137件中 61 - 70件表示
  • KDDI

    KDDIから見たNTTグループ

    日本国内において、固定通信と移動体通信を一社(同一の法人)で行っているのは、唯一KDDIだけである。このため、NTTグループに続いて、両事業において災害対策基本法に基づき内閣総理大臣の指定を受けた。よって、災害時においては、他の指定公共機関同士の通信を優先的に確保し、円滑に行う義務を負う。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見た新電電

    NTTの最大のライバル企業、いわゆる新電電 (NCC) の最大手として認知されているが、前身企業のひとつで、合併時に多くのインフラや資産が継承された旧・国際電信電話(国際電電、KDD)があり、1953年に国際通信網整備のために旧・電電公社から分離・設立された特殊会社であったため、事実上はNTTと同根の企業ともいえる。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見たNHKワールド・ラジオ日本

    また、旧KDDに由来するNHKワールド・ラジオ日本や北朝鮮向け短波放送「しおかぜ」の電波を送信している八俣送信所(茨城県古河市)や、国際通信を行うKDDI山口衛星通信センター(山口県山口市)、海底ケーブルなどを保有している。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見た日本移動通信

    2000年に第二電電 (DDI) 、ケイディディ (KDD) 、日本移動通信 (IDO) が合併し、株式会社ディーディーアイ(略称・KDDI)として発足する。2002年11月に現社名の「KDDI株式会社」に変更。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見た東日本電信電話

    なお、KDDIは電気通信事業法附則第五条の国際電電承継人であり、この規定により東日本電信電話株式会社(NTT東日本)や西日本電信電話株式会社(NTT西日本)とともに電報の事業に係る業務のうち受付及び配達の業務を行うことが認められている。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見た日本無線電信

    1925年 - 日本無線電信株式会社法が成立し、同年に日本無線電信株式会社が設立された。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見た電気通信事業者

    KDDI株式会社(ケイディーディーアイ、英称:KDDI CORPORATION)は、日本の大手電気通信事業者である。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見たDDIセルラーグループ

    1991年6月1日 - 沖縄セルラー電話株式会社設立(この会社のみ単独で株式を店頭公開。その流れでジャスダックに上場。そのため現在も旧DDIセルラーグループの内、唯一KDDIに吸収されていない)。KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見たau損害保険

    au損害保険(あいおいニッセイ同和損害保険とKDDIによる保険会社。旧社名「モバイル損害保険設立準備」。)KDDI フレッシュアイペディアより)

  • KDDI

    KDDIから見た第二電電

    2000年に第二電電 (DDI) 、ケイディディ (KDD) 、日本移動通信 (IDO) が合併し、株式会社ディーディーアイ(略称・KDDI)として発足する。2002年11月に現社名の「KDDI株式会社」に変更。KDDI フレッシュアイペディアより)

137件中 61 - 70件表示

「KDDI」のニューストピックワード