211件中 61 - 70件表示
  • MONKEY MAJIK

    MONKEY MAJIKから見た東北地方太平洋沖地震

    2011年(平成23年)2月2日、国土交通省東北運輸局および東北観光推進機構から「東北観光親善大使」を委嘱される。3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)で被災したが、メンバーはそれぞれ無事であったとTwitterにて報告している。後にスタッフも含め全員無事と公式ウェブサイトに記載された。多くの著名人が募金や支援物資を送る活動、あるいは、被災地でのイベントを行う一方(参照)、メンバーは一般ボランティアに混じって泥かきや瓦礫撤去などの肉体労働のボランティア活動を発災後すぐから継続的に行っている。7月3日には大阪城野外音楽堂で同じ被災地・仙台在住のアーティストのRake、GAGLE、SOUL ADDICTIONをゲストに迎えてのチャリティーライブ「SEND愛」を開催。ライブの売り上げ金は義援金として寄付された。10月16日には仙台のセキスイハイムスーパーアリーナにて同じくゲストを迎えてのチャリティーライブを開催。MONKEY MAJIK フレッシュアイペディアより)

  • MONKEY MAJIK

    MONKEY MAJIKから見た教員免許

    北海道札幌市出身。1978年3月10日生まれ。北海道札幌藻岩高等学校卒。仙台大学卒。保健体育の教員免許を持っており実はスポーツが得意。なかでもスキーの腕前はプロ級(高校時代はスキー部に所属)。SOUL ADDICTIONというソウル・ファンクバンドのベースプレイヤーとしても活動中。PRIVATE KITCHENというジャズバンドにも在籍していた。仙台では著名なベーシストだったDICKをメイナード・ブレイズ・taxが国分町の飲み屋に呼び出し、周りを囲んでMONKEY MAJIK加入に合意するまで飲ませ、インディーズ2ndフルアルバム『eastview』リリース頃より漆坂脱退と入れ違いで加入。MONKEY MAJIK フレッシュアイペディアより)

  • MONKEY MAJIK

    MONKEY MAJIKから見たソウル

    北海道札幌市出身。1978年3月10日生まれ。北海道札幌藻岩高等学校卒。仙台大学卒。保健体育の教員免許を持っており実はスポーツが得意。なかでもスキーの腕前はプロ級(高校時代はスキー部に所属)。SOUL ADDICTIONというソウル・ファンクバンドのベースプレイヤーとしても活動中。PRIVATE KITCHENというジャズバンドにも在籍していた。仙台では著名なベーシストだったDICKをメイナード・ブレイズ・taxが国分町の飲み屋に呼び出し、周りを囲んでMONKEY MAJIK加入に合意するまで飲ませ、インディーズ2ndフルアルバム『eastview』リリース頃より漆坂脱退と入れ違いで加入。MONKEY MAJIK フレッシュアイペディアより)

  • MONKEY MAJIK

    MONKEY MAJIKから見た幼稚園

    カナダ・オンタリオ州オタワ出身。1980年3月18日生まれ。本名はブレイズ・ジョゼフ・アンソニー・プラント。メイナードの弟。英語・フランス語・日本語を話すことが出来る。日本でのデビュー初期の頃は大抵英語で喋っており、よくメイナードが通訳をしていたが、現在は日本語で会話できる。普段の日本語は、周囲の仙台弁や兄の南部弁に影響されて訛ってきている。仙台ではアイスホッケーチームにも所属している。12歳頃から作曲を始めており、音楽歴はメイナードより長い。カナダでは高校生のときからシンガー・ソングライターとしてクラブなどで演奏し、その後、幼稚園の先生をしながら音楽のプロ活動をし、一方で役者を目指していた。2007年(平成19年)秋に公式ブログを開設。2008年(平成20年)3月18日(自身の誕生日)より、ソロプロジェクト「The Alphabet Project」を始動し、同時にオフィシャルウェブサイトを開設。ソロプロジェクトの曲は、当面ダウンロード販売のみ。MONKEY MAJIK フレッシュアイペディアより)

