前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
374件中 1 - 10件表示
  • 奥田民生

    奥田民生から見たPUFFYPUFFY

    以降、ソロ活動の傍ら、女性デュオ「PUFFY」のプロデュースや、井上陽水とのユニット「井上陽水奥田民生」をはじめとした様々なミュージシャンとのコラボレーションなど、多方面で活動している。奥田民生 フレッシュアイペディアより)

  • ミュージックステーションに出演したアーティスト

    ミュージックステーションに出演したアーティストから見たPuffyPUFFY

    Puffy (「これが私の生きる道」、「愛のしるし」)ミュージックステーションに出演したアーティスト フレッシュアイペディアより)

  • amiyumi

    amiyumiから見たPUFFYPUFFY

    『amiyumi』(アミユミ)は、1996年7月22日に発売した、PUFFYのファースト・アルバム。発売元は、Epic/Sony Records。『とくするからだ』は、後に奥田自身がセルフ・カバーした。amiyumi フレッシュアイペディアより)

  • 吉村由美

    吉村由美から見たPUFFYPUFFY

    吉村 由美(よしむら ゆみ、1975年1月30日 - )は、日本の歌手である。大阪府寝屋川市出身。血液型はA型。身長161cm。箸や筆記は左利き。PUFFYとしての立ち位置は向かって左。アメリカでは「スー(Sue、スーザン(Susan)の略)」とも。吉村由美 フレッシュアイペディアより)

  • Dr.StrangeLove

    Dr.StrangeLoveから見たPUFFYPUFFY

    レコーディング・ライブ参加:奥田民生・PUFFY・井上陽水・吉田拓郎・浜田省吾・aiko・山下久美子・hitomi・宮沢和史・GRAPEVINE、尾崎豊のバックバンド「THE BIRTH TOUR BAND」などDr.StrangeLove フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木祥子

    鈴木祥子から見たPUFFYPUFFY

    1988年9月21日にエピックソニーからデビュー。自身の音楽活動以外に、松田聖子、Wink、吉村由美(PUFFY)、他のアーティストへの楽曲提供も積極的に行っており、中でも小泉今日子に曲提供した「優しい雨」が、約95万枚のセールスを記録した。また、矢野顕子が鈴木の楽曲をカヴァー、鈴木も矢野顕子のアルバムに参加するなど、著名アーティスト達からも支持を集めている。GREAT3、PUFFY、奥田民生、草野マサムネ(スピッツ)、YUKI(元JUDY AND MARY)、佐藤竹善(シング・ライク・トーキング)らも事ある毎に鈴木祥子をフェイバリット・アーティストの筆頭に挙げており、。鈴木祥子 フレッシュアイペディアより)

  • 1996年の音楽

    1996年の音楽から見たPUFFYPUFFY

    5月 - T.M.Revolution、PUFFY、大浦龍宇一、ROMANTIC MODE、ZERO、川本真琴1996年の音楽 フレッシュアイペディアより)

  • 彼女と私の事情

    彼女と私の事情から見たPUFFYPUFFY

    YUKIと吉村由美(PUFFY)がコーラスで参加している。彼女と私の事情 フレッシュアイペディアより)

  • ハラダ記念日

    ハラダ記念日から見たPUFFYPUFFY

    PUFFY(大貫亜美、吉村由美)ハラダ記念日 フレッシュアイペディアより)

  • モグラライク

    モグラライクから見たPUFFYPUFFY

    「モグラライク」は、2006年4月12日にリリースされたPUFFYの20枚目のシングル。モグラライク フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
374件中 1 - 10件表示