33件中 21 - 30件表示
  • PaniCrew

    PaniCrewから見た心の羽根

    AKB48でチームドラゴンの楽曲「心の羽根」の振り付けを担当したのは笠原康哉である。PaniCrew フレッシュアイペディアより)

  • PaniCrew

    PaniCrewから見たランカ・リー

    マクロスFでランカ・リー(中島愛)が歌う「星間飛行」の振り付けを担当したのは佐々木洋平である。PaniCrew フレッシュアイペディアより)

  • PaniCrew

    PaniCrewから見たミュージック・ビデオ

    DisCoNection (2000年11月22日):他のアーティストのヒット曲のPVをパロディにしたPVで有名。PaniCrew フレッシュアイペディアより)

  • PaniCrew

    PaniCrewから見たチームドラゴン

    AKB48でチームドラゴンの楽曲「心の羽根」の振り付けを担当したのは笠原康哉である。PaniCrew フレッシュアイペディアより)

  • PaniCrew

    PaniCrewから見たDisCoNection

    DisCoNection (2000年11月22日):他のアーティストのヒット曲のPVをパロディにしたPVで有名。PaniCrew フレッシュアイペディアより)

  • PaniCrew

    PaniCrewから見たパロディ

    DisCoNection (2000年11月22日):他のアーティストのヒット曲のPVをパロディにしたPVで有名。PaniCrew フレッシュアイペディアより)

  • PaniCrew

    PaniCrewから見た涙サプライズ!

    AKB48がウィークリーチャート初登場1位を初めて獲得した楽曲「RIVER」の振り付けを担当したのは森田繁範である。なお、森田は同グループの楽曲「涙サプライズ!」のPVに出演している。PaniCrew フレッシュアイペディアより)

  • PaniCrew

    PaniCrewから見たレーシングバトル -C1 GRAND PRIX-

    5月18日に9枚目のシングル「風神 〜God of Wind〜」を発売。同曲はゲームソフト「レーシングバトル -C1 GRAND PRIX-」のテーマソングとして起用された。PaniCrew フレッシュアイペディアより)

  • PaniCrew

    PaniCrewから見たJAPAN DANCE DELIGHT

    それぞれ別々のチームで活動していた各メンバーが「3DConection & New Power G」という合同チームで「JAPAN DANCE DELIGHT」というダンスの大会に出場、見事優勝を飾る。その後、芸能界入りを目指すために、11人いたメンバーから現在の8人でPaniCrewを結成することとなる。PaniCrewとしてデビューしなかった残りの3人は、「3DCrew」というチームを結成して活動している。8人は上京後、チーフマネージャーの実家の2階の4部屋に居候、数年間この生活が続く(ちなみに部屋の組み分けは植木・佐々木、中野・水野、笠原・堀内、山本・森田。2004年頃の雑誌のインタビュー記事で「合宿所で暮らしていたとき〜」などの発言があったことから、この頃まで続いていたと思われる)。PaniCrew フレッシュアイペディアより)

  • PaniCrew

    PaniCrewから見たモノクロームエフェクト

    堀内は、インディーズ時代のPerfumeの楽曲「おいしいレシピ」の振り付けを担当した。Perfumeは当時まだ中学生で、ティーンズアイドルらしい振りを付けたので、堀内は顔を真っ赤にしながらPerfumeにお手本の振りを見せたという。PaniCrew フレッシュアイペディアより)

33件中 21 - 30件表示

「PaniCrew」のニューストピックワード