297件中 101 - 110件表示
  • Microsoft SharePoint

    Microsoft SharePointから見たMicrosoft OfficeMicrosoft Office

    Microsoft Office SharePoint Server (MOSS) は、有償のMicrosoft Officeサーバースイートである。MOSSはWSSの上で構築され、さらに多くの機能が追加されている。たとえばより詳細なドキュメント管理やエンタープライズサーチの機能、ナビゲーション、RSSのサポート、Microsoft Content Management Serverの後継として引き継いだ機能などである。MOSSのEnterprise Editionでは、Excelサービスやビジネスデータカタログなど、ビジネスインテリジェンスの機能も含まれている。また、Microsoft Project Serverと連携してプロジェクトマネジメントを可能にしたり、PowerPointのスライドライブラリの機能が追加されるなど、特定のアプリケーションコンポーネントをインストールすることによってMicrosoft Officeの各製品と統合された環境が提供される。Microsoft SharePoint フレッシュアイペディアより)

  • Windows SharePoint Services

    Windows SharePoint Servicesから見たMicrosoft Office 2007Microsoft Office

    WSS3.0は2006年11月16日に、Microsoft Office 2007とWindows Server 2003の機能の一部として発表され、2007年の初めに公開された。しかしながら、Windows Server 2008では、サーバー機能とは別途に提供されている。WSS3.0は、.NET Framework 2.0の上で実装され、ワークフローの基本的な機能を提供するために.NET Framework 3.0のWindows Workflow Foundationの機能も提供されている。WSS3.0では、Windows 2000 ServerならびにSQL Server 2000は動作環境に入っていない。Windows SharePoint Services フレッシュアイペディアより)

  • Windows SharePoint Services

    Windows SharePoint Servicesから見たMicrosoft OfficeMicrosoft Office

    WSSの最初のバージョンは、SharePoint Team Services(STS)と呼ばれていた。リリースの時期はOffice XPと同時であり、Microsoft FrontPageの一部として存在していた。WebサーバーにMicrosoft FrontPage専用の拡張を施すMicrosoft FrontPage Server Extensionのテクノロジがベースになっている。このSTSはWindows 2000 ServerとWindows XP上で動かすことができた。Windows SharePoint Services フレッシュアイペディアより)

  • Wrike

    Wrikeから見たMS OfficeMicrosoft Office

    2012年末 Dropboxに統合した。さらに2011年末には新機能をリリース、MS Officeのファイルをダウンロードすることなくオンラインで編集可能となった。Wrike フレッシュアイペディアより)

  • Windows Management Instrumentation

    Windows Management Instrumentationから見たMicrosoft OfficeMicrosoft Office

    インストール処理の一部として、マイクロソフトのアプリケーションの多く(Microsoft SQL Server、Exchange Server、Microsoft Office、Internet Explorer、Host Integration Server、Automated Deployment Services など)は標準のCIMモデルを拡張して、それぞれの管理情報をCIMリポジトリに格納する。これを「WMIクラス」と呼び、属性と値の組で管理情報を保持し、メソッドによって何らかのアクションを実行できるようになっている。管理対象へのアクセスは「プロバイダ」と呼ばれるソフトウェアコンポーネントを使って行われる。プロバイダの実体は、C/C++で書かれたCOMオブジェクトを実装したDLLである。プロバイダは特定の管理情報にアクセスするよう設計されているため、CIMリポジトリは「ネームスペース」と呼ばれる領域に論理的に分割されている。各ネームスペースは特定の管理領域に関わるクラス群についてのプロバイダ群が含まれる(例えば、Active Directory のための RootDirectoryDAP、SNMP情報のための RootSNMP、Internet Information Services 情報のための RootMicrosoftIISv2 など)。Windows Management Instrumentation フレッシュアイペディアより)

  • OpenFormula

    OpenFormulaから見たMicrosoft OfficeMicrosoft Office

    2005年、マイクロソフトが取り扱うMicrosoft Officeの現プログラムマネージャーであるブライアン・ジョーンズは、OpenDocumentはスプレッドシートの数式を詳細に定義していないと述べたが、当時競合していたマイクロソフトのプロプライエタリなXMLフォーマットもそのような詳細な仕様は数式に実装していなかったのもまた事実である。OpenFormula フレッシュアイペディアより)

  • Trident

    Tridentから見たMicrosoft OfficeMicrosoft Office

    マイクロソフトは Visual Studio や Office、Windows Live Essentials といった Windows 以外の製品でも採用しているが、Microsoft Outlook はバージョン 2007 以降 Microsoft Word の HTML レンダリング エンジンに切り替えた。Trident フレッシュアイペディアより)

  • ツールチップ

    ツールチップから見たMicrosoft OfficeMicrosoft Office

    これはカーソル(主にマウスポインタ)と連動して使用される。ユーザーがカーソルを何かの項目に合わせたとき、その項目に覆いかぶさるような形で小さな枠が出現し、その枠内には選択された項目に関する補足情報が表示される。マイクロソフトのMicrosoft Officeでは、「ポップ ヒント」(英語原文:ScreenTips)と呼ばれている。開発者向けのMSDNライブラリでは、「バルーン」「ツールヒント」「情報ヒント」(英語原文:Balloons/Tooltips/Infotips)と呼ばれている。ツールチップ フレッシュアイペディアより)

  • ベンダーロックイン

    ベンダーロックインから見たMicrosoft OfficeMicrosoft Office

    ソフトウエアによるベンダーロックインの身近な例としては、オペレーティングシステム並びにオフィススイート市場で圧倒的なシェアを持つマイクロソフト社のMicrosoft WindowsやMicrosoft Office、Windows Media Player、Internet Explorerによるそれが挙げられる。これらは独占禁止法に違反するとして度々訴訟の原因となっている。ベンダーロックイン フレッシュアイペディアより)

  • Snagit

    Snagitから見たMicrosoft OfficeMicrosoft Office

    The Snagit Editor is a basic image editing program which comes with Snagit. It can be used to make simple changes to screenshots, including adding arrows, blurring sections, or cropping. Other features include adding new images called "stamps" onto screenshots, changing the viewing perspective of screen captures, adding annotations, using the eyedropper tool to determine the RGB values of any color, and other tools for improving the overall look of screen captures. The Snagit Editor uses Microsoft's Fluent Ribbon UI.Snagit フレッシュアイペディアより)

297件中 101 - 110件表示

「Office」のニューストピックワード