55件中 21 - 30件表示
  • MINMI

    MINMIから見たサマーソニック

    2005年の夏、6枚目のシングル「サマータイム!!」をリリース。この曲はトリニダード・トバゴの音楽であるソカがベースになっている。東京で毎月開催されたレゲエイベント、全国ライブツアー、そして8月のサマーソニックに出演した。9月には、フィーチャリングベストアルバム『FRIENDS 〜MINMI featuring works BEST〜』をリリースした。MINMI フレッシュアイペディアより)

  • MINMI

    MINMIから見た女性

    MINMI(ミンミ、1974年12月8日 - )は、日本大阪府出身の女性シンガーソングライターである。ユニバーサルミュージック・マスタービュー、WEED所属。夫は湘南乃風の若旦那。MINMI フレッシュアイペディアより)

  • MINMI

    MINMIから見た国営明石海峡公園

    2009年、レーベルをユニバーサルミュージックのFar Eastern Tribe Recordsに移籍。同年8月、自身が主催する野外レゲエイベント「FREEDOM 09 in 淡路島」が淡路島にある国営明石海峡公園芝生広場で開催され、1万7千人を動員。MINMI フレッシュアイペディアより)

  • MINMI

    MINMIから見た東京ヤクルトスワローズ

    プロ野球選手に人気で登場曲に使われることが多い。『Are yu ready』は、横浜ベイスターズの金城龍彦の登場のテーマソングであった(2005年度)、青木宣親が東京ヤクルトスワローズ所属時代に打席に入る登場曲として使用し、不振を乗り越えるきっかけとなった曲でもある(2009年度8月-2011年終了時)青木の後釜である同じく東京ヤクルトスワローズの上田剛史も2012年度から使用している。2008年シーズンは福岡ソフトバンクホークスのクリストファー・ニコースキーや北海道日本ハムファイターズの金子誠(WE LOVE HOKKAIDOシリーズの時のみ限定使用)、そして読売ジャイアンツのアレックス・ラミレス(4打席目以降ヨーロッパのファイナル・カウントダウンになる)のテーマソングとして『シャナナ☆』が使われた。2010年シーズンは読売ジャイアンツの阿部慎之助が『サマータイム!!』をテーマソングに使用している。MINMI フレッシュアイペディアより)

  • MINMI

    MINMIから見た読売ジャイアンツ

    プロ野球選手に人気で登場曲に使われることが多い。『Are yu ready』は、横浜ベイスターズの金城龍彦の登場のテーマソングであった(2005年度)、青木宣親が東京ヤクルトスワローズ所属時代に打席に入る登場曲として使用し、不振を乗り越えるきっかけとなった曲でもある(2009年度8月-2011年終了時)青木の後釜である同じく東京ヤクルトスワローズの上田剛史も2012年度から使用している。2008年シーズンは福岡ソフトバンクホークスのクリストファー・ニコースキーや北海道日本ハムファイターズの金子誠(WE LOVE HOKKAIDOシリーズの時のみ限定使用)、そして読売ジャイアンツのアレックス・ラミレス(4打席目以降ヨーロッパのファイナル・カウントダウンになる)のテーマソングとして『シャナナ☆』が使われた。2010年シーズンは読売ジャイアンツの阿部慎之助が『サマータイム!!』をテーマソングに使用している。MINMI フレッシュアイペディアより)

  • MINMI

    MINMIから見た北海道日本ハムファイターズ

    プロ野球選手に人気で登場曲に使われることが多い。『Are yu ready』は、横浜ベイスターズの金城龍彦の登場のテーマソングであった(2005年度)、青木宣親が東京ヤクルトスワローズ所属時代に打席に入る登場曲として使用し、不振を乗り越えるきっかけとなった曲でもある(2009年度8月-2011年終了時)青木の後釜である同じく東京ヤクルトスワローズの上田剛史も2012年度から使用している。2008年シーズンは福岡ソフトバンクホークスのクリストファー・ニコースキーや北海道日本ハムファイターズの金子誠(WE LOVE HOKKAIDOシリーズの時のみ限定使用)、そして読売ジャイアンツのアレックス・ラミレス(4打席目以降ヨーロッパのファイナル・カウントダウンになる)のテーマソングとして『シャナナ☆』が使われた。2010年シーズンは読売ジャイアンツの阿部慎之助が『サマータイム!!』をテーマソングに使用している。MINMI フレッシュアイペディアより)

  • MINMI

    MINMIから見たFMラジオ

    幼少からピアノを弾き始め、1996年頃から作詞、作曲も手がけ、大阪のレゲエやヒップホップクラブで歌い始める。2002年、デビューシングル「The Perfect Vision」が20以上のFMラジオ局でヘビーローテーションされ、売り上げ50万枚のヒットとなる。MINMI フレッシュアイペディアより)

  • MINMI

    MINMIから見た淡路島

    2009年、レーベルをユニバーサルミュージックのFar Eastern Tribe Recordsに移籍。同年8月、自身が主催する野外レゲエイベント「FREEDOM 09 in 淡路島」が淡路島にある国営明石海峡公園芝生広場で開催され、1万7千人を動員。MINMI フレッシュアイペディアより)

  • MINMI

    MINMIから見たThe Perfect Vision

    幼少からピアノを弾き始め、1996年頃から作詞、作曲も手がけ、大阪のレゲエやヒップホップクラブで歌い始める。2002年、デビューシングル「The Perfect Vision」が20以上のFMラジオ局でヘビーローテーションされ、売り上げ50万枚のヒットとなる。MINMI フレッシュアイペディアより)

  • MINMI

    MINMIから見たクィア

    2007年、楽曲「MY SONG」をタイアップした化粧品・美禅リップグロッシーのCMに、おネエキャラのIKKOが出演した事に対して、一部の反発した人たちがMINMIの公式ブログに中傷の書き込みを続け炎上させた。これに対し、MINMIは自身のブログで「(中略)私はレゲエイコール反同性愛だとは思っていない。この音楽の力でもっとやれる事がある。」と反論した。MINMI フレッシュアイペディアより)

55件中 21 - 30件表示

「MINMI」のニューストピックワード