271件中 11 - 20件表示
  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たD'ERLANGER

    インディーズ時代では「Ber:Sati」というバンドとセッションした時にそのセッションバンド名を「B'Erc〜en〜Ciel」にしたことがある。その時はD'ERLANGERの「1999-shyboy story」、「DEAR SECRET LOVER」とLUNA SEAの「SHADE」を演奏した。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見た爆笑問題爆笑問題

    事の発端は、当時番組のMCを務めていたお笑いコンビ・爆笑問題がメンバーに対して「ヴィジュアル系」と発言したこと。そのトーク後に「HEAVEN'S DRIVE」の演奏を行ったが、tetsuyaは本来担当するはずのコーラスパートを無視し、演奏を終了。ステージから捌けていく際には「ベースをぞんざいに扱うなど」不機嫌な様子だったとされた他、「本来は2曲撮影する予定だったところを1曲で切り上げた」とも伝えられた。また、tetsuyaが事件の数ヶ月後に受けた雑誌インタビューでは「(怒って帰ったのは)俺がファンなら格好いいって言う」「(『大人げないか正当か』の議論に対し)俺は大人だなんて一言も言ってないし、自分が大人だなんて思ってない。(中略)大人げなくて結構」と発言するなど、行動に対して議論を呼んだ。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たWOWOW

    12月23日、初の東京ドームライブ「L'Arc〜en〜Ciel 1997 REINCARNATION」を開催。当日に日本衛星放送(現・WOWOW)で、開演から終演までの完全生放送が行われた。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たトヨタ自動車

    11月4日 - 12月6日、初の4大ドームツアー「TOUR 2000 REAL」を開催。協賛はトヨタ自動車、Yahoo! JAPAN。40万人以上を動員する。東京ドームでの4公演のうち、12月5日公演はYahoo! JAPAN内のコンテンツ「Yahoo!ブロードキャスト」で配信され、12月6日公演はスカイパーフェクTVのペイ・パー・ビューチャンネル、パーフェクト・チョイスで、通常形態の放送+メンバー4人のアングル別チャンネルで生放送が行われた。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たペプシコーラ

    サントリー・ペプシネックス (2010年)L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見た毎日放送

    7月29日、大阪城西の丸庭園で行われたイベント「MBS ANIME FES.'05」にシークレットゲストとして参加し、3曲を披露。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見た日本コロムビア

    10月1日、コロムビアから発売されたオムニバスアルバム『GIMMICK』に「VOICE」が収録される。これが自身の楽曲の初CD化となる。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たYahoo! JAPAN

    11月4日 - 12月6日、初の4大ドームツアー「TOUR 2000 REAL」を開催。協賛はトヨタ自動車、Yahoo! JAPAN。40万人以上を動員する。東京ドームでの4公演のうち、12月5日公演はYahoo! JAPAN内のコンテンツ「Yahoo!ブロードキャスト」で配信され、12月6日公演はスカイパーフェクTVのペイ・パー・ビューチャンネル、パーフェクト・チョイスで、通常形態の放送+メンバー4人のアングル別チャンネルで生放送が行われた。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たGLAY

    翌1998年にはyukihiroがドラマーとして正式加入。シングル「winter fall」の発売を皮切りに、連続かつ集中的なリリースパターンを取り、7月に「HONEY」「花葬」「浸食 〜lose control〜」の3枚同時シングル発売や、それによるオリコンシングルチャート1位と2位の独占、10月には「snow drop」「forbidden lover」の2枚2週連続シングル発売による2度目のシングルチャート1位と2位の独占、1999年7月には『ark』『ray』の2枚同時アルバム発売によるオリコンアルバムチャート2週連続1位と2位の独占などで大きな注目を浴びた結果、デビューがほぼ同時期であるGLAYとともに邦楽2大ロックバンドなどと呼称されることもあった。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たLUNA SEA

    インディーズ時代では「Ber:Sati」というバンドとセッションした時にそのセッションバンド名を「B'Erc〜en〜Ciel」にしたことがある。その時はD'ERLANGERの「1999-shyboy story」、「DEAR SECRET LOVER」とLUNA SEAの「SHADE」を演奏した。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

271件中 11 - 20件表示

「L’Arc〜en〜Ciel」のニューストピックワード