47件中 21 - 30件表示
  • 独立

    独立から見たアメリカ独立宣言

    独立宣言とは、独立の際に発せられる、自国が独立した旨の宣言である。アメリカ独立宣言など。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見た台湾

    そのため、たとえある地域が一見国家としての実体を持っているように見える場合でも、国家としては扱われない場合(例えば台湾など。ただし台湾を中華民国として承認している国も一定数存在する)もあり、国家の4つ目の要件として、他国からの承認を挙げる説も存在する。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見た国家承認

    ただし、その地域が国家としての実態を備えたかどうかを判断するのは他の国家に委ねられており、各国家はその地域を新たな国家として認めるか否か、つまり国家承認をするか否かを自由に決定することが出来るとされる。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見た師匠

    一般的には、実家を出て生活する時や、企業の雇用を離れて自ら起業する時、師匠の元を離れて、自分の商売を持つ時などに用いられる。自立も参照。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見た競業避止義務

    競業避止義務が定められている例も多く、独立に際しては注意が必要である。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見た植民地

    明らかな支配下にあるものとして、植民地や、被保護国、信託統治領がある。第二次世界大戦後には、民族自決の考えの下、世界各地で独立運動が起こり、アジアやアフリカの植民地が次々と独立した。現在でも各地で独立運動は展開されているが、それらには国際社会から支持されていないものも多い。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見た祝日

    植民地から独立した国の多くは、独立した日を祝日としている(一部例外はあるが)。詳細は、建国記念日を参照。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見た領域 (国家)

    ある地域が独立した、と言われるためには、国家として成立する必要がある。国際法においては、国家の要件として一定の領域、国民、及び主権が必要とされる。主権とは、その領域を排他的に支配する権力であり、いわば統治能力である。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見た保護国

    明らかな支配下にあるものとして、植民地や、被保護国、信託統治領がある。第二次世界大戦後には、民族自決の考えの下、世界各地で独立運動が起こり、アジアやアフリカの植民地が次々と独立した。現在でも各地で独立運動は展開されているが、それらには国際社会から支持されていないものも多い。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見た国民

    ある地域が独立した、と言われるためには、国家として成立する必要がある。国際法においては、国家の要件として一定の領域、国民、及び主権が必要とされる。主権とは、その領域を排他的に支配する権力であり、いわば統治能力である。独立 フレッシュアイペディアより)

47件中 21 - 30件表示

「NIS諸国」のニューストピックワード

おすすめ画像