215件中 51 - 60件表示
  • Opera

    Operaから見たスクリーンリーダー

    Windows版のVer.8以降では専用のプラグインを導入する事で、音声によるOperaの操作、および英語のテキストトゥスピーチ機能が追加できる。Ver.9.5ではユーザビリティを重視しつつ他のブラウザとの操作性を統一するために、ユーザーインターフェイスの改良が施され、キーボードによるナビゲーションの改良やスクリーンリーダーへの対応もなされた。Opera フレッシュアイペディアより)

  • Opera

    Operaから見たMac OS

    Mac OS: 12.10 (Mac OS X x86 / x64)、6.03 (Mac OS)Opera フレッシュアイペディアより)

  • Opera

    Operaから見た電子メールクライアント

    Opera(オペラ)は、ノルウェーのソフトウェア開発会社、オペラ・ソフトウェア (Opera Software ASA) によって製作されているインターネットスイートである。ウェブブラウザ、電子メールクライアントなどを含んでいる。Opera フレッシュアイペディアより)

  • Opera

    Operaから見たAcid3

    また、ウェブスタンダードプロジェクトが作成したAcid2をVer.9β版のWindows版Weekly buildで2006年3月10日にクリアしている。バージョン9.5(開発コードネーム:Kestrel)ではレンダリングエンジンを大幅に改良し、CSS3やSVGのサポートの向上、ECMAScript4準拠の新しいJavaScriptエンジンを搭載して、標準勧告に準拠していないWebページも適切に表示しつつ、全体の動作スピードの高速化を図った。さらにその後のバージョン10(開発コードネーム:Peregrine)ではAcid3テストをクリアし、さらなる機能追加や改善をした。Opera フレッシュアイペディアより)

  • Opera

    Operaから見たBitTorrent

    この他、IRCクライアント、ネットニュースリーダー、RSSフィードリーダーの各機能、またVer.9からはBitTorrentクライアント機能やウィジェット機能も搭載されている。BitTorrentクライアント機能に関しては、米BitTorrent社との間で、商標の使用やBitTorrentサーチエンジンへのアクセスなどに関して提携が結ばれている。Opera フレッシュアイペディアより)

  • Opera

    Operaから見たニンテンドーDSiブラウザー

    モバイル向け分野のほかにセットトップボックスやカーナビゲーションシステムなどの各種デバイス組み込み分野でもOperaの開発が行われている。中でも任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」向けに、Operaをベースとして独自の改良を加えた「ニンテンドーDSブラウザー」が2006年7月より発売されており、ニンテンドーDSiにはニンテンドーDSiブラウザー、同じく任天堂の据え置きゲーム機「Wii」向けにもインターネットチャンネルの名でOperaが提供されている。また、東芝製液晶テレビ「CELL REGZA」でもWebブラウザとして使用されている。Opera フレッシュアイペディアより)

  • Opera

    Operaから見たJavaScript

    厳密にはタブ方式ではなくMDI方式を採用しているが、バージョン8から他のタブブラウザに近い表示形式(各タブに閉じるボタンが表示される)がデフォルトで採用されている。どちらの場合も開いているタブ(子ウィンドウ)を並べたり重ねたりして同時に表示したり、タブを別のウインドウへ移動したりするなど、さまざまな使い方が出来るようになっている。そのため任意の操作で開かれるポップアップウインドウを素早く表示したり、ウインドウのリサイズを行ったりというJavaScriptによるさまざまなウインドウ操作にも対応している。Opera フレッシュアイペディアより)

  • Opera

    Operaから見たニンテンドーDS

    クロスプラットフォームなソフトウェアとして開発されており、WindowsやMacintosh、Linuxといったコンピュータをはじめ、ニンテンドーDSやWiiなどの各種ゲーム機、CELL REGZAなどのハイビジョンテレビ、携帯電話をはじめとする各種携帯機器などで広く使用されている。Opera フレッシュアイペディアより)

  • Opera

    Operaから見たInternet Explorer

    NetscapeやInternet Explorerを始めとした多くのブラウザは、初期にNCSA Mosaicを受け継ぐ形で開発されたのに対し、Operaは最初のリリースから独自に開発されてきた。このためNetscape/Mozilla、Internet Explorerに続く「第3のブラウザ」と呼ばれることがある。Opera フレッシュアイペディアより)

  • Opera

    Operaから見たネットニュース

    この他、IRCクライアント、ネットニュースリーダー、RSSフィードリーダーの各機能、またVer.9からはBitTorrentクライアント機能やウィジェット機能も搭載されている。BitTorrentクライアント機能に関しては、米BitTorrent社との間で、商標の使用やBitTorrentサーチエンジンへのアクセスなどに関して提携が結ばれている。Opera フレッシュアイペディアより)

215件中 51 - 60件表示

「Opera」のニューストピックワード