392件中 81 - 90件表示
  • 福田 麻衣

    福田麻衣から見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    R-1ぐらんぷり2010では、3回戦まで進出。福田麻衣 フレッシュアイペディアより)

  • ナオユキ

    ナオユキから見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    ピン芸人としての芸風は嘗てはスーツ姿の社会派の漫談だったが、最近はハンティングを被りラフな姿でぼやき漫談、スタンダップコメディアンをする。「ジワ〜ッとくるやろ」などの台詞がある。R-1ぐらんぷり2009、2010年の準決勝進出、サバイバルステージ出場者に選ばれた。翌年の2011年には決勝に初進出するも、1回戦でスリムクラブ真栄田に敗れる。ナオユキ フレッシュアイペディアより)

  • はだか電球

    はだか電球から見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    R-1ぐらんぷり2006準決勝進出(後藤)はだか電球 フレッシュアイペディアより)

  • チェリーの果実

    チェリーの果実から見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    「ごちこ」の名前でピン芸人の活動をしていたことがあり、R-1ぐらんぷり2009では「チェリーのMAX」の名前で出場。チェリーの果実 フレッシュアイペディアより)

  • 浜ロン

    浜ロンから見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    サードメンは2007年2月に解散。浜口はそれ以前から既にピン芸人『浜ロン』として活動を始めていた。サードメン解散直後に出場したR-1ぐらんぷり2007では準決勝まで進出した。浜ロン フレッシュアイペディアより)

  • ダ・ヴィンチ (お笑い)

    ダ・ヴィンチ (お笑い)から見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    顔に対して自虐的な漫談をすることがある。(R-1ぐらんぷりでは「ハンサム釜口」として出場。)ダ・ヴィンチ (お笑い) フレッシュアイペディアより)

  • ボルトボルズ

    ボルトボルズから見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    ツッコミ担当。兵庫県出身、血液型O型、「ホルスタイン河口」という芸名でR-1ぐらんぷりにも出場している。既婚。ボルトボルズ フレッシュアイペディアより)

  • よしこさん

    よしこさんから見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    『ザ・アンモナイト』では、結成してしばらくの間は振りネタとなるシチュエーションコントをまず一人で演じるという役、相方の安達が様々な言葉・用語の全く違う解釈をした時に突っ込むという役やテンションを上げた一発ギャグを演じるという役などを務めていた。その後の、ベネズエラのテレノベラ(メロドラマ)の『ディアナ〜 禁断の罠』を元にした「アコララーダコント」においては「ディアナ」の役で演じ、「アント?ニオ」の決め台詞を担当している(詳しくはザ・アンモナイトの節を参照)。なお、R-1ぐらんぷりにおいては、「2009」では安達の役柄である「ハイその考え丸見え?」の台詞とツッコミなどを一人で、「2010」ではアコララーダコントをピン芸にして披露していた。よしこさん フレッシュアイペディアより)

  • 吉川☆ミホカヨ

    吉川☆ミホカヨから見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    R-1ぐらんぷり2010 1回戦敗退。吉川☆ミホカヨ フレッシュアイペディアより)

  • 加藤冠

    加藤冠から見たR-1ぐらんぷりR-1ぐらんぷり

    2006年、ピン芸人で誰が一番おもしろいかを決める大会『R-1ぐらんぷり(1人話芸日本一決勝戦)』に、カンという名でアマチュアとして参加し、準々決勝まで進出1。加藤冠 フレッシュアイペディアより)

392件中 81 - 90件表示

「R-1ぐらんぷり」のニューストピックワード