458件中 41 - 50件表示
  • ブルーミントン (ミネソタ州)

    ブルーミントン (ミネソタ州)から見たNHLNHL

    1961年から1962年、ブルーミントン市はミネソタ州のあらゆるメジャースポーツ・チームの本拠地だった。1961年、メトロポリタン・スタジアムが完成し、ミネソタ・ツインズ(野球)とミネソタ・バイキングス(アメリカンフットボール)がレギュラーシーズンの試合を行った。メトロポリタン・スタジアムは当初マイナーリーグ野球アメリカン・アソシエーションのミネソタ・ミラーズのために建設されたが、メジャーリーグベースボールとアメリカンフットボールのために改修され拡張された。ツインズの最初の試合は4月21日であり(ワシントン・セネタースがツインズを5対3で破った)、バイキングズの最初の試合は9月17日だった(バイキングスがシカゴ・ベアーズを37対13で破った)。1967年ナショナル・ホッケー・リーグの拡張に伴い、メトロポリタン・スタジアム近くにメトロポリタン・スポーツセンターが建設され、ミネソタ・ノーススターズがこの年遅くに試合を始めた。ブルーミントン (ミネソタ州) フレッシュアイペディアより)

  • ティム・トーマス

    ティム・トーマスから見たNHLNHL

    ティム・トーマス (アイスホッケー) - NHLのボストン・ブルーインズのアイスホッケー選手。ティム・トーマス フレッシュアイペディアより)

  • リバティメディア

    リバティメディアから見たNHLNHL

    2000年 - リバティメディアが保有するBET株をバイアコム(現CBSコーポレーション)に株式交換の形で譲渡。また、アセント・エンターテイメント・グループの買収により、デンバー・ナゲッツ(NBA)とコロラド・アバランチ(NHL)、および両チームの本拠地・ペプシ・センターのオーナーとなるが、同年現オーナーのE・スタンリー・クロンクに売却(現在も運営会社「Kroenke Arena Company, LLC」の6.5%を保有)。 リバティメディア フレッシュアイペディアより)

  • 鉄人

    鉄人から見たNHLNHL

    特にスポーツでは、怪我や困難に強く、長年に渡り試合に出続け、連続試合出場記録を打ちたてた選手のことを指す。プロ野球の衣笠祥雄、金本知憲、メジャーリーグのカル・リプケン、NFLのジェフ・フィーグルズ、NBAのA・C・グリーン、競馬の佐々木竹見、F1のルーベンス・バリチェロ、ミハエル・シューマッハ、ハンマー投の室伏重信、サッカーのフランク・ランパード、服部公太、NHLのダン・ジャービス、大相撲の青葉城幸雄。鉄人 フレッシュアイペディアより)

  • ウェイン・スミス

    ウェイン・スミスから見たNHLNHL

    ウェイン・スミス (アイスホッケー) - 1966年から1967年にNHLのシカゴ・ブラックホークスでプレーしたアイスホッケー選手。ウェイン・スミス フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・クラーク

    ボビー・クラークから見たNHLNHL

    ボビー・クラーク(Bobby Clarke、本名:Robert Earle Clarke、1949年8月13日 - )はカナダマニトバ州Flin Flon生まれの元プロ・アイスホッケー選手である。ポジションはセンター。NHLではフィラデルフィア・フライヤーズに所属し、キャプテンを長く務めた。引退後も同チームのマネージメントを行う(マネージメントに参画してからはボブ・クラークと表記されることが多い)。ホッケーの殿堂入りを果すとともに、カナダ最高の勲章オーダー・オブ・カナダを受勲している。ボビー・クラーク フレッシュアイペディアより)

  • ディット・クラッパー

    ディット・クラッパーから見たNHLNHL

    ディット・クラッパー(Aubrey Victor "Dit" Clapper、1907年2月9日- 1978年1月21日)はカナダオンタリオ州ニューマーケット (Newmarket) 生まれのプロ・アイスホッケー選手である。NHLでは通算20シーズンボストン・ブルーインズに在籍し、右ウイング及びディフェンスとして両ポジションでオールスター出場を果すなどの活躍をした。特例的に3年の待機期間を待たずして、1947年の引退したその日にホッケーの殿堂入りを果すとともに、その背番号5は、ブルーインズの永久欠番となった。ディット・クラッパー フレッシュアイペディアより)

  • ジョニー・バウワー

    ジョニー・バウワーから見たNHLNHL

    1953-1954シーズンになって29歳とプロ・ホッケー選手としては異例に遅くNHLのニューヨーク・レンジャースに引き抜かれた。その背景に、当時のレンジャーズはゴーリーのチャック・レイナー (Chuck Rayner) が現役を引退したばかりだったという事情があった。バウワーはレンジャーズにおいて、全試合フルタイムに出場し、5試合の完封を含み平均失点2.60と良好といえる成績を残した。ところが翌シーズンにレンジャースは新人のガンプ・ウォーズリーをゴーリーに起用し、バウワーは再びマイナーリーグ落ちとなってしまう。ジョニー・バウワー フレッシュアイペディアより)

  • シュートアウト

    シュートアウトから見たNHLNHL

    シュートアウト(Shootout)は北米アイスホッケーリーグ、NHLが2005年以来採用しているタイブレークの方法である。シュートアウト フレッシュアイペディアより)

  • ポール・コフィー

    ポール・コフィーから見たNHLNHL

    ポール・コフィー(Paul Coffey、1961年6月1日 - )はカナダオンタリオ州ウェストン生まれのプロアイスホッケー選手である。NHLにおけるポジションはディフェンスであるが、生涯1,531ポイントを上げたことからもわかるように攻撃能力にも優れていた。2004年にホッケーの殿堂入りを果した。ポール・コフィー フレッシュアイペディアより)

458件中 41 - 50件表示

「北米プロアイスホッケー」のニューストピックワード