前へ 1 次へ
9件中 1 - 9件表示
  • HTC Desire HD

    HTC Desire HDから見たNexus OneNexus One

    HTCは、DesireやNexus Oneのディスプレイをソニー製Super LCDに変更。(X06HTIIから)。サムスン電子から十分な量の有機ELディスプレイの供給を受けられなかったための変更とみられている。HTC Desire HD フレッシュアイペディアより)

  • Nexus S

    Nexus Sから見たNexus OneNexus One

    Nexus S(ネクサス エス)は、サムスン電子とGoogleによって共同開発された、第3世代移動通信システム対応のAndroidスマートフォンである。Nexusシリーズでは2機種目にあたり「Nexus One」(HTC製)の後継にあたる。米国で2010年12月16日に発売された。Nexus S フレッシュアイペディアより)

  • Galaxy Nexus

    Galaxy Nexusから見たNexus OneNexus One

    Googleのフラグシップ機としてNexus OneとNexus Sに次ぐ機種である。端末にはカーブが設けられた高精細度(HD, 1280×720ピクセル)のSuper AMOLED方式のディスプレイ、カメラ機構の改良、そしてAndroid OSの新しいバージョンとなる4.0(コードネーム: Ice Cream Sandwich)が搭載された。Galaxy Nexus フレッシュアイペディアより)

  • root化 (Android OS)

    root化 (Android OS)から見たNexus OneNexus One

    一方、Googleブランドが付いたAndroidデバイス、 Nexus One、Nexus S、Galaxy Nexusなどでは工場出荷時点でroot化が可能な状態となっており、セキュリティ脆弱性を利用する必要はなく、デバイスに接続したコンピュータからブートローダモードの時に、"fastboot oem unlock"というコマンドを動かすだけでブートローダーをアンロックさせることができる。 警告メッセージを受け入れるとブートローダがアンロックされ、新しいシステムイメージが特権取得の必要なしにフラッシュに書き込まれる。root化 (Android OS) フレッシュアイペディアより)

  • SoftBank 001HT

    SoftBank 001HTから見たNexus OneNexus One

    HTCは、DesireやNexus Oneのディスプレイをソニー製Super LCDに変更。(X06HTIIから)。サムスン電子から十分な量の有機ELディスプレイの供給を受けられなかったための変更とみられている。SoftBank 001HT フレッシュアイペディアより)

  • Cooliris

    Coolirisから見たNexus OneNexus One

    2010年1月5日に販売されたNexus Oneのために、GoogleがCoolirisを開発元として選んだCooliris フレッシュアイペディアより)

  • SoftBank X06HT

    SoftBank X06HTから見たNexus OneNexus One

    HTC社は、DesireやNexus Oneのディスプレイをソニー製Super LCDに変更することを発表した(X06HTIIは、この変更後のモデル)。サムスン社から十分な量の有機ELディスプレイの供給を受けられなかったための変更とみられている。SoftBank X06HT フレッシュアイペディアより)

  • 組み込みLinux

    組み込みLinuxから見たNexus OneNexus One

    Google: Android Dev Phone, Nexus One (Androidベース)組み込みLinux フレッシュアイペディアより)

  • Android

    Androidから見たNexus OneNexus One

    1月5日 - Googleより、世界初のAndroid 2.1を搭載したNexus Oneが発売された。Android フレッシュアイペディアより)

前へ 1 次へ
9件中 1 - 9件表示

「Nexus One」のニューストピックワード