59件中 31 - 40件表示
  • メチレンジオキシメタンフェタミン

    メチレンジオキシメタンフェタミンから見た精神障害の診断と統計マニュアル

    世界保健機関の1994年の薬物に関する用語集、世界保健機関の『疾病及び関連保健問題の国際統計分類』第10版(ICD-10)、アメリカ精神医学会の『精神障害の診断と統計マニュアル』第4版(DSM-IV)においてメチレンジオキシメタンフェタミン フレッシュアイペディアより)

  • メチレンジオキシメタンフェタミン

    メチレンジオキシメタンフェタミンから見た電解質

    エクスタシーの使用者は、翌日の抑うつ気分を報告する。異常高熱は、水の入手手段がない暑い空間で活発に踊るなど、医学的監督下にないエクスタシーの使用によって生じ、稀なものであるが最も頻繁に報告されている。その一方これも稀であるが、必要な電解質を摂取せずに水を摂取しすぎて水中毒となり、低ナトリウム血症にて致命的となりうる。また過剰摂取は重篤となりうる。メチレンジオキシメタンフェタミン フレッシュアイペディアより)

  • メチレンジオキシメタンフェタミン

    メチレンジオキシメタンフェタミンから見た麻薬取締局

    1980年代初期には、アメリカでのとしての使用が広まる。1985年(5月)に、アメリカ麻薬取締局 (DEA) が、MDMAを(規制物質法の)スケジュールIに分類し、1987年から1988年の短期間を除き、アメリカではこの分類が継続されている。メチレンジオキシメタンフェタミン フレッシュアイペディアより)

  • メチレンジオキシメタンフェタミン

    メチレンジオキシメタンフェタミンから見た二重盲検法

    過去には、様々に用いられたこともあったが、それらは二重盲検など、現在の科学的研究における最良の慣行が行われていない。メチレンジオキシメタンフェタミン フレッシュアイペディアより)

  • メチレンジオキシメタンフェタミン

    メチレンジオキシメタンフェタミンから見たセルトラリン

    予備研究ではCAPSというPTSDの症状の評価尺度にて、79点台の症状は、MDMA支援心理療法53.7点の低下、心理療法のみでは20.5点の低下であった。さらに症状の改善は3.8年継続されている。比較として、セルトラリン(ゾロフト)のPTSDのためのFDAの臨床試験では、10.2点の低下である。これらのPTSDは平均19.5年の治療抵抗の期間を持ち、MDMA支援心理療法の治療から4年後に2人が再発したが、症状の改善は維持されていた。メチレンジオキシメタンフェタミン フレッシュアイペディアより)

  • メチレンジオキシメタンフェタミン

    メチレンジオキシメタンフェタミンから見たオーバードーズ

    街角のエクスタシー錠剤では、1錠ごとにも含有量が異なり、最も少ないものと多いものでは7倍の差がある。経験豊富な使用者では増やす場合があるが、動物実験にて耐性が生じるため、耐性が原因であると考えられる。MDMAの過剰摂取は重篤な状態や死亡につながることがある。またエクスタシー錠剤が、混じりもののないMDMAを含んでいることは少ない。未知の薬物では、致命的な過剰摂取につながることがある。メチレンジオキシメタンフェタミン フレッシュアイペディアより)

  • メチレンジオキシメタンフェタミン

    メチレンジオキシメタンフェタミンから見たウルトラ・ミュージック・フェスティバル

    2010年代では、マイリー・サイラスやヒップホップのスヌープ・ドッグなど多くの歌手が歌詞にモリーを登場させている。エレクトロニック・ダンス・ミュージック(EDM)のウルトラ・ミュージック・フェスティバル・マイアミでは、歌手のマドンナは聴衆に向かって「この中でモリーを見たことがある人はどれくらいいる?」と語りかけた。彼女は『MDNA』というアルバムを出していた。2013年には、アメリカで6回分摂取したロトンドが死亡し、音楽フェスティバルが閉鎖された。メチレンジオキシメタンフェタミン フレッシュアイペディアより)

  • メチレンジオキシメタンフェタミン

    メチレンジオキシメタンフェタミンから見た水中毒

    エクスタシーの使用者は、翌日の抑うつ気分を報告する。異常高熱は、水の入手手段がない暑い空間で活発に踊るなど、医学的監督下にないエクスタシーの使用によって生じ、稀なものであるが最も頻繁に報告されている。その一方これも稀であるが、必要な電解質を摂取せずに水を摂取しすぎて水中毒となり、低ナトリウム血症にて致命的となりうる。また過剰摂取は重篤となりうる。メチレンジオキシメタンフェタミン フレッシュアイペディアより)

  • メチレンジオキシメタンフェタミン

    メチレンジオキシメタンフェタミンから見た経口

    MDMAは脳内のセロトニン等を過剰に放出させることにより、人間の精神に多幸感、他者との共感などの変化をもたらすとされる。MDMAを経口的に摂取すると30分から1時間ほどで前述のような精神変容が起こり、それが4?6時間程度持続するとされる。メチレンジオキシメタンフェタミン フレッシュアイペディアより)

  • メチレンジオキシメタンフェタミン

    メチレンジオキシメタンフェタミンから見た自閉症

    アメリカで、成人の自閉症の患者の社交不安、および、がん患者の抑うつに用いる臨床試験も行われている。メチレンジオキシメタンフェタミン フレッシュアイペディアより)

59件中 31 - 40件表示

「MDMA」のニューストピックワード