68件中 41 - 50件表示
  • NTT西日本硬式野球部

    NTT西日本硬式野球部から見た第17回社会人野球日本選手権大会

    日本選手権に初出場する(初戦敗退)。NTT西日本硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • NTT西日本硬式野球部

    NTT西日本硬式野球部から見たNTT西日本名古屋野球クラブ

    、NTTグループの再編に伴い同年1月にNTT東京硬式野球部を『NTT東日本硬式野球部』に、NTT関西硬式野球部を『NTT西日本硬式野球部』にそれぞれ改称し、社内の各野球部はそのどちらかに統合されることが決まった。これを受け当チームは、NTT西日本のエリアにあるチーム(NTT東海、NTT北陸、NTT中国、NTT四国、NTT九州)を統合した。この中にはクラブチーム化して存続するチームもあったが、までにすべて廃部となっている。NTT西日本硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • NTT西日本硬式野球部

    NTT西日本硬式野球部から見たNTTグループ九州野球クラブ

    、NTTグループの再編に伴い同年1月にNTT東京硬式野球部を『NTT東日本硬式野球部』に、NTT関西硬式野球部を『NTT西日本硬式野球部』にそれぞれ改称し、社内の各野球部はそのどちらかに統合されることが決まった。これを受け当チームは、NTT西日本のエリアにあるチーム(NTT東海、NTT北陸、NTT中国、NTT四国、NTT九州)を統合した。この中にはクラブチーム化して存続するチームもあったが、までにすべて廃部となっている。NTT西日本硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • NTT西日本硬式野球部

    NTT西日本硬式野球部から見たNTT西日本中国野球クラブ

    、NTTグループの再編に伴い同年1月にNTT東京硬式野球部を『NTT東日本硬式野球部』に、NTT関西硬式野球部を『NTT西日本硬式野球部』にそれぞれ改称し、社内の各野球部はそのどちらかに統合されることが決まった。これを受け当チームは、NTT西日本のエリアにあるチーム(NTT東海、NTT北陸、NTT中国、NTT四国、NTT九州)を統合した。この中にはクラブチーム化して存続するチームもあったが、までにすべて廃部となっている。NTT西日本硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • NTT西日本硬式野球部

    NTT西日本硬式野球部から見たJABA東京スポニチ大会

    、3月11日に行なわれたJABA東京スポニチ大会決勝の対JX-ENEOS戦において1回途中に東北地方太平洋沖地震が発生した。このため同試合はノーゲームとなり、3月18日に改めて再試合を行なう予定であったが、地震に伴う東日本大震災を考慮し中止となり両チームが優勝となった。NTT西日本硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • NTT西日本硬式野球部

    NTT西日本硬式野球部から見たNTT北陸

    、NTTグループの再編に伴い同年1月にNTT東京硬式野球部を『NTT東日本硬式野球部』に、NTT関西硬式野球部を『NTT西日本硬式野球部』にそれぞれ改称し、社内の各野球部はそのどちらかに統合されることが決まった。これを受け当チームは、NTT西日本のエリアにあるチーム(NTT東海、NTT北陸、NTT中国、NTT四国、NTT九州)を統合した。この中にはクラブチーム化して存続するチームもあったが、までにすべて廃部となっている。NTT西日本硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • NTT西日本硬式野球部

    NTT西日本硬式野球部から見た第30回都市対抗野球大会

    都市対抗野球に初出場し3位となり、の都市対抗野球では初優勝を果たした。NTT西日本硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • NTT西日本硬式野球部

    NTT西日本硬式野球部から見たJX-ENEOS野球部

    、3月11日に行なわれたJABA東京スポニチ大会決勝の対JX-ENEOS戦において1回途中に東北地方太平洋沖地震が発生した。このため同試合はノーゲームとなり、3月18日に改めて再試合を行なう予定であったが、地震に伴う東日本大震災を考慮し中止となり両チームが優勝となった。NTT西日本硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • NTT西日本硬式野球部

    NTT西日本硬式野球部から見た第76回都市対抗野球大会

    のドラフト会議では、当チームから大量5選手(岸田護・投手、山崎隆広・外野手、藤井淳志・外野手、齊藤信介・投手、脇谷亮太・内野手)が指名を受けた。その影響からシーズンでは、公式戦で企業チーム相手に2勝しかできず、同年の都市対抗野球では本戦出場を逃し、日本選手権では近畿最後の枠に滑り込んだものの、2回戦敗退と不完全燃焼のシーズンに終わった。NTT西日本硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • NTT西日本硬式野球部

    NTT西日本硬式野球部から見た2005年度新人選手選択会議 (日本プロ野球)

    ドラフト会議では、当チームから大量5選手(岸田護・投手、山崎隆広・外野手、藤井淳志・外野手、齊藤信介・投手、脇谷亮太・内野手)が指名を受けた。その影響からシーズンでは、公式戦で企業チーム相手に2勝しかできず、同年の都市対抗野球では本戦出場を逃し、日本選手権では近畿最後の枠に滑り込んだものの、2回戦敗退と不完全燃焼のシーズンに終わった。NTT西日本硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

68件中 41 - 50件表示

「NTT西日本野球部」のニューストピックワード