4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ
128件中 121 - 128件表示
  • 小林健太

    小林健太から見た卍固め

    卍固めをかけた体勢から相手の左腕を腕固めに捕える複合関節技。元は柴田が開発した技で、柴田から伝授された。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見た

    仰向けになった相手の上半身を起こして相手の左側頭部を振り抜いた右足の甲で蹴り飛ばす。その威力からWWE中継で実況を務めるジム・ロスからジャパニーズ・バズソー(日本製丸ノコ)のニックネームを頂戴している。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見た埼玉県

    小林 健太(こばやし けんた、1981年3月12日 - ) は、日本の男性プロレスラー。埼玉県草加市出身。現在はWWEにヒデオ・イタミ(伊丹英雄、Hideo Itami)のリングネームで所属している。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たGHCタッグ王座

    2004年(平成16年)、「蹴撃七番勝負」を行ったが、初戦のフベントゥ・ゲレーラ以外は全敗という結果に終わる。2戦目の相手小川良成の持つGHCタッグ王座に挑戦を表明していたが、敗れてしまったために小川から鼓太郎とのタッグでGHCジュニアヘビー級タッグ王座挑戦が決定するもこれを返り討ちにする。この実績から三沢光晴・小川良成組が持つGHCタッグへの挑戦が2004年4月25日に決定した(結果は敗北)。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たジ・アセンション

    7月12日、WWE大阪公演(舞洲アリーナ大会)にてハルク・ホーガンの呼び込みで登場、リング上にてWWEとの公開契約を行った。9月12日、NXT・Takeover Fatal 4 Wayにてヒデオ・イタミのリングネームで活動することを発表。リングネーム発表後、バックステージから現れたジ・アセンションに因縁をつけられるも返り討ちにしてみせた。18日、NXTデビューマッチではジャスティン・ガブリエルとシングルマッチを行いダイビング・フットスタンプで仕留め、デビュー戦初勝利を飾った。10月2日、因縁のあるジ・アセンションのビクターとシングルマッチを行う予定であったが入場してリング内に入ると同時にビクターとセコンドであるコナーから襲撃されてしまいレフェリー達が割って入るも事態を収拾する事ができなかった。同月9日にはビクターと再戦を行い、ドロップキックを決めて勝利するが、試合後に応援者であるフナキがコナーに捕まって痛めつけられているところで気を取られてしまい、ビクターから復讐されてしまう。果てにはコナーとビクターからロープに挟まれてしまい、フナキがフォール・オブ・マンを喰らわされる姿を見せつけられてしまった。何度も襲撃される事に憤怒。遂にパートナーを呼ぶ事になり、11月6日にフィン・ベイラーを連れて対戦し、完勝した。12月11日、Takeover R Evolutionにてジ・アセンションと決着戦を行う際、入場用の拳法着のようなガウンとコスチュームを一新して登場(GHCジュニアヘビー級王者時代を彷彿とさせる黄色と茶色ではなく黒を基調としている)。試合途中にはヒデオチャントを浴び、未遂ながらもgo 2 sleepを決めようとするなど観客からの声援を受けて最後はベイラーとダイビング・フット・スタンプを決めて勝利した。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たGHCヘビー級王座

    11月、杉浦貴とのシングルマッチで杉浦に勝利し、潮崎の持つGHCヘビー級ベルトの挑戦権を獲得する。同月下旬のグローバル・リーグにも出場、同大会での杉浦との再戦ではフロントネックロックで絞め落とされ128秒殺されるも、快調に勝利を重ねていき、決勝戦で森嶋に敗れるも準優勝となった。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たNXT王座

    2015年3月26日、WrestleMania 31のWrestleMania AxxessにてWrestleMania 31で行われるアンドレ・ザ・ジャイアント・メモリアル・バトルロイヤルでのNXT選手枠を賭けたトーナメントに出場。1回戦でエイドリアン・ネヴィル、決勝でベイラーから勝利して優勝を飾り、出場権を獲得した。同月29日、WrestleMania 31にてアンドレ・ザ・ジャイアント・メモリアル・バトルロイヤルに出場。ボー・ダラスにキックを放って脱落させたものの直後に背後にいたビッグ・ショーにより投げ落とされてしまった。5月7日、肩を故障。6ヶ月から8ヶ月に及ぶ長期欠場が見込まれ、5月20日のTakeover Unstoppableでタイラー・ブリーズ、ベイラーとのトリプルスレットマッチ形式によるNXT王座挑戦権争奪マッチを何者かに襲撃されて肩を負傷するというアングルが組まれキャンセル。また、7月に日本で行われるWWE Liveについても手術した事により欠場する事が発表された。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たフェイスロック

    カール・マレンコのカール・シックルと同系。相手の左腕を柔術のテクニックのオモプラッタの要領で両足で挟み込み、相手の頭をフェイスロックに極めて、相手の上半身を反り上げる。この技を使い始めた2011年のグローバル・リーグ戦から、ヘビー級相手の勝率が格段に上昇した。完全に極まれば、かなりの確率でギブアップを奪うことができる。ヘビー級転向後においてgo 2 sleepと並ぶ、KENTAの最大の武器である。小林健太 フレッシュアイペディアより)

4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 次へ
128件中 121 - 128件表示

「KENTA」のニューストピックワード