前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
770件中 1 - 10件表示
  • 日本の喫煙

    日本の喫煙から見た日本たばこ産業日本たばこ産業

    第二次世界大戦の日本敗戦後の昭和23年(1948年)、連合国最高司令官(GHQ最高司令官)ダグラス・マッカーサーは内閣総理大臣芦田均宛てに国家公務員法の改正に関する書簡を発し、日本政府は書簡で示唆される公共企業体設立の旨に基づき、連合国最高司令部と協議をし、日本専売公社が設立された。それにより明治の煙草専売法は改正されたばこ専売法が施行された。専売制は昭和60年(1985年)の日本たばこ産業株式会社 (JT) 発足まで続いた。日本の喫煙 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日町 (高松市)

    朝日町 (高松市)から見た日本たばこ産業日本たばこ産業

    高松市役所より2.3km、高松市中心部の北東端に位置し、南は瀬戸大橋通り、その他の方向は瀬戸内海によって区切られている。全域が臨海工業地帯で日本たばこ産業や東京製鐵を始めとした工場、石油化学工業や鉄鋼業の石油基地やコンビナート群、四国ドックといった造船関係、また高松港に面した特性上、陸運関係の企業も多数立地する。二丁目及び三丁目の南部は他と異なって戦前に埋め立てられた地区であるため、特に二丁目には日本たばこ産業高松工場を始めとした社員寮や住宅団地、戸建ての住宅が立地している。また、五丁目には高松東港があり、旅客の取り扱いとしてはジャンボフェリーが高松-神戸を一日4往復の頻度で結んでいる。朝日町 (高松市) フレッシュアイペディアより)

  • コマーシャルメッセージ

    コマーシャルメッセージから見た日本たばこ産業日本たばこ産業

    ヒューヒュー(JT:桃の天然水 華原朋美)コマーシャルメッセージ フレッシュアイペディアより)

  • たばこ病訴訟

    たばこ病訴訟から見た日本たばこ産業日本たばこ産業

    たばこ病訴訟(たばこびょうそしょう)とは、1998年(平成10年)5月15日に7名が、日本国政府と日本たばこ産業を相手取り、日本に於ける初めてのタバコの喫煙による健康被害を受けた、と提訴した裁判である。正式な名称は平成10年(ワ)第10379号 損害賠償等請求事件。たばこ病訴訟 フレッシュアイペディアより)

  • ジェイティフーズ

    ジェイティフーズから見た日本たばこ産業日本たばこ産業

    ジェイティフーズ株式会社は、JTグループの食品会社である。テーブルマークの子会社であり、日本たばこ産業の孫会社。ジェイティフーズ フレッシュアイペディアより)

  • たばこ税

    たばこ税から見た日本たばこ産業日本たばこ産業

    製造たばこの製造者(日本たばこ産業等)たばこ税 フレッシュアイペディアより)

  • テーブルマーク

    テーブルマークから見た日本たばこ産業日本たばこ産業

    テーブルマーク株式会社(英文社名:TableMark Co.,Ltd.)は、東京都中央区に本社を置く、冷凍食品、冷凍水産品、その他食料品の製造・販売をおこなう企業である。日本たばこ産業(JT)の完全子会社であり持株会社であるテーブルマークホールディングス株式会社の事業子会社。テーブルマーク フレッシュアイペディアより)

  • 路上喫煙禁止条例

    路上喫煙禁止条例から見た日本たばこ産業日本たばこ産業

    路上喫煙禁止条例に2007年3月22日に日本たばこ産業が、京都市の路上喫煙禁止条例について京都市長に文書を提出している。従来の受動喫煙の有害性に関する研究は屋内・屋外を問わなかったが、屋外に限定した研究がないという理由から、同文書で日本たばこ産業は、条例の目的「路上喫煙等による(中略)健康への被害の防止」に疑問を呈し、喫煙者への配慮を要望している。路上喫煙禁止条例 フレッシュアイペディアより)

  • ピース (たばこ)

    ピース (たばこ)から見た日本たばこ産業日本たばこ産業

    ピース()は、日本たばこ産業が製造・販売する、日本の代表的な紙巻きたばこの銘柄の一つである。ピース (たばこ) フレッシュアイペディアより)

  • JT健康保険組合

    JT健康保険組合から見た日本たばこ産業日本たばこ産業

    JT健康保険組合(ジェイティけんこうほけんくみあい)とは、日本たばこ産業(JT)の健康保険組合である。健康保険の運営をしている。JT健康保険組合 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
770件中 1 - 10件表示

「JT」のニューストピックワード