17811件中 11 - 20件表示
  • 2012年の日本

    2012年の日本から見た日本放送協会日本放送協会

    1月8日 - NHK大河ドラマ『平清盛』放送開始。(-12月23日)2012年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 日本お笑い史

    日本お笑い史から見た日本放送協会日本放送協会

    1953年、NHK・日本テレビが相次いで開局したが、当初一流俳優などはテレビを「電氣紙芝居」として敬遠し、その結果それまで浅草公園六区や新宿などで活躍していた軽演劇の役者など、実力はあるが陽の目を見ず燻っていた者達がテレビの世界に飛び込んだ。三木のり平や八波むと志・由利徹・南利明の「脱線トリオ」、佐山俊二、関敬六・谷幹一・渥美清(のち海野かつをに交替)のスリーポケッツ、石井均一座の他、浅草で人気を博していた大宮敏充の「デン助劇団」などが初期のテレビ・バラエティを飾っていた。日本お笑い史 フレッシュアイペディアより)

  • 赤穂市

    赤穂市から見た日本放送協会日本放送協会

    『赤穂浪士 (NHK大河ドラマ)』(1964年)NHK大河ドラマ・第2作。大河ドラマ史上最高の視聴率(53.0%)を記録、平均視聴率は31.9%で歴代4位(2011年現在)。内蔵助-長谷川一夫赤穂市 フレッシュアイペディアより)

  • 足立 梨花

    足立梨花から見た日本放送協会日本放送協会

    2013年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』で、能年玲奈演じる主人公と敵対する役柄で出演した際には、足立のブログやインターネット上で、能年ファンから足立への批判が続出し、足立自身も性格が悪いと誤解されることもあった。これに対して足立は、本来の性格とは逆の意地悪な役柄の演技に成功し、ドラマでの演技が視聴者に伝わっていると、前向きに解釈している。これらの演技が評価され、同年のフジテレビの土ドラ『山田くんと7人の魔女』でも、主人公をいじめる役に抜擢されており、足立自身も敵役、いじめっ子、嫌われ役を今後も演じることを望んでいる。足立梨花 フレッシュアイペディアより)

  • 城南海

    城南海から見た日本放送協会日本放送協会

    NHK『みんなのうた』(2009年8 - 9月放送)城南海 フレッシュアイペディアより)

  • 2017年の日本

    2017年の日本から見た日本放送協会日本放送協会

    NHKの会長人事で、前日に籾井勝人が退任し、新しく上田良一が就任(任期は3年)。2017年の日本 フレッシュアイペディアより)

  • 徳川家康

    徳川家康から見た日本放送協会日本放送協会

    『徳川家康』(1983年、NHK大河ドラマ、主演:滝田栄、上記小説を原作としたテレビドラマ)徳川家康 フレッシュアイペディアより)

  • 和歌山県

    和歌山県から見た日本放送協会日本放送協会

    1995年(平成7年)1月8日 - NHK大河ドラマ『八代将軍吉宗』放送和歌山県 フレッシュアイペディアより)

  • 芸術祭 (文化庁)

    芸術祭 (文化庁)から見た日本放送協会日本放送協会

    優秀賞:日本放送協会 土曜ドラマ『足尾から来た女』芸術祭 (文化庁) フレッシュアイペディアより)

  • 須賀田礒太郎

    須賀田礒太郎から見た日本放送協会日本放送協会

    様々な作曲技法を学んだ須賀田は、交響詩「横浜」(1928)、管弦楽曲「春のおとずれ」(1931)、交響詩「桜」(1933) などフランス印象派風の習作を経て、作曲コンクールへの応募を開始した。1936年、宮内省式部職楽部主催の管弦楽曲募集コンクールに「日本華麗絵巻」作品一が入選。日本放送協会主催の「祝祭典用管弦楽曲懸賞」に「祭典前奏曲」作品二が4位に入選、翌年の元旦にラジオ放送された。また黎明作曲家同盟主催日本現代作品発表会にも「前奏曲と遁走曲」作品三が選ばれた。1938年(昭和13年)、新交響楽団 (現NHK交響楽団) 主催第2回邦人作品コンクールに「交響的舞曲」作品四 (三管編成/演奏時間6分) が小船幸次郎「祭りの頃」、山田和男「若者のうたへる歌」、平尾貴四男「隅田川」、荻原利次「日本風舞曲」とともに入選。2月25日、ヨーゼフ・ローゼンシュトック指揮する新交響楽団により初演された。「交響的舞曲」は同年6月、ローマ、ワルシャワ、ヘルシンキにおいて、小船幸次郎の指揮により伊福部昭の「日本狂詩曲」等と共に演奏された。受賞にあたって、須賀田は次のように語っている。自分はまだまだ後期ロマン派の技法を充分習得しているとは言えず、この作品の作曲にあたっては試行錯誤を重ねたが、現時点では最善を尽したつもりである。真に日本の民族的な真情を芸術作品として昇華させるには、これからは後期ロマン派の手法を身につける事が不可欠であると自分は考える。須賀田礒太郎 フレッシュアイペディアより)

17811件中 11 - 20件表示

「NHK」のニューストピックワード

  • 君のこころは輝いてるかい?

  • ETERNAL WIND 〜ほほえみは光る風の中〜

  • マツコ&亨のヒ〓ュー ティー言いたい放題