1396件中 41 - 50件表示
  • 中村メイコ

    中村メイコから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    NHK紅白歌合戦』で1959年の第10回から1961年の第12回まで3年連続で紅組司会を務めた。そのラジオ中継の音声が現存し、第10回は2009年4月29日放送のNHK-FM『今日は一日“戦後歌謡”三昧』の中で、中村の司会も含め全編が再放送された(音声はモノラル)。中村メイコ フレッシュアイペディアより)

  • NHKホール

    NHKホールから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    なお、内幸町に放送拠点を置いていた1973年(昭和48年)以前には、NHK東京放送会館に隣接して「NHKホール」(1955年完成)が存在した。クラシック音楽番組『立体音楽堂』や『歌のグランド・ショー』などの生放送に使われたが、『NHK紅白歌合戦』の会場に使うには手狭であったため、内幸町にほど近い有楽町の東京宝塚劇場などから放送していた。NHKホール フレッシュアイペディアより)

  • 花の中三トリオ

    花の中三トリオから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    1971年「スター誕生!」に出場。初代グランドチャンピオンになる。1972年7月1日「せんせい」で歌手デビュー。翌年の1973年に「せんせい」でNHK紅白歌合戦に初出場。花の中三トリオ フレッシュアイペディアより)

  • AI (歌手)

    AI (歌手)から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    和田アキ子から歌唱力を認められ、「NHK紅白歌合戦」のインタビューでは「私の子分」と紹介された。AI (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • 石田ひかり

    石田ひかりから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    『さびしんぼう』などの尾道三部作で知られる大林宣彦監督の映画『ふたり』(1991年)、『はるか、ノスタルジィ』(1993年)に主演し、女優として大きく飛躍することになった。1992年、読売テレビ『悪女』でテレビドラマ初主演。続いてNHK連続テレビ小説『ひらり』では大相撲が大好きなヒロインを演じた。その後もフジテレビ『あすなろ白書』に主演。『NHK紅白歌合戦』で、1992年と1993年に2年連続で、紅組司会を務めている。石田ひかり フレッシュアイペディアより)

  • ゆく年くる年

    ゆく年くる年から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    視聴率は、直前のNHK紅白歌合戦からの流れにより、毎年20%以上の高視聴率を記録している。ゆく年くる年 フレッシュアイペディアより)

  • 千の風になって (秋川雅史のシングル)

    千の風になって (秋川雅史のシングル)から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    2006年のNHK『第57回NHK紅白歌合戦』への出場、紅白初出場が決定し、大きな注目を浴びることとなる。千の風になって (秋川雅史のシングル) フレッシュアイペディアより)

  • イ・ジョンヒョン

    イ・ジョンヒョンから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    日本でも放映されたドラマ『美しき日々』に出演しており、その挿入歌「Heaven」の日本語版で日本デビュー。2004年末には日本でのCDデビューからわずか2週間でNHK紅白歌合戦に出場した。イ・ジョンヒョン フレッシュアイペディアより)

  • 高橋圭三

    高橋圭三から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    1953年 - 『NHK紅白歌合戦』の白組司会を9年連続で担当(1961年まで)、これはNHKの後輩アナウンサーの山川静夫に並び連続白組司会の最長記録となっている。高橋圭三 フレッシュアイペディアより)

  • 山本リンダ

    山本リンダから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    1966年(昭和41年)、高校在学中の15歳の時に、ミノルフォンレコード(現:徳間ジャパンコミュニケーションズ)より遠藤実作詞・作曲のシングル「こまっちゃうナ」で歌手デビュー。同曲が大ヒットとなり、国民的アイドルとして全国に知られるようになった。翌年、『第18回NHK紅白歌合戦』でNHK紅白歌合戦初出場を果たした。当時は舌っ足らずな口調を売りにした、いわゆる「可愛い子ちゃん歌手」であった。山本リンダ フレッシュアイペディアより)

1396件中 41 - 50件表示

「NHK紅白歌合戦」のニューストピックワード