215件中 91 - 100件表示
  • 日本たばこ産業

    日本たばこ産業から見た日本たばこ産業株式会社法

    日本たばこ産業株式会社(にほんたばこさんぎょう、英称: JAPAN TOBACCO INC.、略称: JT)は、日本たばこ産業株式会社法に基づき1985年(昭和60年)4月1日に設立されたタバコ、並びに医薬、食品・飲料の製造・販売会社である。日本たばこ産業 フレッシュアイペディアより)

  • 日本たばこ産業

    日本たばこ産業から見たたばこ事業法

    たばこ事業法により、国産葉タバコの全量買取契約が義務づけられる一方、煙草製造の独占を認められている。したがって国内で唯一、業としてタバコの製造を行っており販売シェアは約60%である。他に、医療器具や医科向け医薬品、加工食品や清涼飲料水などの製造も手がける。売上高の76.9%が煙草である(2010年実績。うち国内分は31.1%)。日本たばこ産業 フレッシュアイペディアより)

  • 日本たばこ産業

    日本たばこ産業から見た医薬品

    たばこ事業法により、国産葉タバコの全量買取契約が義務づけられる一方、煙草製造の独占を認められている。したがって国内で唯一、業としてタバコの製造を行っており販売シェアは約60%である。他に、医療器具や医科向け医薬品、加工食品や清涼飲料水などの製造も手がける。売上高の76.9%が煙草である(2010年実績。うち国内分は31.1%)。日本たばこ産業 フレッシュアイペディアより)

  • 日本たばこ産業

    日本たばこ産業から見たマイルドセブン

    10月1日 - 日本たばこ産業、たばこ製品103銘柄の小売定価改定。マイルドセブンが300円から410円になる。日本たばこ産業 フレッシュアイペディアより)

  • 日本たばこ産業

    日本たばこ産業から見たイオンモールナゴヤドーム前

    名古屋工場(愛知県名古屋市東区) - 跡地はイオンモールナゴヤドーム前日本たばこ産業 フレッシュアイペディアより)

  • 日本たばこ産業

    日本たばこ産業から見た清涼飲料水

    たばこ事業法により、国産葉タバコの全量買取契約が義務づけられる一方、煙草製造の独占を認められている。したがって国内で唯一、業としてタバコの製造を行っており販売シェアは約60%である。他に、医療器具や医科向け医薬品、加工食品や清涼飲料水などの製造も手がける。売上高の76.9%が煙草である(2010年実績。うち国内分は31.1%)。日本たばこ産業 フレッシュアイペディアより)

  • 日本たばこ産業

    日本たばこ産業から見たルノーF1

    F1では、片山右京の所属したラルース(1992年:CABIN)・ティレル(1993年:CABIN、1994年?1996年:MILD SEVEN)・ミナルディ(1997年:MILD SEVEN)の他、ベネトン及びルノーのメインスポンサー(1994年?2006年:MILD SEVEN)を務めた。日本たばこ産業 フレッシュアイペディアより)

  • 日本たばこ産業

    日本たばこ産業から見たマールボロ (タバコ)

    4月 - マールボロ製品の日本国内における製造及び販売、商標を独占的に使用するライセンス契約の終了日本たばこ産業 フレッシュアイペディアより)

  • 日本たばこ産業

    日本たばこ産業から見た増税

    2010年(平成22年)7月16日 - 同年10月1日から始まるたばこ税の増税により、財務省からたばこ事業法第33条第2項に基づき、タバコ小売定価変更の認可を受ける。日本たばこ産業 フレッシュアイペディアより)

  • 日本たばこ産業

    日本たばこ産業から見たインターネット

    神奈川県が、2006年12月27日?2007年1月26日にかけてインターネット上で実施した、『条例で公共の場所の喫煙を規制すること』についてのアンケートに対し、社員などにアンケートで『反対』の投票をするよう依頼していたことが判明した。JTは、「条例が成立すれば、ほかの自治体に波及する恐れがあった」としている。アンケート結果から賛成票が多数を占めたとされるが、締め切り前になって反対票が上回る事態となった。これについてJTは、「条例反対はあくまでわが社のスタンス」と述べた。この件を受け、神奈川県はアンケートを無作為抽出・郵送方式でやり直し、2007年12月12日に結果が発表された。再アンケートの結果は賛成票が88.5%を占めた。。日本たばこ産業 フレッシュアイペディアより)

215件中 91 - 100件表示

「JT」のニューストピックワード