った。木塚忠助 フレッシュアイペディアより)

  • 第37回社会人野球日本選手権大会

    第37回社会人野球日本選手権大会から見たJR九州硬式野球部JR九州硬式野球部

    大会は2連覇を目指すJR九州と2年ぶりの優勝を目指すトヨタ自動車が決勝で対戦。中盤で逆転に成功したトヨタが4年間で3度目となるダイヤモンド旗を手にした。MVPには3試合に先発して防御率ゼロに抑えたトヨタ・岩崎司投手が選ばれた。第37回社会人野球日本選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田卓史

    藤田卓史から見たJR九州硬式野球部JR九州硬式野球部

    からは公式戦で起用され始め、同年夏に行なわれた第81回都市対抗野球ではチーム5試合中3試合に先発、うち2試合(1回戦:対東海理化戦・決勝戦:対JR九州戦)では完封勝利を収め、都市対抗野球最優秀選手に贈られる橋戸賞を獲得した。藤田卓史 フレッシュアイペディアより)

  • 第17回全国中等学校優勝野球大会

    第17回全国中等学校優勝野球大会から見たJR九州硬式野球部JR九州硬式野球部

    新富卯三郎(小倉工-門司鉄道局-阪急)第17回全国中等学校優勝野球大会 フレッシュアイペディアより)

  • 第21回全国中等学校優勝野球大会

    第21回全国中等学校優勝野球大会から見たJR九州硬式野球部JR九州硬式野球部

    長沢正二(大分商-門司鉄道局-星野組-南海-東急)第21回全国中等学校優勝野球大会 フレッシュアイペディアより)

  • 第12回選抜中等学校野球大会

    第12回選抜中等学校野球大会から見たJR九州硬式野球部JR九州硬式野球部

    長沢正二(大分商-門司鉄道局-星野組-南海-東急)第12回選抜中等学校野球大会 フレッシュアイペディアより)

  • 丸尾千年次

    丸尾千年次から見たJR九州硬式野球部JR九州硬式野球部

    熊本工業の選手として1936年の春の選抜に参加。熊本鉄道管理局を経て1936年、投手として阪急軍に入団。戦績は通算7勝9敗。戦後、プロ野球が復活した1945年11月の職業野球東西対抗戦第2戦で登板し、西軍の勝利投手になった。丸尾千年次 フレッシュアイペディアより)

  • 井野川利春

    井野川利春から見たJR九州硬式野球部JR九州硬式野球部

    関西中学校在学時代から捕手。明治大学ではレギュラーをつとめる。1932年に卒業後当時九州の実業団で強豪と謳われた門司鉄道局に入局し中心打者となり1936年には監督兼任捕手としてチームを都市対抗野球大会覇者に導いた。この功績が阪急軍の球団首脳の目に留まり1940年同じ肩書きのまま入団。召集される前年の1942年までプレー。井野川利春 フレッシュアイペディアより)

  • 西川雅人

    西川雅人から見たJR九州硬式野球部JR九州硬式野球部

    大学卒業後のには三菱重工神戸に入社。1年目から投手陣の屋台骨を支え、第76回都市対抗野球大会出場に大きく貢献した。しかし、都市対抗野球1回戦の対JR九州戦では4-1とリードした7回裏から登板したものの、ホンダ熊本からの補強選手だった草野大輔に決め球のフォークボールをとらえられて2ランホームランを浴びるなどでリリーフに失敗、逆転サヨナラ負けを喫して敗戦投手となった。これ以降の西川はそれまでとは別人のように精彩を欠いたピッチングを繰り返すようになり、シーズン終了後、在籍わずか3年で三菱重工神戸を戦力外となった。西川雅人 フレッシュアイペディアより)

92件中 61 - 70件表示

「JR九州野球部」のニューストピックワード