32件中 21 - 30件表示
  • ドーキンズ英里奈

    ドーキンズ英里奈から見たMEGARYUMEGARYU

    MEGARYU「バタフライGIRL feat. MOOMIN & NG HEAD」ドーキンズ英里奈 フレッシュアイペディアより)

  • JAMOSA

    JAMOSAから見たMEGARYUMEGARYU

    SEASON CHANGES feat. MEGARYU(2008年10月8日)JAMOSA フレッシュアイペディアより)

  • ひとみちゃん

    ひとみちゃんから見たMEGARYUMEGARYU

    淀川徳丸、倖田來未、BENNIE K、MEGARYU、AI、nobodyknows+、the ARROWS、Tokona X、SEAMO、横山剣、大西ユカリ、渚ようこ、青木さやか、猫ひろし、はなわ、小西康陽、LAVA、チャーベ、中塚武、LITTLE TEMPO,ジョニー大倉、内海利勝、ミッキーカーチス、ひとみちゃん フレッシュアイペディアより)

  • SORGENTI

    SORGENTIから見たMEGARYUMEGARYU

    4月21日:girl next door,SEAMO,Da-iCE,MilkyBunny,MEGARYU,YU-A出演の野外フェス「SPRING LIVE 2013 in sanyoonoda 」にてオープニングアクトを務める。SORGENTI フレッシュアイペディアより)

  • ランク王国

    ランク王国から見たMEGARYUMEGARYU

    「歌にして贈る言葉」MEGARYUランク王国 フレッシュアイペディアより)

  • SEAMO

    SEAMOから見たMEGARYUMEGARYU

    MEGARYU「LOVE A LOVE feat. SEAMO/メロディーのようなLIFE feat. Metis」(2010年5月5日発売)SEAMO フレッシュアイペディアより)

  • 横浜ゴム

    横浜ゴムから見たMEGARYUMEGARYU

    CMに巨大な風力発電施設を始めとした雄大な地球の風景を採用、MEGARYU(2006年)、MONKEY MAJIK(2007年)が歌うCMソングも話題になり、2005年にはDef TechがこのCMのおかげで大ヒットした。横浜ゴム フレッシュアイペディアより)

  • レゲエ

    レゲエから見たMEGARYUMEGARYU

    日本では1970年代後半からフラワー・トラベリン・バンドやペッカー、豊田勇造、上田正樹らがレゲエを取り入れた音楽を制作していた。1979年にボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズが来日公演を行ったことをきっかけにレゲエ人気が高まり、1980年にはペッカーがアルバム『ペッカー・パワー』、『インスタント・ラスタ』を、豊田がアルバム『血を越えて愛し合えたら』をそれぞれジャマイカで制作し発表した。1982年には元フラワー・トラベリン・バンドのジョー山中がウェイラーズバンドと共作したアルバム『レゲエ・バイブレーション1』を発表し、ダブ・バンドのMUTE BEATが活動を開始した。1984年にはディージェイのランキンタクシーが活動を開始し、PJ&クールランニングスは日本のレゲエアーティストとして初めてメジャーデビューした。1985年にはスカバンドの東京スカパラダイスオーケストラも活動を開始した。2001年には三木道三のシングル「Lifetime Respect」が、2006年にはMEGARYU『我流旋風』と湘南乃風『湘南乃風〜Riders High〜』の2枚のアルバムがオリコンチャート1位を記録した。日本のレゲエは「ジャパニーズレゲエ (en)」または「J-レゲエ」、「ジャパレゲ」と呼称されている。レゲエ フレッシュアイペディアより)

  • 根元俊一

    根元俊一から見たMEGARYUMEGARYU

    「day by day」MEGARYU(2009年)根元俊一 フレッシュアイペディアより)

  • 大内厚雄

    大内厚雄から見たMEGARYUMEGARYU

     『この先もずっと~brother & sister~』MEGARYU - 同劇団員である岡内美喜子・畑中智行と共に出演大内厚雄 フレッシュアイペディアより)

32件中 21 - 30件表示

「MEGARYU」のニューストピックワード