392件中 41 - 50件表示
  • ヘッドライト (お笑い)

    ヘッドライト (お笑い)から見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    「ボンゴリアン和田」というキャラを持つ。この名義でR-1ぐらんぷりに出場し、2010年は3回戦まで進出している。ヘッドライト (お笑い) フレッシュアイペディアより)

  • サイクロンZ

    サイクロンZ (お笑い芸人)から見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    このネタで、R-1ぐらんぷり2009でも決勝進出を果たし、見事6位に輝いた。しかし、やはり著作権上の問題があるため、DVDではネタの大半をカットされ、あまりにもカット箇所が多いためにナレーションでごまかさざるをえない状態となっている。サイクロンZ (お笑い芸人) フレッシュアイペディアより)

  • 夙川 アトム

    夙川アトムから見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    2月 R-1ぐらんぷり決勝進出を契機にTVへの出演が多くなる。夙川アトム フレッシュアイペディアより)

  • オールザッツ漫才

    オールザッツ漫才から見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    トーナメント制ではない年でも、ネタ組制度は導入されている。また2004年以降は出場芸人の知名度や実績(「M-1グランプリ」「R-1ぐらんぷり」等の全国ネットでも放送されている賞レース番組で好成績の残した組)も考慮し、若手クラスの芸人でも、(これまでのトーナメント組の実績を度外視し)ネタ組に昇格することもある。オールザッツ漫才 フレッシュアイペディアより)

  • 金谷ヒデユキ

    金谷ヒデユキから見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    2009年12月10日に、BOOMER主催のライブに出演し、11年ぶりにネタを披露する。R-1ぐらんぷり2010に出場し、2009年12月30日の1回戦、2010年1月29日の2回戦をいずれも突破した。金谷ヒデユキ フレッシュアイペディアより)

  • 楽しんご

    楽しんごから見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    2008年中にケイダッシュステージを退社、フリーで活動。同時に「画数がいい」という理由で芸名を「しんご」に改名。その後、2009年に入ってからは「楽しんご」の名前でテレビ、ライブ等に出演している。R-1ぐらんぷり2009では3回戦まで進出(この時は「しんご」の名前で出場)。2009年6月から「あらびき団」に定期的に出演する様になったのを機によしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属した。楽しんご フレッシュアイペディアより)

  • THE MANZAI (お笑いのコンテスト)

    THE MANZAI (お笑いのコンテスト)から見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    関根、秋元、天野、木村は『R-1ぐらんぷり』でも審査員経験がある。THE MANZAI (お笑いのコンテスト) フレッシュアイペディアより)

  • 佐久間一行

    佐久間一行から見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    茨城県水戸市(旧東茨城郡常澄村)出身。吉本興業東京本社(東京吉本)所属。東京NSC2期生。R-1ぐらんぷり2011チャンピオン。佐久間一行 フレッシュアイペディアより)

  • あべこうじ

    あべこうじから見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    2012年に福岡でHKT48のメンバーが出演しているラジオ番組にゲスト出演した際に、村重杏奈に相談を受けR-1ぐらんぷり2013出場を決意させた。あべこうじ フレッシュアイペディアより)

  • GAG少年楽団

    GAG少年楽団から見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    宮戸のみR-1ぐらんぷりにて準決勝進出経験を持つ。GAG少年楽団 フレッシュアイペディアより)

392件中 41 - 50件表示

「R-1ぐらんぷり」のニューストピックワード