77件中 31 - 40件表示
  • 第83回都市対抗野球大会

    第83回都市対抗野球大会から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    東京第1 東京都・NTT東日本(4年連続37回目)第83回都市対抗野球大会 フレッシュアイペディアより)

  • 第67回都市対抗野球大会

    第67回都市対抗野球大会から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    中村大伸(朝日生命(NTT東京))第67回都市対抗野球大会 フレッシュアイペディアより)

  • 第8回社会人野球日本選手権大会

    第8回社会人野球日本選手権大会から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    この夏の都市対抗を制した電電東京は予選で敗退した。都市対抗でみられた東高西低傾向は影を潜め、実力伯仲の試合が続いた。第8回社会人野球日本選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 第25回社会人野球日本選手権大会

    第25回社会人野球日本選手権大会から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    本大会は強打のNTT関東と投手力の日本生命が勝ち進み決勝で対戦。決勝は逆転に次ぐ逆転となり、最後は沖原佳典のサヨナラ打でNTT関東が初優勝を飾った。翌年行われるNTT東日本への大統合を前にビッグタイトルを手にした。第25回社会人野球日本選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 第51回都市対抗野球大会

    第51回都市対抗野球大会から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    内田正美投手(東芝府中(電電東京))第51回都市対抗野球大会 フレッシュアイペディアより)

  • 沖原佳典

    沖原佳典から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    松山市立城西中学校から愛媛県立西条高等学校へ進学し、高校卒業後は亜細亜大学(入来祐作と同級生)へ進学した。東都大学リーグでは通算74試合出場で246打数70安打、打率.285、4本塁打、27打点。4年生春のリーグでは首位打者・ベストナインを受賞した。卒業後はNTT関東・NTT東日本を経て、シドニーオリンピックにアマチュア選手として出場、後にプロでチームメイトとなる赤星憲広と共にシドニーオリンピック野球日本代表として出場した。グループリーグの韓国戦では鄭珉台から先頭打者本塁打を放った(シドニー五輪では2本の本塁打を放つ)。それを見た野村克也(阪神タイガース)は、沖原を完全に注目していなかったスカウト陣に苦言を呈し、自ら同年秋の社会人野球日本選手権大会を視察、赤星・藤本敦士と同様に獲得を決めた。沖原佳典 フレッシュアイペディアより)

  • 小石博孝

    小石博孝から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    ドラフトの有力候補とされていたが、プロ志望届は提出せずNTT東日本に入社。同社野球部では1年目の春から公式戦で登板し、主戦として活躍。第81回都市対抗野球大会の東京2次予選で最優秀選手となり、第37回社会人野球日本選手権大会では大会優秀選手に選出された。小石博孝 フレッシュアイペディアより)

  • 第75回全国高等学校野球選手権大会

    第75回全国高等学校野球選手権大会から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    遠藤竜志(修徳?NTT関東?広島?REVENGE99)第75回全国高等学校野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤勲

    伊藤勲から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    引退後はからまで大洋のコーチを務め、tvkの野球解説者を経て、プロ野球マスターズリーグ・東京ドリームスに参加。、とマスターズリーグ賞を受賞した。また、から社会人野球・NTT東日本のコーチを務めたが、体調不良のためシーズンをもって退部。伊藤勲 フレッシュアイペディアより)

  • 2010年の野球

    2010年の野球から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    優勝:NTT東日本(7年ぶり5回目)2010年の野球 フレッシュアイペディアより)

77件中 31 - 40件表示

「NTT東日本野球部」のニューストピックワード