417件中 21 - 30件表示
  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たリンキン・パーク

    『デペッシュ・モード』や『ザ・キュアー』といったUKロックや、『リンキン・パーク』といったアメリカのハードロックを好きなジャンルとして挙げている。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たスマッシング・パンプキンズ

    過去には自身が出演するラジオ番組において、『スリップノット』、『ハノイ・ロックス』、『スマッシング・パンプキンズ』、『ガリアーノ』、『マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン』、『ラーズ』などの自身が選曲した多様なジャンルの楽曲を紹介していた。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たレッド・ツェッペリン

    80年代のHR/HMが好きなジャンルで、『ジューダス・プリースト』、『ブラック・サバス』、『ヴァンデンバーグ』などを好きなバンドとして挙げている。他にも『ピンク・フロイド』、『ジョン・ゾーン』、『カーティス・メイフィールド』、『ザ・キュアー』や、『ザ・スミス』のジョニー・マーが在籍していた『ザ・ザ』などを好んで聴いていた。また、自身の音楽観が変わるきっかけとなったミュージシャンとして『ポリス』と『ボブ・マーリー』を挙げている。さらに、自身のソロライブでは『コールドプレイ』、『トゥイステッド・シスター』、『レオン・ラッセル』、『レッド・ツェッペリン』のカバーを披露している。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見た箭内道彦

    また、同時期からフリーの映像ディレクター・箭内道彦が主なディレクションを担当した、藤原喜明の起用を始めとするバラエティに富んだ広告展開を行うようになる。テレビCMでは「グループ名『L'Arc〜en〜Ciel(ラルク・アン・シエル)』の正しい読み方を広く認知させる」ものや「記者会見風の『活動予定告知』告知」を流し、新聞広告では「新曲の着信メロディの作成方法」や、コンピュータグラフィックスで作成した「坊主頭のメンバーの写真」などのような、それまでにはない奇抜なものを掲載するなどして注目を集めていった。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たYOSHIKI

    また、2016年のYOSHIKI(X JAPAN)主催によるヴィジュアル系バンドが集うフェス「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」にtetsuya以外のメンバー3人がソロで出演しているが、L'Arc〜en〜Cielとしては出演していない。これに関し、音楽と人の元編集長である市川哲史は「他の三人がYOSHIKIちゃん祭りの壇上に上がっても、一人だけ出演しなかったtetsuyaの頑なさは、死ぬほど面倒くさいけど立派だと思う」と評している。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たガンズ・アンド・ローゼズ

    その他にバンドとしては、『レディオヘッド』、『デヴィッド・シルヴィアン』、『デヴィッド・ボウイ』、『ガンズ・アンド・ローゼズ』、『ジェフ・バックリィ』『ナイン・インチ・ネイルズ』、『U2』、『デュラン・デュラン』、『ニルヴァーナ』、『ザ・スミス』などの影響が垣間見える事が多い。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たゲイリー・ムーア

    影響を受けたギタリストとしては、『ゲイリー・ムーア』、『マイケル・シェンカー』、『イングヴェイ・マルムスティーン』などをよく挙げている。また、自身が使用するフェンダーギターを使うアーティストでは、『ロイ・ブキャナン』、『ジェフ・バックリィ』から影響を受けている。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たピンク・フロイド

    80年代のHR/HMが好きなジャンルで、『ジューダス・プリースト』、『ブラック・サバス』、『ヴァンデンバーグ』などを好きなバンドとして挙げている。他にも『ピンク・フロイド』、『ジョン・ゾーン』、『カーティス・メイフィールド』、『ザ・キュアー』や、『ザ・スミス』のジョニー・マーが在籍していた『ザ・ザ』などを好んで聴いていた。また、自身の音楽観が変わるきっかけとなったミュージシャンとして『ポリス』と『ボブ・マーリー』を挙げている。さらに、自身のソロライブでは『コールドプレイ』、『トゥイステッド・シスター』、『レオン・ラッセル』、『レッド・ツェッペリン』のカバーを披露している。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見た黒夢

    8月22日、エフエムナックファイブ主催のライブイベント「彩の国秩父ミューズコンサート'95 NACK5 GO-ROCK」に出演。黒夢、THE YELLOW MONKEY、SIAM SHADEと共演する。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たD'ERLANGER

    インディーズ時代では「Ber:Sati」というバンドとセッションした時にそのセッションバンド名を「B'Erc〜en〜Ciel」にしたことがある。その時はD'ERLANGERの「1999-shyboy story」、「DEAR SECRET LOVER」とLUNA SEAの「SHADE」を演奏した。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

417件中 21 - 30件表示

「L’Arc〜en〜Ciel」のニューストピックワード