866件中 21 - 30件表示
  • Google Web Toolkit

    Google Web Toolkitから見たJavaJava

    Google Web Toolkit(GWT)は、Javaを使ってウェブ用Ajaxアプリケーションを開発できるオープンソースのJavaソフトウェア開発フレームワークである。Apache License 2.0 でライセンスされている。Google Web Toolkit フレッシュアイペディアより)

  • Weka

    Wekaから見たJavaJava

    Weka (Waikato Environment for Knowledge Analysis) は、ニュージーランドのワイカト大学で開発した機械学習ソフトウェアで、Javaで書かれている。GNU General Public License でライセンスされているフリーソフトウェアである。Weka フレッシュアイペディアより)

  • COBOL

    COBOLから見たJavaJava

    日本国内では、2004-2009年のプロジェクトデータ2,417件をまとめたIPAのレポートによると、1位のJava(25.4%)に次いでCOBOLは16.8%で2位であった。COBOL フレッシュアイペディアより)

  • Yacc

    Yaccから見たJavaJava

    LALR法(Lookahead LR法)とは、ボトムアップ型構文解析に属する強力なLR法のLR(1)(ここでLは入力を左から読むこと、Rは右端導出、そして1は先読み(Lookahead)文字数を表す)のサブバージョンである。コンパクトな解析テーブルでありながらC言語、Javaなど多くの文脈自由文法を構文解析することができる。Yacc フレッシュアイペディアより)

  • オブジェクト指向プログラミング

    オブジェクト指向プログラミングから見たJavaJava

    1980年代後半に次々と生まれたオブジェクト指向分析・設計論は、Smalltalkを源流とするオブジェクト指向を基に組み立てられた。このときSmalltalkは健在であったが広く普及しているとは言えずC++で実装する機会が多かったが、C++はSmalltalkとは思想的にやや異なることと、C++がマルチパラダイム言語として設計されたことに起因する文法の複雑さが問題とされた。このニーズを受けC++の提示した現実解と、Smalltalk的理想論を融合するものとして、文法面ではシンプル化しながらも強くC++の影響を受けつつ、一方で用語や思想面でSmalltalk色を濃くしたJava(1991年)が作られた。バランス感覚に長けたJavaの登場によってオブジェクト指向開発に必要な要素が全てそろい、1990年代後半からオブジェクト指向は広く普及するようになった。オブジェクト指向プログラミング フレッシュアイペディアより)

  • セールスフォース・ドットコム

    セールスフォース・ドットコムから見たJavaJava

    加えて、プラットフォームの強化を目的としたHeroku(Ruby、Java、Clojure、Java、Python、Node.js、Scalaなどの複数言語に対応したPaaS)社の買収、「Database.com」(世界初となるエンタープライズ向けマルチテナントクラウドデータベースサービス)の発表など、プラットフォーム企業を目指すとともにサービスのオープン化を推進する姿勢を明確にしている。さらに近年は「Social Enterprise」というビジョンを発表し、ソーシャルメディアのモニタリングツールであるRadian6社の買収やモバイルアプリケーションの開発実績のあるModel Metrics社を買収するなど積極的にソーシャル関連ソリューションの強化を進めている。セールスフォース・ドットコム フレッシュアイペディアより)

  • 表明

    表明から見たJavaJava

    Eiffelのような言語では、表明は設計工程の一部である。CやJavaでは実行時に前提条件をチェックするだけである。いずれの場合も実行時に正当性をチェックすることができるが、最終的には抑止されることが多い。表明 フレッシュアイペディアより)

  • アプリケーションサーバ

    アプリケーションサーバから見たJavaJava

    この要求に対して、アプリケーションのクライアントからサーバへのシフトは、サーバサイドコンピュータの高性能化(UNIXサーバなどに代表される比較的安価で高性能なサーバの登場)とネットワークの高速化、Javaなどのプログラム言語の処理高速化技術等の進展などにより可能となった。1990年代後半には、ウェブブラウザをクライアントとして使用し、様々な処理をサーバ側で行うシステムが一般化している。アプリケーションサーバ フレッシュアイペディアより)

  • Liferay

    Liferayから見たJavaJava

    ポートレットはJavaの他にもRuby(jRuby), PHP, Python(Jython)を使って作成することもできる。また、ポートレットフレームワークとして、liferay MVCの他にSpring MVC, JSF 2.0, Vaadinなどを使うこともできる。Liferay フレッシュアイペディアより)

  • 制御構造

    制御構造から見たJavaJava

    Algol 60、C、C++、Haskell、Java、Pascal、Perl、PHP、PL/I、Python、PowerShellなど。この種の言語は文の並びをひとまとめ(ブロック)にする何らかの方法を持っている。制御構造 フレッシュアイペディアより)

866件中 21 - 30件表示

「Java」のニューストピックワード

  • クラウド・アプリケーション基盤開発担当グループ・バイスプレジデント

  • マイクロサービス向けを強化

  • 非同期プログラミングAPI