LightWave ニュース&Wiki etc.

LightWave 3D(ライトウェーブスリーディー)は、米NewTek社が開発及び販売を行う3DCGソフトウェア。略称はLW。日本においてもCM・アニメ・ゲームの制作に頻繁に使用されている。比較的安価なため、趣味で使用する個人ユーザーも多い。日本ではディストームが販売している。2009年1月現在のバージョンは9.6。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「LightWave」のつながり調べ

  • COLLADA

    COLLADAから見たLightWave

    COLLADAは、本来はデジタルコンテンツ制作 (DCC) ツール間でデータをやり取りするための交換用フォーマットを意図していた。いくつかのDCCツールにはそのためのアプリケーションが存在している。例えば、Maya向けのColladaMaya、3ds Max 向けのColladaMax、Poser(v7.0で組み込み)、LightWave 3D(v9.5で組み込み)、Cinema 4D、Softimage|XSI、Houdini、MeshLab、SketchUp、Blender、modo、Strata 3D などがある。Adobe Photoshop はバージョンCS3からCOLLADAの .dae ファイルを扱える。Unreal Engineなどのゲームエンジンもこのフォーマットを採用している。(COLLADA フレッシュアイペディアより)

  • Modo

    Modoから見たLightwave 3D

    modoはLightwave 3Dの初期開発スタッフを中心に開発されている。(Modo フレッシュアイペディアより)

「LightWave」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