231件中 101 - 110件表示
  • Linux

    Linuxから見たヤマハ・MOTIFシリーズ

    Linuxは、そのカスタマイズの容易さと開発コストの低さから、組み込み機器でよく使われている。スマートフォンやタブレット端末用OSのAndroidはLinuxカーネルを使用している。Linuxが動作している携帯電話やPDAは2007年頃からますます一般的になりだした。例えば、Nokia N810, OpenmokoのNeo1973, Motorola ROKR E3などがある。このトレンドは続き、PalmはLinuxベースのwebOSを開発した。これはPalm Preスマートフォンに使用されている。有名なティーボデジタルビデオレコーダもLinuxを使用している。 Ciscoなどのネットワークルータ、日本メーカーの家庭用ルータやNASの多くでもLinuxが使われている。SONYやシャープなどは、テレビやハードディスク・レコーダーなどのデジタル家電のOSとしてLinuxを使っている。電子音楽機器のOSとしても使われており、例えば、ヤマハ・MOTIFシリーズ、コルグ・OASYSなどが挙げられる。WholeHogIII consoleのような舞台照明制御システムでも使われている。 高い可用性が求められる通信事業者のシステムのためにキャリアグレードLinuxというLinux仕様の要件もまとめられており、この仕様を満たしたいくつかの製品が販売されている。Linux フレッシュアイペディアより)

  • Linux

    Linuxから見たコピーレフト

    フリーかつオープンソースなライセンスの一部は、コピーレフトという原理に基づいている。これはある種の相互関係であり、コピーレフトなソフトウェアの断片を利用して作ったソフトウェアは、それ自身もコピーレフトにしなければならない。最も一般的なフリーソフトウェアライセンスである GNU General Public License (GNU GPL) はコピーレフトの一形態であり、LinuxカーネルやGNUプロジェクトの多くのコンポーネントのライセンスとして採用されている。Linux フレッシュアイペディアより)

  • Linux

    Linuxから見たArch Linux

    デスクトップやサーバ用のLinuxは、Linuxディストリビューションという形でパッケージ化されて配布されている。有名なLinuxディストリビューションとしては、Debian(とその派生であるUbuntu、Linux Mint)、Fedora(とその派生であるRed Hat Enterprise Linux、CentOS)、Mandriva/Mageia、openSUSE、Arch Linuxなどがある。各Linuxディストリビューションは、Linuxカーネル、システムソフトウェア、ライブラリ、そして通常は巨大なコンパイル済のアプリケーション群を含んでいる。Linux フレッシュアイペディアより)

  • Linux

    Linuxから見たCD-ROM

    1枚のCD-ROMメディアやUSBメモリからLinuxを起動できるLive CDやLive USBというものもある。Live CD/USBは、ハードディスクにシステムをインストールすることなしにOSを起動できるように作られている。一部のディストリビューションのインストール用メディアはLive CD/USBとしても動作するようになっており、ハードディスクにインストールする前にデスクトップ環境を試すことができる。特定の用途に特化した単機能のLinux Live CD/USBも存在する。例えば、ハードディスクのパーティションを編集するソフトウェアを搭載したGParted Live CD/USBがある。Linux フレッシュアイペディアより)

  • Linux

    Linuxから見たVim

    Linuxでは、いくつもの統合開発環境も利用でき、例えば、Anjuta, Eclipse, Geany, ActiveState Komodo, KDevelop, Lazarus, MonoDevelop, NetBeans, Qt Creator, Omni Studioなどがある。その一方でVimやEmacsなどのテキストエディタを使って開発を行う者も多い。Linux フレッシュアイペディアより)

  • Linux

    Linuxから見た共有ライブラリ

    ソフトウェアライブラリ - 他のプロセスによって共有して使われるコード。実行可能形式としてELFフォーマットを使用しているLinuxシステムでは、動的リンカ "ld-linux.so" が共有ライブラリの利用を管理する。Linux フレッシュアイペディアより)

  • Linux

    Linuxから見たLinux Mint

    デスクトップやサーバ用のLinuxは、Linuxディストリビューションという形でパッケージ化されて配布されている。有名なLinuxディストリビューションとしては、Debian(とその派生であるUbuntu、Linux Mint)、Fedora(とその派生であるRed Hat Enterprise Linux、CentOS)、Mandriva/Mageia、openSUSE、Arch Linuxなどがある。各Linuxディストリビューションは、Linuxカーネル、システムソフトウェア、ライブラリ、そして通常は巨大なコンパイル済のアプリケーション群を含んでいる。Linux フレッシュアイペディアより)

  • Linux

    Linuxから見た可用性

    Linuxは、そのカスタマイズの容易さと開発コストの低さから、組み込み機器でよく使われている。スマートフォンやタブレット端末用OSのAndroidはLinuxカーネルを使用している。Linuxが動作している携帯電話やPDAは2007年頃からますます一般的になりだした。例えば、Nokia N810, OpenmokoのNeo1973, Motorola ROKR E3などがある。このトレンドは続き、PalmはLinuxベースのwebOSを開発した。これはPalm Preスマートフォンに使用されている。有名なティーボデジタルビデオレコーダもLinuxを使用している。 Ciscoなどのネットワークルータ、日本メーカーの家庭用ルータやNASの多くでもLinuxが使われている。SONYやシャープなどは、テレビやハードディスク・レコーダーなどのデジタル家電のOSとしてLinuxを使っている。電子音楽機器のOSとしても使われており、例えば、ヤマハ・MOTIFシリーズ、コルグ・OASYSなどが挙げられる。WholeHogIII consoleのような舞台照明制御システムでも使われている。 高い可用性が求められる通信事業者のシステムのためにキャリアグレードLinuxというLinux仕様の要件もまとめられており、この仕様を満たしたいくつかの製品が販売されている。Linux フレッシュアイペディアより)

  • Linux

    Linuxから見たバイナリ

    Linuxのカーネル本体はソースコードとして単独で公開されており、他のプログラムによってバイナリへとコンパイルする必要がある。また、サーバやアプリケーション、ウィンドウシステムなどのアプリケーションプログラムを動作させるためには各種のライブラリが必要である。しかし、このような環境をゼロから構築して運用する作業は難解かつ非常に煩雑であり、普通のユーザーには実質的に不可能である。Linux フレッシュアイペディアより)

  • Linux

    Linuxから見たPlasma (KDE)

    Linuxシステムは、概して一般消費者が気がつかない所で応用される例が多かったが、最近になってデスクトップコンピュータやノートパソコンでのLinuxの知名度は上昇しつつある。ほとんどのLinuxディストリビューションはグラフィカルインタフェースを含んでおり、例えばGNOME (シェルとしてはGNOME Shell、Unity、Cinnamonなど) や KDE(Plasma) がある。Linux フレッシュアイペディアより)

231件中 101 - 110件表示

「Linux」のニューストピックワード