NAS電池 ニュース&Wiki etc.

ナトリウム・硫黄電池(なとりうむ・いおうでんち、sodium-sulfur battery)とは、負極にナトリウムを、正極に硫黄を、電解質にβ-アルミナを利用した高温作動型二次電池である。NAS電池(なすでんち)またはNAS(なす)とも呼ばれる。特に大規模の電力貯蔵用に作られ、昼夜の負荷平準などに用いられる。ち… (出典:Wikipedia)

「NAS電池」Q&A

  • Q&A

    『日本の再生エネ市場、2020年に向け、3.3兆円⇒1.7兆円に大幅縮小!』 201…

    [続きを読む]

    回答数:7質問日時 - 2016年9月16日 20:14

  • Q&A

    録画サーバーを構築して使っている方に質問です。 私の方でwindows10 64bi…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年5月5日 00:39

  • Q&A

    NAS電池についての質問です。 とある製造工場でNAS電池の導入を検討しております。…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年4月14日 22:46

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ナトリウム・硫黄電池」のつながり調べ

  • レドックス・フロー電池

    レドックス・フロー電池から見たナトリウム・硫黄電池

    室温で作動するため熱源は特に必要としない。また、燃焼性・爆発性の物質を使用・発生せず、先行して実用化されたナトリウム・硫黄電池より安全性で優れている。(レドックス・フロー電池 フレッシュアイペディアより)

  • 電解質

    電解質から見たナトリウム・硫黄電池

    ナトリウム・硫黄電池ではβアルミナが電解質として使用される。(電解質 フレッシュアイペディアより)

「ナトリウム・硫黄電池」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「NAS電池」のニューストピックワード