1 2 3 4 5 次へ
47件中 41 - 47件表示
  • 独立

    独立から見た権力

    ある地域が独立した、と言われるためには、国家として成立する必要がある。国際法においては、国家の要件として一定の領域、国民、及び主権が必要とされる。主権とは、その領域を排他的に支配する権力であり、いわば統治能力である。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見た内戦

    国家の成立には主権を確立して、その地域を有効に統治する必要がある。しかし、その地域を支配する既存の国家は、地域の独立を認めない場合も多く、既存の国家の軍隊や警察による制圧がなされたり、独立を求める勢力と既存の国家の間で内戦となる例も多い。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見たナイジェリア

    とりわけ、独立を求める勢力が少数で既存の国家が大国である場合(ロシアとチェチェン、中国とチベットなど)や、独立しようとする地域に資源が存在する場合など、地域の価値が高い場合(アメリカ合衆国と南部連合、ナイジェリアとビアフラ共和国、インドネシアとアチェなど)には、反発が大きく、独立はより困難なものとなる。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見た人権

    独立宣言では、自国の正当性や掲げる理念、今後の方針などが盛り込まれることが多く、人権や自決権が謳われる。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見たインドネシア

    とりわけ、独立を求める勢力が少数で既存の国家が大国である場合(ロシアとチェチェン、中国とチベットなど)や、独立しようとする地域に資源が存在する場合など、地域の価値が高い場合(アメリカ合衆国と南部連合、ナイジェリアとビアフラ共和国、インドネシアとアチェなど)には、反発が大きく、独立はより困難なものとなる。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見たアフリカ

    明らかな支配下にあるものとして、植民地や、被保護国、信託統治領がある。第二次世界大戦後には、民族自決の考えの下、世界各地で独立運動が起こり、アジアやアフリカの植民地が次々と独立した。現在でも各地で独立運動は展開されているが、それらには国際社会から支持されていないものも多い。独立 フレッシュアイペディアより)

  • 独立

    独立から見たアジア

    明らかな支配下にあるものとして、植民地や、被保護国、信託統治領がある。第二次世界大戦後には、民族自決の考えの下、世界各地で独立運動が起こり、アジアやアフリカの植民地が次々と独立した。現在でも各地で独立運動は展開されているが、それらには国際社会から支持されていないものも多い。独立 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 次へ
47件中 41 - 47件表示

「NIS諸国」のニューストピックワード

おすすめ画像