77件中 51 - 60件表示
  • 第79回都市対抗野球大会

    第79回都市対抗野球大会から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    北道貢(鷺宮製作所(NTT東日本))第79回都市対抗野球大会 フレッシュアイペディアより)

  • 船橋市

    船橋市から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    NTT東日本船橋グラウンド - NTT東日本硬式野球部練習場。全日本クラブ野球選手権の会場として使用されたこともある。船橋市 フレッシュアイペディアより)

  • 中村大伸

    中村大伸から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    1996年アトランタオリンピック野球銀メダリスト 日本代表主将。ポジションは外野手。横浜市立横浜商業高等学校では三浦将明(元中日ドラゴンズ投手)らとともに1983年春・夏甲子園連続準優勝。日本体育大学時代は首都大学野球リーグで首位打者1回、ベストナイン2回受賞。大学野球日本代表。世界選手権大会出場第3位。卒業後にNTT東京に入社。アトランタオリンピック野球一次予選3位通過で不本意な成績に終わるも、決勝トーナメント戦では精神的支えになりチームをまとめ決勝に進出、キューバには惜敗したものの、チームを銀メダルに導く。都市対抗野球大会10年連続出場など東京地区を代表する選手として活躍、現役引退後もNTT東日本でコーチを務めた。中村大伸 フレッシュアイペディアより)

  • 三菱ふそう川崎硬式野球部

    三菱ふそう川崎硬式野球部から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    垣野多鶴監督(現NTT東日本監督)三菱ふそう川崎硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • JABA九州大会

    JABA九州大会から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    第18回(1964年) 電電東京JABA九州大会 フレッシュアイペディアより)

  • JABA東北大会

    JABA東北大会から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    第37回(2005年) NTT東日本JABA東北大会 フレッシュアイペディアより)

  • 信越硬式野球クラブ

    信越硬式野球クラブから見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    1954年に「電電信越」として設立されたのがチームのスタートである。その後1985年に電電公社民営化に伴い「NTT信越」に改称されたが、1999年のNTTグループ再編に伴ってNTTの企業保有チームはNTT東日本とNTT西日本の2チームに限られたため、同年クラブに移行した。長野市青木島に専用の更北グラウンドを持つ。信越硬式野球クラブ フレッシュアイペディアより)

  • JABA広島大会

    JABA広島大会から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    第13回(1974年) 電電東京JABA広島大会 フレッシュアイペディアより)

  • 東邦ガス硬式野球部

    東邦ガス硬式野球部から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    1928年に創部し、戦前・戦中にかけては全国大会への出場歴があったが、戦後低迷期が長く続いた。2003年、61年ぶりに都市対抗野球への出場を決め、1回戦でNTT東日本と対戦した(延長戦で惜敗)。東邦ガス硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 七十七銀行硬式野球部

    七十七銀行硬式野球部から見たNTT東日本硬式野球部NTT東日本硬式野球部

    2003年より社会人野球の公式戦においてタイブレークが採用されたが、2004年11月21日の日本選手権におけるJR西日本との一戦が初適用例となり、延長15回、1-3で敗れた。続いて2005年8月23日の第76回都市対抗野球大会におけるデュプロとの一戦が都市対抗野球初のタイブレークとなり、延長15回、9-8でサヨナラ勝ちしている。さらには2010年9月1日の第81回都市対抗野球大会においては対NTT東日本戦でタイブレークの延長戦にもつれこみ、1?2でサヨナラ負け。2大大会本戦で3度にわたるタイブレークを経験しているのは七十七銀行だけである。七十七銀行硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

77件中 51 - 60件表示

「NTT東日本野球部」のニューストピックワード