602件中 11 - 20件表示
  • 桜井和寿

    桜井和寿から見たMr.ChildrenMr.Children

    桜井 和寿(さくらい かずとし、1970年3月8日 - )は、日本のミュージシャン。Mr\.Childrenのボーカル、ギタリスト。本名、櫻井 和寿(読み同じ)。桜井和寿 フレッシュアイペディアより)

  • ミリオンセラー

    ミリオンセラーから見たMr.ChildrenMr.Children

    『名もなき詩』(Mr\.Children、初動120万枚。史上初の初動ミリオン達成作となった)ミリオンセラー フレッシュアイペディアより)

  • 1998年の音楽

    1998年の音楽から見たMr.ChildrenMr.Children

    1997年から活動を休止していたMr\.Childrenが活動再開。『終わりなき旅』がミリオンヒットを飛ばす。1998年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • 盛岡市アイスアリーナ

    盛岡市アイスアリーナから見たMr.ChildrenMr.Children

    コンサート会場としては、長渕剛(1992年 LIVE'92 JAPAN、1994年 LIVE'94 Captain of the Shipなど)、松任谷由実(1993年 TEARS AND REASONS TOUR 1992-1993)、SMAP(1996年 SPRING CONCERT'96)、B'z(1996年 B'z LIVE-GYM'96 "Spirit LOOSE" SHOWCASE、1998年 B'z LIVE-GYM '98 “SURVIVE”、2001年 B'z LIVE-GYM 2001 “ELEVEN”など)、安室奈美恵(1997年 Namie Amuro tour 1997 a walk in the park、2009年 namie amuro BEST FICTION TOUR 2008-2009)、Mr\.Children(1999年 Mr.Children Concert Tour '99 DISCOVERY、2011年にもMr.Children Tour 2011 "SENSE"の開催を予定していたが東日本大震災の影響で中止)、ゆず(2002年「ユズモラス」、2003年「すみれ」、2004年「夢の地図」など)らが使用している。盛岡市アイスアリーナ フレッシュアイペディアより)

  • ストレンジ カメレオン

    ストレンジ カメレオンから見たMr.ChildrenMr.Children

    同楽曲はシングルに収録されたものとは異なる別のバージョンが存在する。また、後にMr\.Children、Bank Bandがカバーバージョンを制作・演奏した。詳細は後述の別バージョンの節を参照のこと。ストレンジ カメレオン フレッシュアイペディアより)

  • 四次元 Four Dimensions

    四次元 Four Dimensionsから見たMr.ChildrenMr.Children

    「四次元 Four Dimensions」(よんじげん フォー ディメンションズ)は、Mr\.Childrenの27枚目のシングル。2005年6月29日にトイズファクトリーより発売。四次元 Four Dimensions フレッシュアイペディアより)

  • 僕が僕であるために (曲)

    僕が僕であるために (曲)から見たMr.ChildrenMr.Children

    2004年には、トリビュートアルバムにおいてMr\.Childrenがカバーをしている。長らく演奏されることはなかったが、ap bank fes'10にてライブ初披露された。僕が僕であるために (曲) フレッシュアイペディアより)

  • 丹下紘希

    丹下紘希から見たMr.ChildrenMr.Children

    アーティストの楽曲を大胆に解釈し、「丹下色」とも言われるグレー、モノクロ、セピア等を基調とした、独特の色彩の世界観を構築する映像が特徴。また、経歴に関係してか、ダンスを取り入れた作品が多い。ミュージック・ビデオでは、数々の賞を受賞している。Mr\.Childrenと関わりが深く、楽曲「ファスナー」をモチーフに、Jam Films2で映画監督デビューを果たし、また、Mr.Childrenのライブ上映用の映像やライブDVDの編集や演出も担当している。丹下紘希 フレッシュアイペディアより)

  • 2008年の音楽

    2008年の音楽から見たMr.ChildrenMr.Children

    Mr\.Childrenが年間シングルチャートTOP10連続獲得年数を更新し6年連続となった(2003年度から2008年度まで。歴代1位)。2008年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • regress or progress '96-'97 DOCUMENT

    regress or progress '96-'97 DOCUMENTから見たMr.ChildrenMr.Children

    『regress or progress '96-'97 DOCUMENT』(リグレス オア プログレス - ドキュメント)は、Mr\.Childrenのドキュメンタリービデオ。1997年9月10日にトイズファクトリーより発売。regress or progress '96-'97 DOCUMENT フレッシュアイペディアより)

602件中 11 - 20件表示