1217件中 61 - 70件表示
  • 小沢健二

    小沢健二から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    1994年、ソウルミュージックのアレンジ・多くの引用からなる2ndアルバム『LIFE』が大ヒットとなる。これと前後し、メディアでの軽快かつ知的で余裕のある振る舞いやファッションが支持され、「渋谷系の王子様」と称されるまでの人気を博すようになる。1995年と1996年には連続して『NHK紅白歌合戦』にも出場。小沢健二 フレッシュアイペディアより)

  • 進め!電波少年

    進め!電波少年から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    元々アイドル歌手でもあった松本明子のはかない願いから、「紅白に出たい!」とNHKに猛アピール。頻繁にNHKに通っていた。紅白歌合戦の最中、NHK前で前述の「ネコなんだもん」を絶唱。紅白にも「入れてやれ」という意見が多く届いたという。2年後、ついに合唱団員として潜入しその年の紅白のステージに立った。NHKのカメラに松本が映し出されたが、手には「紅白もらった」という幟があった。現在でも、松本がNHKのバラエティ番組のゲストとして出演すると、「松本さんは実は紅白に出てたんですよ」と、必ずといっていいほどこの映像が紹介される。ちなみに「ネコなんだもん」は「天才てれびくん」のエンディングテーマとしてNHKの電波に流れることとなった。進め!電波少年 フレッシュアイペディアより)

  • アニメの歴史

    アニメの歴史から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    『ちびまる子ちゃん』 アニメ本編とともに、B.B.クイーンズが歌うエンディングテーマ『おどるポンポコリン』も人気を博し、NHK紅白歌合戦でも歌われた。アニメの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • SEAMO

    SEAMOから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    2006年(平成18年)、シングル「マタアイマショウ」「ルパン・ザ・ファイヤー」のヒットで、同年のNHK紅白歌合戦に初出場を果たした。SEAMO フレッシュアイペディアより)

  • 明日があるさ

    明日があるさから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    同CMは翌2001年には各種CMに関連する賞を受けたほか、「明日があるさ」という言葉が新語・流行語大賞のトップテンに入賞し社会現象に。CMでカバーバージョンを歌ったウルフルズと、CMに出演していた吉本興業所属の芸人によるユニットのRe:Japanとの共演により、NHK紅白歌合戦へ出演を果たした。CDはウルフルズとRe:Japanのものを合わせて約100万枚を売り上げた。なお同CMでは後に森高千里も同曲を歌っていたが、森高の歌唱版はCD等で発売はされていない。明日があるさ フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木健二

    鈴木健二から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    1972年に『こんにちは奥さん』の司会を降板したあとは、教養・バラエティ番組の司会に活躍の場を移し、『70年代われらの世界』などの司会を担当した他、1978年より『歴史への招待』、1981年より『クイズ面白ゼミナール』、1984年より『お元気ですか』の司会者として活躍、人気アナウンサーの地位を不動のものにした。1983年から1985年まで、『NHK紅白歌合戦』で白組司会を担当した(詳細は後述する)。鈴木健二 フレッシュアイペディアより)

  • 荻野目 洋子

    荻野目洋子から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    アイドル歌手として1980年代中盤ころよりユーロビート調の楽曲を歌い、1986年(昭和61年)から1989年(平成元年)まで、「日本レコード大賞」の金賞を4年連続で受賞。また「NHK紅白歌合戦」に計5回の出場歴がある。原水爆禁止世界大会の賛同者である。荻野目洋子 フレッシュアイペディアより)

  • 宮本 隆治

    宮本隆治から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    1973年に慶應義塾大学を卒業しNHKへ入局。同期に大塚範一、池上彰らがいる。目標は『NHK紅白歌合戦』の司会を務めることであった(入局23年目の1995年に実現し、以降2000年まで6年連続で総合司会を務めた)。元々は民放志望だったが、宮本が就職活動をしていた年はアナウンサーの採用がどこの局も少なく、一部の在京キー局ではアナウンサーの採用を行わなかった程であった。それにより、アナウンサー試験は例年にない程の相当な狭き門となっていた。結局、フジテレビの採用試験を受験するも落ちてしまったという。宮本隆治 フレッシュアイペディアより)

  • 日本放送協会

    日本放送協会から見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    NHKホール - 『MUSIC JAPAN』『NHK歌謡コンサート』『思い出のメロディー』『NHK紅白歌合戦』『NHKのど自慢チャンピオン大会』など日本放送協会 フレッシュアイペディアより)

  • 榊原ゆい

    榊原ゆいから見たNHK紅白歌合戦NHK紅白歌合戦

    声優活動をしながら、NHK紅白歌合戦などでバックダンサーとしての活動をしていた経歴を持つ。多くの仕事をこなしているが、ダンス・声優共に専門の学校へ通った経験は無く、全て独学で現在に至っている。榊原ゆい フレッシュアイペディアより)

1217件中 61 - 70件表示

「NHK紅白歌合戦」のニューストピックワード