128件中 61 - 70件表示
  • 小林健太

    小林健太から見たサビー・ピシテリ

    2016年6月30日、NXT Liveにて復帰。ノア時代から交流のあるTM61(マイキー・ニコルス & シェイン・ヘイスト)と組んでサモア・ジョー & ウェスリー・ブレイク & ティノ・サバテリと対戦。復帰戦を勝利で飾った。8月3日、NXTにてCWCの出場者であるショーン・マルタと対戦。最後にブサイクへの膝蹴りを決めてテレビマッチでの復帰戦を勝利で飾った。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たカール・マレンコ

    カール・マレンコのカール・シックルと同系。相手の左腕を柔術のテクニックのオモプラッタの要領で両足で挟み込み、相手の頭をフェイスロックに極めて、相手の上半身を反り上げる。この技を使い始めた2011年のグローバル・リーグ戦から、ヘビー級相手の勝率が格段に上昇した。完全に極まれば、かなりの確率でギブアップを奪うことができる。ヘビー級転向後においてgo 2 sleepと並ぶ、KENTAの最大の武器である。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たテイラー・ロタンダ

    2017年11月21日、WWE・205 Liveにてプロモーションを展開。登場予告をされる。12月18日、RAWにてフィン・ベイラーがザ・ミズトラージ(カーティス・アクセル & ボー・ダラス)とのハンディキャップマッチを行うが2人よりルールを無視しての集中攻撃に遭いレフェリーより試合を止められるが、尚も攻撃を加えられるベイラーを助ける為にバックステージより登場。試合形式をタッグマッチとして続ける事になり、最後にアクセルにGTSを決めて勝利した。同月19日、205 Liveに登場。コリン・デラニーと対戦。序盤より一方的な展開で攻め、最後にランニング・ドロップキックからGTSに繋げて勝利した。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たジム・ロス

    仰向けになった相手の上半身を起こして相手の左側頭部を振り抜いた右足の甲で蹴り飛ばす。その威力からWWE中継で実況を務めるジム・ロスからジャパニーズ・バズソー(日本製丸ノコ)のニックネームを頂戴している。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たSUWA

    SUWA、金丸、平柳などヒールレスラーとの対立が多く団体内では急所攻撃を受けることが多い。2011年からはヒールとなり、金丸、平柳とは同じユニットに属している。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たサモア・ジョー

    2016年6月30日、NXT Liveにて復帰。ノア時代から交流のあるTM61(マイキー・ニコルス & シェイン・ヘイスト)と組んでサモア・ジョー & ウェスリー・ブレイク & ティノ・サバテリと対戦。復帰戦を勝利で飾った。8月3日、NXTにてCWCの出場者であるショーン・マルタと対戦。最後にブサイクへの膝蹴りを決めてテレビマッチでの復帰戦を勝利で飾った。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見た起田高志

    若手時代に得意としていた技で、フィニッシュになることもあった。2009年にも再び使用し、この技で平柳、起田高志に勝利している。また、小橋も若手時代から得意としていた。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たビッグ・ショー (プロレスラー)

    2015年3月26日、WrestleMania 31のWrestleMania AxxessにてWrestleMania 31で行われるアンドレ・ザ・ジャイアント・メモリアル・バトルロイヤルでのNXT選手枠を賭けたトーナメントに出場。1回戦でエイドリアン・ネヴィル、決勝でベイラーから勝利して優勝を飾り、出場権を獲得した。同月29日、WrestleMania 31にてアンドレ・ザ・ジャイアント・メモリアル・バトルロイヤルに出場。ボー・ダラスにキックを放って脱落させたものの直後に背後にいたビッグ・ショーにより投げ落とされてしまった。5月7日、肩を故障。6ヶ月から8ヶ月に及ぶ長期欠場が見込まれ、5月20日のTakeover Unstoppableでタイラー・ブリーズ、ベイラーとのトリプルスレットマッチ形式によるNXT王座挑戦権争奪マッチを何者かに襲撃されて肩を負傷するというアングルが組まれキャンセル。また、7月に日本で行われるWWE Liveについても手術した事により欠場する事が発表された。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見たプロレスラー

    小林 健太(こばやし けんた、1981年3月12日 - ) は、日本の男性プロレスラー。埼玉県草加市出身。現在はWWEにヒデオ・イタミ(伊丹英雄、Hideo Itami)のリングネームで所属している。小林健太 フレッシュアイペディアより)

  • 小林健太

    小林健太から見た修徳中学校・高等学校

    修徳高校時代は野球に打ち込みつつ、遠藤光男(日本アームレスリング連盟会長)の主宰するエンドウズジムに入会。卒業にあたり、遠藤にプロレスラー志望の意を伝えると、遠藤が旧知の小橋建太宛に履歴書を送り、「一般公募オーディションに参加するように」との返事を貰ったとされる。小林健太 フレッシュアイペディアより)

128件中 61 - 70件表示

「KENTA」のニューストピックワード