  • MONKEY MAJIK

    MONKEY MAJIKから見たカクテル

    メイプルシロップを用いたオリジナルカクテル対決が行われ、ホワイトラムベースの「モンキーリーフ」が優勝。国分町にあるCLUB SHAFTでメニューに加えられた。MONKEY MAJIK フレッシュアイペディアより)

  • MONKEY MAJIK

    MONKEY MAJIKから見たジャズ

    北海道札幌市出身。1978年3月10日生まれ。北海道札幌藻岩高等学校卒。仙台大学卒。保健体育の教員免許を持っており実はスポーツが得意。なかでもスキーの腕前はプロ級(高校時代はスキー部に所属)。SOUL ADDICTIONというソウル・ファンクバンドのベースプレイヤーとしても活動中。PRIVATE KITCHENというジャズバンドにも在籍していた。仙台では著名なベーシストだったDICKをメイナード・ブレイズ・taxが国分町の飲み屋に呼び出し、周りを囲んでMONKEY MAJIK加入に合意するまで飲ませ、インディーズ2ndフルアルバム『eastview』リリース頃より漆坂脱退と入れ違いで加入。MONKEY MAJIK フレッシュアイペディアより)

  • MONKEY MAJIK

    MONKEY MAJIKから見た東北地方

    日本国外務省およびカナダ外務省より「日加国交樹立80周年記念親善大使」、国土交通省東北運輸局および東北観光推進機構より「東北観光親善大使」、ベガルタ仙台より「ベガルタ仙台日加親善大使」、日本国外務省より「復興発信使(KIZUNA大使)」を委嘱されている。2009年(平成21年)にはカナダ公式訪問中の天皇・皇后両陛下の前で天覧ライヴを行った。MONKEY MAJIK フレッシュアイペディアより)

  • MONKEY MAJIK

    MONKEY MAJIKから見たボランティア

    2011年(平成23年)2月2日、国土交通省東北運輸局および東北観光推進機構から「東北観光親善大使」を委嘱される。3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)で被災したが、メンバーはそれぞれ無事であったとTwitterにて報告している。後にスタッフも含め全員無事と公式ウェブサイトに記載された。多くの著名人が募金や支援物資を送る活動、あるいは、被災地でのイベントを行う一方(参照)、メンバーは一般ボランティアに混じって泥かきや瓦礫撤去などの肉体労働のボランティア活動を発災後すぐから継続的に行っている。7月3日には大阪城野外音楽堂で同じ被災地・仙台在住のアーティストのRake、GAGLE、SOUL ADDICTIONをゲストに迎えてのチャリティーライブ「SEND愛」を開催。ライブの売り上げ金は義援金として寄付された。10月16日には仙台のセキスイハイムスーパーアリーナにて同じくゲストを迎えてのチャリティーライブを開催。MONKEY MAJIK フレッシュアイペディアより)

  • MONKEY MAJIK

    MONKEY MAJIKから見た読売ジャイアンツ

    2006年(平成18年)の読売ジャイアンツ在籍選手が、2ndシングル「Around The World」を自身の登場曲として使用した。開幕直後は左のリリーフエース林昌範。中盤戦からは広島東洋カープから移籍した木村拓也。また亀井義行も2006年(平成18年)7月から「thank you」を登場曲として使用した。MONKEY MAJIK フレッシュアイペディアより)

  • MONKEY MAJIK

    MONKEY MAJIKから見た日本ゴールドディスク大賞

    2007年(平成19年)、第21回日本ゴールドディスク大賞において「ザ・ベスト10・ニューアーティスト」を受賞。「空はまるで」が、USEN総合、および、リクエストチャートの双方で1位を獲得。CD発売前の楽曲が同時1位を獲得するのは史上初。8月、『ミュージックフェア21』で、バンド名の由来である「Monkey Magic」を持ち歌とするゴダイゴと初対面・初共演した。MONKEY MAJIK フレッシュアイペディアより)

211件中 61 - 70件表示

「MONKEY MAJIK」のニューストピックワード