417件中 61 - 70件表示
  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見た東京スタジアム (多目的スタジアム)

    2011年1月1日にニューイヤーライブ「L'Arc〜en〜Ciel 20th L'Anniversary Starting Live "L'A HAPPY NEW YEAR!"」を開催し、L'Arc〜en〜Cielとしての活動を本格的に再開。同年5月28日・29日には結成20周年ライブ「20th L'Anniversary LIVE」が味の素スタジアムで行われ、9月10日からはアリーナ、ドーム公演を含む3年ぶりとなるライブツアー「20th L'Anniversary TOUR」が開催された。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たマーヴェリック・ディー・シー・グループ

    リーダーはtetsuya。プロダクションはMAVERICK、レコード会社はソニー・ミュージックレーベルズ (Ki/oon Music) にそれぞれ所属する。公式ファンクラブ名は「LE-CIEL」(1995年設立)。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たニッポン放送

    10月5日からニッポン放送で「L'Arc〜en〜CielのOH! DAIBA TO BLUE」を開始。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たエフエム北海道

    7月6日から、エフエム北海道の番組「FM ROCK KIDS」のパーソナリティを務める (9月28日まで)。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たヴィジュアル系

    事の発端は、当時番組のMCを務めていたお笑いコンビ・爆笑問題がメンバーに対して「ヴィジュアル系」と発言したこと。そのトーク後に「HEAVEN'S DRIVE」の演奏を行ったが、tetsuyaは本来担当するはずのコーラスパートを無視し、演奏を終了。ステージから捌けていく際には「ベースをぞんざいに扱う」など不機嫌な様子だったとされた他に、「本来は2曲撮影する予定だったところを1曲で切り上げた」とも伝えられた。また、tetsuyaが事件の数ヶ月後に受けた雑誌インタビューでは「(怒って帰ったのは) 俺がファンなら格好いいって言う」「(『大人げないか正当か』の議論に対し) 俺は大人だなんて一言も言ってないし、自分が大人だなんて思ってない。(中略) 大人げなくて結構」と発言するなど、行動に対して議論を呼んだ。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たスパンダー・バレエ

    イギリスのニュー・ウェーヴやゴシック・ロック、アメリカのハードロックやヘヴィメタル、ハードコアなどが好きなジャンルだと語っている。具体的には『デペッシュ・モード』、『ザ・ミッション』、『ザ・キュアー』、『G.B.H.』、 『モトリー・クルー』、『ミスフィッツ』、『スパンダー・バレエ』を好きなバンドとして挙げている。また、2015年にはモトリー・クルーのベーシスト、ニッキー・シックスのプロジェクト『SIXX:A.M.』と、自身が所属するロックユニットVAMPS主催のライブイベントで共演を果たした。さらに、2017年にはミスフィッツのボーカリスト、グレン・ダンジグが属するバンド『DANZIG』ともライブイベントで共演している。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見た今井寿

    邦楽では『SOFT BALLET』、『BUCK-TICK』を好んで聴いており、後年には両バンドにそれぞれ属する藤井麻輝と今井寿によるユニット『SCHAFT』のサポートドラマーとしてレコーディング、ライブに自身が参加したことがある。また、『一風堂』を聴いたことが音楽に目覚めたきっかけだったと語っている。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たJelsarem's Rod

    当時のメンバーはtetsuya (ベース・当時は「tetsu」)、hyde (ヴォーカル・当時は「hide」)、hiro (ギター)、pero (ドラムス)の4人で、インディーズ時代は関西を拠点に活動した。ちなみに、L'Arc〜en〜Cielを結成する前にhydeとperoの2名は「Jelsarem's Rod」で共に活動しており、Jelsarem's Rodとして参加したセッション大会で偶然tetsuyaと遭遇して以降、tetsuyaがhydeに対し「バンドを作ろう」と電話などで誘い続け、結果tetsuyaらとセッションを行った。その後、Jelsarem's Rodのメインコンポーザーも兼ねていたhydeが「活動の行き詰まりを感じて」解散。セッションの縁からL'Arc〜en〜Cielに加入することとなった。結成後、5月30日に当時のホームグラウンドとしていた難波ロケッツで行ったファーストライブは、いわゆる対バン形式ながらも100人以上を動員。また、9月27日に同所で行われた初のワンマンライブでは300人以上の動員を記録するなど、結成間もなくのインディーズバンドとしては異例の動員数を誇っていた。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見たベーシスト

    イギリスのニュー・ウェーヴやゴシック・ロック、アメリカのハードロックやヘヴィメタル、ハードコアなどが好きなジャンルだと語っている。具体的には『デペッシュ・モード』、『ザ・ミッション』、『ザ・キュアー』、『G.B.H.』、 『モトリー・クルー』、『ミスフィッツ』、『スパンダー・バレエ』を好きなバンドとして挙げている。また、2015年にはモトリー・クルーのベーシスト、ニッキー・シックスのプロジェクト『SIXX:A.M.』と、自身が所属するロックユニットVAMPS主催のライブイベントで共演を果たした。さらに、2017年にはミスフィッツのボーカリスト、グレン・ダンジグが属するバンド『DANZIG』ともライブイベントで共演している。L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

  • L'Arc〜en〜Ciel

    L'Arc〜en〜Cielから見た小西貴雄

    小西貴雄 - 「flower」、「さようなら」、「I Wish」L'Arc〜en〜Ciel フレッシュアイペディアより)

417件中 61 - 70件表示

「L’Arc〜en〜Ciel」のニューストピックワード