137件中 11 - 20件表示
  • KDDI

    KDDIから見た豊田通商

    2001年10月19日、KDDI中国(北京凱迪迪愛通信技術有限公司、英文社名:KDDI China Corporation)をKDDI 80%、豊田通商 20%の投資で設立。中国大陸にはほかに、上海、大連、深セン、広州などに事務所がある。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見たウェブマネー

    WebMoney(2011年7月に運営会社を買収し子会社化)KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見た富士通

    2007年6月 - ジャパンケーブルネットとジャパンケーブルネットホールディングスの株式を富士通から譲り受け、両社を連結子会社化。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見た沖縄セルラー電話

    1991年6月1日 - 沖縄セルラー電話株式会社設立(この会社のみ単独で株式を店頭公開。その流れでジャスダックに上場。そのため現在も旧DDIセルラーグループの内、唯一KDDIに吸収されていない)。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見たスペースシャワーネットワーク

    スペースシャワーネットワーク(2011年3月8日より業務提携開始。これに伴い、同社は伊藤忠商事から14.03%の株式を取得した)KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見たいすゞ自動車

    みまもりくん(同社がいすゞ自動車と共同開発した世界初のインターネット・デジタルタコグラフシステム1)KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見たモトローラ

    1987年3月にトヨタ自動車、日本道路公団主体で、東京電力をはじめ地域電力会社などの参加で「日本移動通信株式会社」として設立。当初は、NTTと同じHiCAP方式を展開したが、IDOは米国政府(主はモトローラ社)からの圧力もありDDIセルラーと同じくTACS (J-TACS) 方式も導入、さらにデジタル (PDC) 方式を導入。一時期は携帯電話の通信方式として3方式を同時に運用していた為、ホストコンピュータも木に竹をつぎ足すような状態ではあったが、1998年に改善された。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見た丸紅

    2006年3月 - ジャパンケーブルネットと同社の持株会社であるジャパンケーブルネットホールディングスの株式をセコムと丸紅から譲り受け、傘下に収める。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見たセコム

    2006年3月 - ジャパンケーブルネットと同社の持株会社であるジャパンケーブルネットホールディングスの株式をセコムと丸紅から譲り受け、傘下に収める。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見た大和証券グループ本社

    2007年8月29日 - WiMAX事業準備・運営会社「ワイヤレスブロードバンド企画株式会社」を設立。(9月27日には同社にインテル・JR東日本・京セラ・大和證券・三菱東京UFJ銀行が増資)KDDI フレッシュアイペディアより)

137件中 11 - 20件表示

「KDDI」のニューストピックワード