1 2 3 次へ
26件中 21 - 26件表示
  • Microsoft Outlook

    Microsoft Outlookから見た顧客関係管理

    Outlook Expressとの名称の類似性から電子メールクライアントが主体だと思われがちだが、実際には業務管理の一元化を目的としたアプリケーションとしてデザインされている。基本的な位置づけは「Microsoft Schedule+」の後継であり、かつ「Exchange Server」の標準クライアントである。「Lotus Notes」の影響を受け、グループウェアとしての性格を強めている。また、フォームのカスタマイズ機能により、ワークフローや業務管理、CRMソフトウェアのフロントエンドとして使用できるようになる。因みに、メールを正常に閲覧できないという不具合が発生しやすい。Microsoft Outlook フレッシュアイペディアより)

  • Microsoft Outlook

    Microsoft Outlookから見たWindows Live

    製品の性格上Windows Liveとの統合が非常に進んでいる。フリーソフトのWindows Live Mailの機能がOutlookに近くなってきている一方、バージョン2007以降ではSharePointサーバーとの同期機能などが追加され、よりビジネスでの利用を想定した機能強化がされている。Microsoft Outlook フレッシュアイペディアより)

  • Microsoft Outlook

    Microsoft Outlookから見たExchange Server

    Outlook Expressとの名称の類似性から電子メールクライアントが主体だと思われがちだが、実際には業務管理の一元化を目的としたアプリケーションとしてデザインされている。基本的な位置づけは「Microsoft Schedule+」の後継であり、かつ「Exchange Server」の標準クライアントである。「Lotus Notes」の影響を受け、グループウェアとしての性格を強めている。また、フォームのカスタマイズ機能により、ワークフローや業務管理、CRMソフトウェアのフロントエンドとして使用できるようになる。因みに、メールを正常に閲覧できないという不具合が発生しやすい。Microsoft Outlook フレッシュアイペディアより)

  • Microsoft Outlook

    Microsoft Outlookから見たInternet Explorer

    メール機能に関しては以前からそれなりのセキュリティ機能は実装されていたが、Microsoft Outlookを狙ったコンピュータウイルスやスパムの増加に伴い、バージョン2003より迷惑メール判定機能や標準の設定ではHTML形式のメールに対して画像やコンテンツを直接描画しないようにする機能が付加された。また、バージョン2007からはメールの表示にはMicrosoft Wordのコンポーネントが使用されるようになっている。これにより、プレビューしただけでウイルスに感染するといった「Internet Explorer」のセキュリティホールを狙った攻撃をある程度抑えることは可能である(もちろん、ウイルス対策ソフトとの併用は必要といえる)。Microsoft Outlook フレッシュアイペディアより)

  • Microsoft Outlook

    Microsoft Outlookから見たMicrosoft ActiveSync

    仕事上の管理機能が実装されているため、スケジュールや連絡先管理、仕事管理及び履歴情報の確認、メモ帳など一連の機能を保持している。これらのデータは携帯端末用のWindows Mobile (Pocket PC/Handheld PC) 版Outlookと互換性があるため、パソコンと携帯端末をシンクロ(同期)してパソコン上Outlookと同じ情報を保たせるといった使い方も可能である(同期を行うためにはMicrosoft ActiveSyncのインストールが必要)。Microsoft Outlook フレッシュアイペディアより)

  • Microsoft Outlook

    Microsoft Outlookから見たスパム (メール)

    メール機能に関しては以前からそれなりのセキュリティ機能は実装されていたが、Microsoft Outlookを狙ったコンピュータウイルスやスパムの増加に伴い、バージョン2003より迷惑メール判定機能や標準の設定ではHTML形式のメールに対して画像やコンテンツを直接描画しないようにする機能が付加された。また、バージョン2007からはメールの表示にはMicrosoft Wordのコンポーネントが使用されるようになっている。これにより、プレビューしただけでウイルスに感染するといった「Internet Explorer」のセキュリティホールを狙った攻撃をある程度抑えることは可能である(もちろん、ウイルス対策ソフトとの併用は必要といえる)。Microsoft Outlook フレッシュアイペディアより)

1 2 3 次へ
26件中 21 - 26件表示

「Outlook」のニューストピックワード