1396件中 21 - 30件表示
  • 日本のヒップホップ

    日本のヒップホップから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    RIP SLYMEがアルバム『Lip's Rhyme』でインディーズデビュー。12月10日には、キングギドラがアルバム『空からの力』でデビュー。EASTEND×YURIの「DAYONE」、「MAICCA」が新語・流行語大賞にノミネートされ、この年のNHK紅白歌合戦にも出場する。日本のヒップホップ フレッシュアイペディアより)

  • ももいろクローバーZ

    ももいろクローバーZから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    2008年の結成後、路上ライブを行っていた代々木公園はNHKホールに隣接していたため、紅白歌合戦への出場、という夢を抱くこととなった。ももいろクローバーZ フレッシュアイペディアより)

  • クイズ!ヘキサゴンIIの備考欄・ハプニング

    クイズ!ヘキサゴンIIの備考欄・ハプニングから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    2006年のNHK紅白歌合戦に出場した白組の歌手(2007年5月30日放送分)クイズ!ヘキサゴンIIの備考欄・ハプニング フレッシュアイペディアより)

  • 吉田拓郎の来歴

    吉田拓郎の来歴から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    1994年に紅白歌合戦に初出場(曲目は「外は白い雪の夜」)。バックバンドに宮川泰(キーボード)、日野皓正(トランペット)、日野元彦(ドラム)、大西順子(ピアノ)、石川鷹彦(アコースティックギター)、渡辺香津美(エレキギター)、金沢英明(ウッドベース)、吉田建(ベース)を従え、さらにバックコーラスとして五木ひろし、森進一、前川清という顔ぶれのステージとなった。吉田拓郎の来歴 フレッシュアイペディアより)

  • 東国原英夫

    東国原英夫から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    1999年度のNHK「紅白歌合戦」で、野猿を率いていたとんねるずを見て、お笑いの世界からの引退を決意したと、『ナンバー2 〜一番になれなかった天才達の物語〜』で語った。なお石橋貴明とはプライベートでも長きに渡る交流がある。東国原英夫 フレッシュアイペディアより)

  • 井上頌一

    井上頌一から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    紅白歌合戦』をはじめNHKのエンターテインメント系の番組を多く構成している。井上頌一 フレッシュアイペディアより)

  • Bible (アルバム)

    Bible (アルバム)から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    第31回と第46回の『NHK紅白歌合戦』歌唱曲。Bible (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 三原綱木

    三原綱木から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    「NHK歌謡コンサート」、「NHK紅白歌合戦」などのステージで指揮や編曲を担当しており、時には曲調をクラシック風にしてエンディング部分を壮大に盛り上げるなどの大胆なアレンジを見せる。一方、近年はブルー・コメッツを再結成させ、数々の番組に出演している。ものまね王座決定戦でバンドマスターを勤めた際には、指揮棒を振りながらもカメラがパンするとカメラ目線で笑うなど画面を意識したリアクションを行った。三原綱木 フレッシュアイペディアより)

  • 絵仁

    絵仁から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    ジャズやタップ、ヒップホップなどのダンス歴も長く、バックダンサーとしてNHK紅白歌合戦への出演経験もある。絵仁 フレッシュアイペディアより)

  • リア・ディゾン

    リア・ディゾンから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    2006年初夏、日本での活動開始。雑誌(集英社「ヤングジャンプ」・「週刊プレイボーイ」等)のグラビアページや表紙に登場し、男性を中心に人気を得る。ほどなく女性向けファッション誌でもモデルとして活動、同年後半から様々なジャンルの雑誌媒体で多数の表紙を飾り、10月には最初の写真集「petit Amie」を発売。2007年2月には2番目の写真集「ハロリア!」も発売され、それぞれ10万部を超える売上と発表された。以後、テレビや雑誌などの出演も増え、自身が最も望んでいた歌手活動も開始。日本語で歌うシングル4作とアルバムがリリースされ、2007年度のNHK紅白歌合戦へ出場するに至った。テレビでは、日本語でのアドリブ性の高い会話はまだ拙いが、台本があれば上達した発音を披露し、TV番組『魁!音楽番付 〜Vegas〜』では1年間、単独で司会をこなした。リア・ディゾン フレッシュアイペディアより)

1396件中 21 - 30件表示

「NHK紅白歌合戦」のニューストピックワード