132件中 91 - 100件表示
  • Mr.Children

    Mr.Childrenから見たregress or progress '96-'97 DOCUMENT

    1997年9月10日:ドキュメンタリービデオ『regress or progress '96-'97 DOCUMENT』発売。Mr.Children フレッシュアイペディアより)

  • Mr.Children

    Mr.Childrenから見たロイヤルホスト

    「THE WALLS」から「Mr.Children」に改名したのは、正確には1988年12月末。渋谷のファミリーレストラン「ロイヤルホスト」に4人が集合し、紙ナプキンに書いて案を出し合った。まずは在り来りな「THE」から始まるバンド名はもう止めるということで意見が一致。そして4人は当時「チルドレン」という言葉の響きを気に入っていて、好きなものにもそれを含む名称が多かった。イギリスのバンド「THE MISSION」が1988年に発売したアルバム『CHILDREN』、同じくイギリスのバンド「The Railway Children」、世界中の飢えや貧困に苦しむ子供を写したロバート・キャパの写真集『戦争・平和・子どもたち』など。ただ、大人になった後も「Children」のままでは困るため、正反対の「Mr.」を付けることになった。そして切りが良いという理由で公的な改名日を年明けの1989年1月1日に設定した。Mr.Children フレッシュアイペディアより)

  • Mr.Children

    Mr.Childrenから見たNOT FOUND (Mr.Childrenの曲)

    2000年8月9日:19thシングル「NOT FOUND」発売。Mr.Children フレッシュアイペディアより)

  • Mr.Children

    Mr.Childrenから見た抱きしめたい (Mr.Childrenの曲)

    1992年12月1日:2ndシングル「抱きしめたい」と2ndアルバム『Kind of Love』を同時発売。Mr.Children フレッシュアイペディアより)

  • Mr.Children

    Mr.Childrenから見たB-SIDE

    2007年5月10日:カップリング集アルバム(14thアルバム)『B-SIDE』発売。デビュー15周年を迎える。Mr.Children フレッシュアイペディアより)

  • Mr.Children

    Mr.Childrenから見たプレゼンテーション

    改名した当初は響きを重視していたためバンド名に深い意味合いを持たせていなかったが、メジャーデビュー後に所属事務所から「もっとプレゼンが上手くならないといけない」と言われ、後付けで「大人から子供まで幅広く聞いてもらいたい」という意味を付け足した。Mr.Children フレッシュアイペディアより)

  • Mr.Children

    Mr.Childrenから見たMr.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field-

    2012年4月18日:34thシングル「祈り 〜涙の軌道/End of the day/pieces」とライブビデオ『Mr\.Children STADIUM TOUR 2011 SENSE -in the field-』を同時発売。Mr.Children フレッシュアイペディアより)

  • Mr.Children

    Mr.Childrenから見たニシエヒガシエ

    1998年2月11日:14thシングル「ニシエヒガシエ」発売。Mr.Children フレッシュアイペディアより)

  • Mr.Children

    Mr.Childrenから見た日清パワーステーション

    1992年5月25日:日清パワーステーションでデビュー後初のワンマンライブを開催。Mr.Children フレッシュアイペディアより)

  • Mr.Children

    Mr.Childrenから見たDISCOVERY (Mr.Childrenのアルバム)

    1999年2月3日:7thアルバム『DISCOVERY』発売。赤坂BLITZでイベントライブを開催。Mr.Children フレッシュアイペディアより)

132件中 91 - 100件表示