866件中 91 - 100件表示
  • ARMアーキテクチャ

    ARMアーキテクチャから見たJavaJava

    ARMは、Javaバイトコードをハードウェアでネイティブに実行できる技術を実装した。これはARMやThumbモードと並ぶもう一つの実行モードであり、ARM/Thumbの切り替えと同様にしてアクセスすることができる。後述のJazelle RCTに対してJazelle DBX (Direct Bytecode eXecution)とも言う。ARMアーキテクチャ フレッシュアイペディアより)

  • 配列

    配列から見たJavaJava

    要素数によって自動的にサイズが拡張する配列。可変長配列とも言われる。逆に決まった要素数しか格納できない配列を静的配列と言う。ライブラリで提供されるもの(C++、Java、.NETなど)と言語に組み込まれているもの(PerlやDなど)がある。配列 フレッシュアイペディアより)

  • IntelliJ IDEA

    IntelliJ IDEAから見たJavaJava

    IntelliJ IDEA(インテリジェイ アイディア)は、チェコに本社を置くJetBrains社が開発したJava言語での開発に特化した統合開発環境である。IntelliJ IDEA フレッシュアイペディアより)

  • 例外処理

    例外処理から見たJava言語Java

    Javaでは例外はクラスとして実装する。例外を「投げる(throw)」メソッドは throws Exception のように指定する。Javaプラットフォーム上でJava言語を使用し、発生する例外が java.lang.Exception を継承しているが、しかし java.lang.RuntimeExcption を継承していない場合、try-catch文で例外処理を明示的に記述するか、メソッドに throws を追加する必要がある。ただし、Javaプラットフォーム上で動く言語でも、GroovyやScalaなど、Java言語以外の多くは、RuntimeException 以外の例外に対して必ずしも明示的に記述しなくても良くなっている。元々の JDK 1.0 での設計思想は、I/O 処理など他の手段では例外の発生を回避することができない種類の例外に対して RuntimeException を継承させないという設計思想になっていた。例外処理 フレッシュアイペディアより)

  • デリゲート (プログラミング)

    デリゲート (プログラミング)から見たJavaJava

    C++の「メンバ関数を指すポインタ」や、Object Pascal(Delphi)の「インスタンスのメソッドへのポインタを格納する、メソッドポインタ」と同様のものである(DelphiもC#もアンダース・ヘルスバーグによる設計である)。また、Microsoft Visual J++も、Javaと非互換のデリゲートを導入したが、.NET Frameworkのデリゲートはこれらを発展させたものである。デリゲート (プログラミング) フレッシュアイペディアより)

  • コメント (コンピュータ)

    コメント (コンピュータ)から見たJavaJava

    C++やJavaでは、// 以降がコメントと見なされる。コメント (コンピュータ) フレッシュアイペディアより)

  • 引数

    引数から見たJavaJava

    値渡しを採用した言語としてはC言語、ML、APL、Scheme、Java等が挙げられる。引数 フレッシュアイペディアより)

  • ボックス化

    ボックス化から見たJavaJava

    Javaや.NET Frameworkなどの近代的な環境においては、値型(Javaでは原始型がこれに相当する)と参照型という根本的に異なる二種類の型が存在する。参照型のインスタンスはヒープ上の独立した領域に確保される。値型は文脈によって確保される場所は異なるものの、いずれにせよメモリ上に連続的に確保される(例えば、ローカル変数として宣言された場合はスタック上に確保され、参照型のメンバとして宣言された場合は参照型の一部として確保される)。ボックス化 フレッシュアイペディアより)

  • OpenOffice.org

    OpenOffice.orgから見たJavaJava

    バージョン 3.0 よりMac OS Xのネイティブな環境である Aqua ユーザインタフェースに対応。3.0以前の OpenOffice.org は、X11版でMac OS Xに一応は対応していたものの、X11版は、 Mac OS X とユーザインタフェースの統一が取れておらず、また、X11のソフトが動作するための X server をインストールする必要があり、あまり普及しなかった。Java を利用して Mac OS X (Aqua) へ対応した外部プロジェクト NeoOffice が存在し、 OpenOffice.org のMac OS X 版として利用されてきたが、Aqua に対応した3.0がリリースされたことにより、 NeoOffice から OpenOffice.org へ移行するユーザーも見受けられた。OpenOffice.org フレッシュアイペディアより)

  • NeWS

    NeWSから見たJavaJava

    NeWS(Network extensible Window System)は、1980年代中ごろにサン・マイクロシステムズが開発したウィンドウシステム。古くは "SunDew" と呼ばれ、後にJavaを設計したジェームズ・ゴスリンが主任アーキテクトとして設計に当たった。NeWS インタプリタは PostScript に基づいている(後の Display PostScript に似ているが、2つのプロジェクトに関係はない)。NeWS フレッシュアイペディアより)

866件中 91 - 100件表示

「Java」のニューストピックワード