1557件中 31 - 40件表示
  • コービー・ブライアント

    コービー・ブライアントから見たNBANBA

    コービー・ビーン・ブライアント(Kobe Bean Bryant 1978年8月23日 - )は、アメリカ合衆国のバスケットボール選手。ペンシルベニア州フィラデルフィア出身。NBAのロサンゼルス・レイカーズに所属。ポジションはシューティングガード。背番号は「24」。身長198cm、体重93kg。世界で最も危険な猛毒蛇の一種「Black Mamba(ブラックマンバ)」の愛称を持つ。コービー・ブライアント フレッシュアイペディアより)

  • ジェイソン・キッド

    ジェイソン・キッドから見たNBANBA

    ジェイソン・キッド(Jason Kidd, 本名:Jason Frederick Kidd , 1973年3月23日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ出身のバスケットボール選手。NBAのニューヨーク・ニックスに所属している。ポジションはポイントガード。ジェイソン・キッド フレッシュアイペディアより)

  • スロベニア

    スロベニアから見たNBANBA

    人口わずか200万足らずにも関わらず多数のNBA選手や、ヨーロッパを代表する選手を輩出している欧州でも有数の強豪国。国内には数多くのNBA選手や有名選手を輩出してきた、プレミアリーグ(通称1. A SKL)と呼ばれるプロバスケットボールリーグを持つ。代表チームの課題は、有力な選手の多くがNBAに行っている為、オフシーズンの代表招集で常にベストメンバーが揃わない事がある。そんな中でも、バスケットボール欧州選手権(通称『ユーロバスケット』)では、2005年には6位に入賞し、独立後初の世界選手権出場を掴んだ。翌年日本で開催された世界選手権では見事予選リーグを突破し決勝トーナメントに駒を進め、ベスト16入り。最終順位12位を獲得した。2007年には北京オリンピックの欧州予選を兼ねた2007年ユーロバスケットにおいて、7位決定戦でトニー・パーカー率いるフランスを破り、最後の最後で何とか世界最終予選の切符を獲得したが、この世界最終予選の決勝トーナメントでプエルトリコに破れ、独立後初のオリンピック出場の夢は叶わなかった。スロベニア フレッシュアイペディアより)

  • フランス

    フランスから見たNBANBA

    近年数多くのNBA選手を輩出しており、中でもNBA史上初の外国人選手のファイナルMVP受賞者となったトニー・パーカーが有名。U-18代表など下のカテゴリーの世界選手権でも銅メダルを獲得するなど、躍進目覚しい。フランス フレッシュアイペディアより)

  • ホセ・バレア

    ホセ・バレアから見たNBANBA

    '(Jose Barea)ことホセ・ファン・バレア(José Juan Barea'、1984年6月26日 - )は、プエルトリコのプロバスケットボール選手である。NBAのミネソタ・ティンバーウルブズ所属。マヤグェス出身。ポジションはポイントガード。183cm、79kg。ホセ・バレア フレッシュアイペディアより)

  • カルロス・アローヨ

    カルロス・アローヨから見たNBANBA

    2009年、NBAのマイアミ・ヒートへ移籍。カルロス・アローヨ フレッシュアイペディアより)

  • デイヴィッド・トンプソン (バスケットボール)

    デイヴィッド・トンプソン (バスケットボール)から見たNBANBA

    傑出した才能でノースカロライナ州立大学、プロリーグABA、NBAと当時のアメリカバスケットボール界を席巻。偉大なキャリアを過ごすはずだったが、薬物とアルコールで身を滅ぼし、薬物スキャンダルに侵された1970年代NBA暗部の象徴として語られることが多い選手である。"Sky Walker"の異名を持つ驚異的な跳躍力を誇り、垂直跳びで122cmを跳んでギネスブックに載ったり、「バスケットボードの上のコインを取ることができた」など様々な逸話を残した。1996年には殿堂入りを果たし、背番号『33』はプロキャリアの大半を過ごしたデンバー・ナゲッツの永久欠番となっている。デイヴィッド・トンプソン (バスケットボール) フレッシュアイペディアより)

  • ジム・マクミリアン

    ジム・マクミリアンから見たNBANBA

    ジム・マクミリアン(Jim MacMillian, 1948年3月11日 - )は1970年代の北米プロリーグNBAで活躍したアフリカ系アメリカ人の元バスケットボール選手。ノースカロライナ州ライフォード出身、コロンビア大学卒業。身長196cm、体重98kg。ポジションはスモールフォワード。ジム・マクミリアン フレッシュアイペディアより)

  • チャーリー・スコット

    チャーリー・スコットから見たNBANBA

    大学在学中のメキシコシティオリンピックにてアメリカ代表として金メダルを獲得した後、1970年からプロ入り。2つのプロリーグ、ABA、NBAで計5チームを渡り歩き、ボストン・セルティックス時代にはNBAファイナル制覇を経験した。1980年に現役引退。チャーリー・スコット フレッシュアイペディアより)

  • アーニー・ライゼン

    アーニー・ライゼンから見たNBANBA

    アーニー・ライゼン(Arnie Risen,1924年10月9日 - 2012年8月4日)はアメリカ合衆国ケンタッキー州ウィリアムズタウン出身の元バスケットボール選手。出身大学はオハイオ州立大学。1950年代のNBAで活躍し、ロチェスター・ロイヤルズとボストン・セルティックスの初優勝に貢献、1998年には殿堂入りを果たした。アーニー・ライゼン フレッシュアイペディアより)

1557件中 31 - 40件表示

「米プロバスケットボール」のニューストピックワード