前へ 1 2
18件中 1 - 10件表示
  • 白石静生

    白石静生から見たJR四国硬式野球部JR四国硬式野球部

    鳴門高校では、夏の甲子園県予選で、鴨島商、徳島工を相手に2試合連続ノーヒットノーランを達成。準決勝に進出するが徳島商に完封負け、甲子園出場を逸する。卒業後は四国鉄道管理局(国鉄四国支社)に進み、から四国電力の補強選手として都市対抗に2年連続出場。は準々決勝まで進出するが、この大会で優勝した電電近畿の小弓場保(日本生命から補強)と投げ合い、1-2で惜敗。白石静生 フレッシュアイペディアより)

  • 松山フェニックス

    松山フェニックスから見たJR四国硬式野球部JR四国硬式野球部

    着実に力を付けていき、には四国銀行とJR四国の2強を破り、初めて都市対抗野球大会の四国代表となった。出場が決まると、遠征費用をためるため、ナインは街頭に立って募金活動を行った。松山フェニックス フレッシュアイペディアより)

  • 都市対抗野球大会 (高知県勢)

    都市対抗野球大会 (高知県勢)から見たJR四国硬式野球部JR四国硬式野球部

    一方、2000年以降の10年間では高知市・四国銀行が6回出場し、四国代表の座を高松市・JR四国と争っている。都市対抗野球大会 (高知県勢) フレッシュアイペディアより)

  • 小川英雄 (野球)

    小川英雄 (野球)から見たJR四国硬式野球部JR四国硬式野球部

    1953年に退団し、翌年は四国鉄道管理局でプレー。選手引退後は高知西高校で監督を務めた。小川英雄 (野球) フレッシュアイペディアより)

  • 都市対抗野球大会 (香川県勢)

    都市対抗野球大会 (香川県勢)から見たJR四国硬式野球部JR四国硬式野球部

    現在は四国の有力チームが減少する中、高松市・JR四国が四国トップ2の一角を占め、高知市・四国銀行と本大会出場権を争っている。都市対抗野球大会 (香川県勢) フレッシュアイペディアより)

  • 四国銀行硬式野球部

    四国銀行硬式野球部から見たJR四国硬式野球部JR四国硬式野球部

    JR四国とともに、社会人野球の四国地区連盟をリードする存在である。四国銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 東広島運動公園野球場

    東広島運動公園野球場から見たJR四国硬式野球部JR四国硬式野球部

    野球場は2007年春に竣工し、5月19日に開場。愛称は「東広島アクアスタジアム」に決まった。同日は開場式の後、招待試合として広島六大学野球連盟春季リーグ戦・広島大対近大工学部1回戦と、社会人野球・伯和ビクトリーズ対JR四国硬式野球部の2試合が行われた(広島六大学は翌20日も同カードを2試合開催)。東広島運動公園野球場 フレッシュアイペディアより)

  • 第66回都市対抗野球大会

    第66回都市対抗野球大会から見たJR四国硬式野球部JR四国硬式野球部

    JR四国は1回戦で東芝を破り、創部65年目にして本大会初勝利を挙げた。第66回都市対抗野球大会 フレッシュアイペディアより)

  • 川畑勇一

    川畑勇一から見たJR四国硬式野球部JR四国硬式野球部

    三本松高校、JR四国を経て、のドラフト4位でヤクルトスワローズに入団したものの、1軍の公式戦には出場することなくに引退。川畑勇一 フレッシュアイペディアより)

  • 第84回都市対抗野球大会

    第84回都市対抗野球大会から見たJR四国硬式野球部JR四国硬式野球部

    上野翔内野手(四国銀行(JR四国))第84回都市対抗野球大会 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
18件中 1 - 10件表示

「JR四国野球部」のニューストピックワード